※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

兼松
本店:神戸市中央区伊藤町119番地

【商号履歴】
兼松株式会社(1990年1月1日~)
兼松江商株式会社(1967年4月~1990年1月1日)
兼松株式会社(1943年2月~1967年4月)
株式会社兼松商店(1918年3月18日~1943年2月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年4月2日~
<大証1部>1963年 月 日~2010年7月1日(上場廃止申請)
<名証1部>1973年4月 日~2003年 月 日(上場廃止申請)
<大証2部>1961年10月2日~1963年 月 日(1部指定)

【合併履歴】
1974年4月1日 兼松不動産株式会社
1967年4月 日 江商株式会社

【沿革】
大正7年3月18日 創業者兼松房治郎が明治22年8月15日神戸市に開いた「豪州貿易兼松房治郎商店」を前身として、「株式会社兼松商店」の商号をもって設立(本店:神戸市、支店:東京・シドニー)
大正11年4月 シドニー支店をF.Kanematsu (Australia) Ltd.(現 Kanematsu Australia Ltd.)に改組
大正11年7月 大阪支店を開設(現 大阪支社)
昭和18年2月 商号を「兼松株式会社」に改称
昭和26年4月 Kanematsu New York Inc.(現 Kanematsu USA Inc.)を設立
昭和27年4月 本部機構を神戸から大阪に移管
昭和32年6月 F.Kanematsu & Co.,GmbH(現 Kanematsu GmbH)を設立
昭和36年10月 大阪証券取引所に上場(市場第二部、昭和38年に市場第一部銘柄に指定)
昭和42年4月 江商株式会社(創業者北川与平が明治24年に「北川商店」として創業)と合併、商号を「兼松江商株式会社」に改称
昭和42年6月 株式会社ファインクロダサービスの経営権を黒田精工株式会社より取得し、商号を兼松江商工作機械販売株式会社(現 株式会社兼松ケージーケイ)に改称
昭和43年7月 兼松電子サービス株式会社(現 兼松エレクトロニクス株式会社)を設立
昭和45年12月 東京支社を本社とする
昭和48年4月 東京証券取引所に上場(市場第一部)
昭和48年4月 名古屋証券取引所に上場(市場第一部、平成15年に上場を廃止)
昭和49年4月 兼松コンピューターシステム株式会社(現 兼松コミュニケーションズ株式会社)を設立
昭和50年10月 Kanematsu-Gosho (Hong Kong) Ltd.(現 Kanematsu (Hong Kong) Ltd.)を設立
昭和62年12月 兼松エレクトロニクス株式会社が東京証券取引所に上場(市場第二部、平成3年に市場第一部銘柄に指定)
平成元年4月 Kanematsu (U.K.) Ltd.(現 Kanematsu Europe Plc)を設立
平成2年1月 商号を「兼松株式会社」に改称
平成3年2月 東京本社を現在の港区芝浦に移転
平成11年5月 「構造改革計画」を発表し、“第二の創業”に取り組む
平成11年12月 繊維事業を兼松テキスタイル株式会社(現 兼松繊維株式会社)に譲渡
平成15年3月 兼松石油販売株式会社に産業用LPガス事業を統合し、商号を兼松ペトロ株式会社に改称
平成17年12月 新東亜交易株式会社の株式の過半数を取得