※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

電響社
本店:大阪市浪速区日本橋東二丁目1番3号

【商号履歴】
株式会社電響社(?~)
?(1949年12月15日~?)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1990年9月 日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部特別>1984年3月12日~1990年 月 日(2部指定)

【合併履歴】
1976年7月20日 株式会社電響社

【沿革】
当社(登記上の設立年月日 昭和24年12月15日)は、株式会社電響社(実質上の存続会社)の株式額面を変更するため、昭和51年7月20日を合併期日として、同社を吸収合併しました。合併前の当社は休業状態であるため、以下特に記載のない限り、実質上の存続会社に関して記載しております。
昭和23年5月 岩谷邦三氏が大阪市南区(現、中央区)において電気・音響関連商品の卸売を目的に個人経営で電響社を創業(岩谷邦三氏は平成8年6月17日逝去)。
昭和30年7月 東京営業所を開設(昭和49年12月1日、組織改正により東京支店に変更したが、平成18年3月31日、閉鎖、関東支店に併合)。
昭和30年12月 法人組織に改組し、株式会社電響社を設立。
昭和33年9月 札幌営業所を開設。
昭和36年9月 広島営業所を開設。
昭和37年8月 福岡営業所(現、支店)を開設。
昭和39年11月 名古屋営業所(現、支店)を開設。
昭和42年5月 神戸営業所を開設(平成11年9月30日、閉鎖、大阪支店に併合)。
昭和43年10月 横浜営業所及び岡山営業所を開設(岡山営業所は、平成14年6月30日、閉鎖、広島営業所に併合。横浜営業所は、平成18年3月31日、閉鎖、関東支店に併合)。
昭和44年2月 福山市に販売子会社の㈱福山電響社を設立(平成6年4月1日、当社が吸収合併し、福山営業所としたが、平成10年1月31日、閉鎖、岡山営業所に併合)。
昭和44年11月 大阪北営業所を開設(平成8年7月31日、閉鎖、大阪支店に併合)。
昭和46年9月 高松営業所を開設(平成18年3月31日、閉鎖、松山営業所に併合)。
昭和46年10月 多摩営業所を開設(平成18年3月31日、閉鎖、関東支店に併合)。
昭和46年11月 大阪市に子会社㈱システム機器センター(現、連結子会社)を設立、電気関連システム化事業に進出。
昭和47年6月 本社事務所を大阪市浪速区に移転(現、本店)。
昭和48年5月 大阪市に子会社㈱響和(現、連結子会社)を設立、不動産管理業務を移管。
昭和48年9月 鹿児島営業所を開設(平成15年6月27日、組織改正により鹿児島駐在所に変更したが、平成18年3月31日、閉鎖、福岡支店に併合)。
昭和49年5月 熊本営業所を開設(平成16年3月31日、閉鎖、福岡支店に併合)。
昭和50年8月 仙台営業所を開設。
昭和51年7月 株式額面変更のため合併。
昭和51年8月 松山営業所を開設。
昭和52年3月 千葉営業所を開設(平成18年3月31日、閉鎖、関東支店に併合)。
昭和53年9月 金沢営業所を開設(平成15年6月27日、組織改正により金沢駐在所に変更したが、平成18年3月31日、閉鎖、大阪支店に併合)。
昭和55年3月 ホームセンター「サンポー」くずは店を開設、DIY事業に進出(平成8年8月18日、閉鎖)。
昭和56年3月 大宮営業所を開設(平成18年3月31日、閉鎖、関東支店に併合)。
昭和56年9月 ホームセンター「サンポー」香里店を開設(平成9年6月15日、閉鎖)。
昭和57年9月 静岡営業所を開設。
昭和59年3月 大阪証券取引所の市場第二部(特別指定銘柄)に上場。
昭和59年11月 京都営業所を開設(平成14年3月31日、閉鎖、大阪支店に併合)。
昭和61年9月 北九州営業所を開設(平成12年9月30日、閉鎖、福岡支店に併合)。
昭和62年7月 小山営業所を開設(平成13年8月31日、閉鎖)。
昭和63年4月 新潟営業所を開設。
平成2年9月 大阪証券取引所の市場第二部銘柄に指定(特別指定銘柄の指定解除)。
平成2年12月 郡山出張所を開設(平成8年3月31日、閉鎖)。
平成13年9月 北関東営業所を開設。
平成18年4月 大和無線電器株式会社(平成18年4月1日より、連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化。
平成18年4月 関東支店及び関東物流センターを開設。