※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パナソニックエコソリューションズAWE
本店:札幌市白石区本通十四丁目北1番26号

【商号履歴】
パナソニックエコソリューションズAWE株式会社(2012年1月1日~)
パナソニック電工AWE株式会社(2008年10月~2012年1月1日)
エア・ウォーター・エモト株式会社(2004年4月~2008年10月)
江本工業株式会社(1969年10月~2004年4月)
江本建設工業株式会社(1967年7月~1969年10月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2006年8月4日(エア・ウォーター株式会社と株式交換)
<店頭>1989年11月 日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2004年4月 日 株式会社エア・ウォーター・リビング

【沿革】
昭和42年7月 札幌市中央区に資本金5百万円にて江本建設工業株式会社を設立し、一般建設業を行う。
昭和44年10月 商号を江本工業株式会社に変更。
昭和45年1月 戸建住宅用ユニットバスルームの製造、販売開始。
昭和52年8月 通気層工法の開発及び工法部材の販売開始。
昭和59年6月 住宅用熱交換換気装置を開発、販売開始。
昭和63年5月 札幌市白石区に本社移転。
平成元年11月 日本証券業協会の店頭登録銘柄となる。
平成9年6月 管工事業の許可を取得。
平成10年4月 子会社として有限会社エモトテクノ北海道を3月に設立し、営業開始。
平成11年1月 有限会社エモトテクノ北海道に北海道地区におけるシステムバスルームの製造及び付随する業務を移管。
平成11年1月 子会社として有限会社エモトテクノ東北(株式会社スターテック)を設立、営業開始。
平成11年4月 兵庫県宝塚市に本店を置き、株式会社大同ほくさんリビング設立。
平成12年4月 株式会社大同ほくさんリビングの商号を株式会社エア・ウォーター・リビングに変更。
平成12年10月 株式会社エア・ウォーター・リビングは東京都港区虎ノ門に本店移転。
平成13年1月 株式会社長府製作所と戦略的業務提携を締結。
平成13年2月 株式会社エア・ウォーター・リビングはエア・ウォーター・リビングテクノ株式会社を吸収合併。
平成13年2月 エア・ウォーター株式会社の住設事業部門を株式会社エア・ウォーター・リビングに統合。
平成13年2月 株式会社エア・ウォーター・リビングは資本金を90百万円から10億円に増資。
平成13年7月 有限会社エモトテクノ北海道及び有限会社エモトテクノ東北を株式会社に組織変更。株式会社エモトテクノ北海道(平成15年3月解散)及び株式会社エモトテクノ東北(株式会社スターテック)に出向中社員の転籍を実施。
平成14年11月 経営構造改革を発表。
平成14年11月 株式会社エア・ウォーター・リビングは本社事務所を東京都杉並区桃井に移転。
平成14年11月 株式会社エア・ウォーター・リビングはヤマハリビングテック株式会社と業務提携。
平成15年1月 エア・ウォーター株式会社と資本参加を含む契約書を締結。
平成15年3月 株式会社エア・ウォーター・リビングと業務提携契約の締結。
平成15年3月 赤平工場・恵庭工場・大船渡工場の閉鎖。株式会社エモトテクノ北海道の解散。
平成15年4月 新設分社型分割により、遊休不動産等の管理・保有業務を新設会社株式会社イー・エム・エステートに承継。
平成15年4月 株式会社エア・ウォーター・リビングは札幌市白石区にショールームを開設。
平成15年6月 資本減少を定時株主総会にて決議。
平成15年8月 資本減少の効力発生。(資本金5億10百万円)
平成15年8月 第三者割当増資を実施。(資本金10億10百万円)
平成15年11月 株式会社エア・ウォーター・リビングとの合併契約書(合併期日 平成16年4月1日)を調印。
平成16年4月 株式会社エア・ウォーター・リビングを吸収合併し、商号を「エア・ウォーター・エモト株式会社」に変更。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年3月 株式会社スターテックの解散。
平成18年5月 エア・ウォーター株式会社を株式交換完全親会社、当社を株式交換完全子会社とする株式交換契約書を締結。