本店:浜松市中区佐藤二丁目24番1号


【商号履歴】
株式会社スクロール(2009年10月1日~)
株式会社ムトウ(1970年10月~2009年10月1日)
ムトウ衣料株式会社(1967年8月~1970年10月)
武藤衣料株式会社(1951年12月~1967年8月)
静岡布帛工業株式会社(1943年10月1日~1951年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1986年8月1日~
<名証1部>1986年8月1日~2003年3月 日(上場廃止申請)
<東証2部>1984年11月20日~1986年7月31日(1部に指定替え)
<名証2部>1971年10月 日~1986年7月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2006年4月 日 株式会社ムトウサービス
2006年4月 日 株式会社ムトウ流通センター
1951年12月 日 武藤商事株式会社

【沿革】
昭和18年10月 浜松市元目町において、静岡布帛工業株式会社(資本金198千円)を設立(10月1日)
昭和20年6月 戦災のため工場焼失(翌年昭和21年6月から浜松市佐藤町に縫製工場を新築し、操業を再開)
昭和22年9月 本社を東京都港区芝琴平町に移転
昭和23年11月 武藤商事株式会社を設立
昭和26年12月 武藤商事株式会社を吸収合併し、武藤衣料株式会社に商号変更
昭和29年11月 浜松市において、婦人会服「トッパー」の直接販売を開始
昭和37年9月 武藤縫製株式会社を設立
昭和38年1月 本社を東京都目黒区目黒本町に移転
昭和42年7月 高級呉服展示会(京華展)による販売を開始
昭和42年8月 武藤衣料株式会社をムトウ衣料株式会社に商号変更
昭和42年9月 衣料品の総合カタログの発行を開始
昭和42年11月 全国の幼稚園を対象にランドセルの販売を開始、以後取扱商品を多様化
昭和44年6月 本社を浜松市佐藤町に移転
昭和45年10月 ムトウ衣料株式会社を株式会社ムトウに商号変更
昭和46年10月 株式を名古屋証券取引所市場第二部に上場
昭和46年11月 株式会社ムトウサービスを設立
昭和47年5月 株式会社エム・デー・シーを設立
昭和47年5月 LP(販売代理人)による販売を開始
昭和48年9月 市民生協との取引を開始し、生協ダイジェストカタログの発行を開始
昭和55年4月 オンラインネットワークを全営業所に完備
昭和58年7月 株式会社グリントファイナンス(現社名 株式会社ムトウクレジット:連結子会社)を設立
昭和59年11月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
昭和60年4月 全営業部員にHHT(携帯端末機)を導入
昭和61年3月 株式会社ミックを設立(現:連結子会社)
昭和61年8月 株式を東京証券取引所及び名古屋証券取引所市場第一部へ指定(名古屋証券取引所については平成15年3月上場廃止)
平成元年4月 即時情報検索のための第2次オンライン稼動
平成元年8月 浜松市高丘町に二階建出荷センターを新築
平成7年5月 浜松市佐藤二丁目に本社ビル別館(アネックス)を新築
平成10年4月 ムトウグループ関係会社再編成(株式会社エム・デー・シーは、武藤縫製株式会社等と合併し、株式会社ムトウ流通センターに商号変更)
平成10年12月 浜松市高丘西四丁目に商品センターを新築
平成11年9月 株式会社ミックにおいてISO9001の認証取得
平成13年1月 浜松市佐藤二丁目の出荷センターを浜松市高丘西四丁目に統合
平成13年3月 本社ビルにおいてISO14001の認証取得(平成19年3月自己宣言に移行)
平成14年3月 株式会社ムトウ流通センターにおいてISO14001の認証取得(平成19年3月自己宣言に移行)
平成14年3月 株式会社ムトウ流通センター縫製事業撤退
平成14年8月 株式の売買単位を1,000株から100株へ変更
平成15年3月 株式会社ムトウ流通センターにおいてISO9001の認証取得
平成15年12月 株式会社ミックにおいて情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得
平成17年4月 会社分割によりエージェント事業を分社化し、かねもり株式会社(現社名 株式会社ヤマノリテーリングス)との合弁会社(株式会社ムトウヤマノ)設立(現:持分法適用関連会社)
平成18年1月 株式会社ミックが上海にて伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司との合弁会社(武藤系統信息咨詢(上海)有限公司)設立(現社名 武藤商貿(上海)有限公司:連結子会社)
平成18年4月 ムトウグループ関係会社再編成(株式会社ムトウサービス及び株式会社ムトウ流通センターを株式会社ムトウへ吸収合併)

添付ファイル