※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OUGホールディングス
本店:大阪市福島区野田一丁目1番86号大阪市中央卸売市場内

【商号履歴】
OUGホールディングス株式会社(2006年10月~)
大阪魚市場株式会社(1948年3月~2006年10月)
大阪魚株式会社(1947年8月~1948年3月)
株式会社大魚組(1946年6月12日~1947年8月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年7月16日~
<大証1部>1991年3月 日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部>1961年10月2日~1991年 月 日(1部指定)

【合併履歴】
1956年11月 日 株式会社中水
1953年2月 日 大丸水産株式会社
1950年12月 日 北海商運株式会社

【沿革】
昭和21年6月 大阪市福島区下福島(現 福島区野田)に㈱大魚組を水産物の売買及び販売の受託を目的に設立
昭和22年8月 大阪魚㈱に商号変更、鮮魚介加工水産物荷受機関登録許可
昭和22年10月 大阪魚㈱創業、卸売業務を開始
昭和23年3月 大阪魚市場㈱に商号変更
昭和24年4月 北海商運㈱、大北水産物㈱の業務を継承
昭和24年6月 大阪市南区(現 中央区)に大栄水産㈱設立
昭和24年7月 大阪市福島区に大阪水産物直売㈱設立
昭和25年8月 水産物卸売人として、正式業務許可(農林大臣)
昭和25年12月 北海商運㈱を吸収合併
昭和28年2月 大丸水産㈱を吸収合併
昭和30年8月 ㈱中水の業務を継承
昭和31年11月 ㈱中水を吸収合併
昭和34年11月 東京都中央区に㈱太源設立
昭和35年4月 大阪市南区(現 中央区)に大栄食品㈱設立
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
昭和39年11月 大阪東部水産市場㈱を設立、水産物部卸売人として業務許可(農林大臣)
昭和39年11月 大阪市中央卸売市場東部市場開場、水産物卸売業務開始
昭和40年6月 大栄水産㈱、㈱太源、大栄食品㈱の3社を合併し、大阪市中央区に大栄太源㈱設立(現 連結子会社)
昭和42年4月 和歌山市に㈱和歌魚設立
昭和53年5月 大阪府中央卸売市場開設に伴い北部支社を開設、水産物部卸売業者として業務許可(農林大臣)
昭和53年5月 大阪府中央卸売市場開場、北部支社水産物卸売業務開始
昭和55年6月 福岡市東区に金丸商事㈱を設立
昭和56年10月 大阪東部水産市場㈱より営業の一部譲受、水産物部卸売業者として業務許可(農林水産大臣)
昭和56年10月 大阪市中央卸売市場東部市場に東部支社を開設、東部支社水産物卸売業務開始
昭和58年4月 ㈱和歌魚を和歌山魚類㈱に商号変更(現 連結子会社)
昭和60年10月 唐津市に金丸食品㈱を設立
昭和63年7月 金丸商事㈱を㈱西日本食販に商号変更
昭和63年11月 大栄太源㈱ 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
平成3年3月 大阪証券取引所市場第一部に株式上場
平成3年9月 大阪水産物直売㈱を㈱スイチョクに商号変更(現 連結子会社)
平成5年4月 ㈱西日本食販、金丸食品㈱の2社を合併し、福岡市中央区にヤマハ食品㈱設立
平成14年3月 支社制度を廃止し、市場営業本部、商品事業本部、事務本部の3本部制に組織再編(事務本部については、平成14年7月実施)
平成16年7月 ヤマハ食品㈱をやまは食品㈱に商号変更(現 連結子会社)
平成17年10月 大阪府泉佐野市に鮮魚加工センター(名称:OUG加工センター)新設
平成18年10月 OUGホールディングス㈱に商号変更し、全事業である荷受事業を会社分割し持株会社体制に移行。新設会社の商号は大阪魚市場㈱(現 連結子会社)