CFSコーポレーション
本店:静岡県三島市広小路町13番4号

【商号履歴】
株式会社CFSコーポレーション(2003年8月21日~2016年9月1日ウエルシア薬局株式会社に合併)
株式会社ハックキミサワ(1993年8月21日~2003年8月21日)
株式会社キミサワ(1972年9月~1993年8月21日)
株式会社君澤薬局(1957年9月~1972年9月)
君澤薬業株式会社(1947年9月1日~1957年9月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1997年8月1日~2015年8月27日(ウエルシアホールディングス株式会社と株式交換)
<名証1部>1997年8月1日~2005年2月 日(上場廃止申請)
<東証2部>1996年11月21日~1997年7月31日(1部指定)
<名証2部>1988年12月7日~1997年7月31日(1部指定)

【合併履歴】
1998年8月21日 株式会社ウイステリア
1993年8月21日 株式会社ハックイシダ

【沿革】
大正12年7月 石田初太郎が横浜市南区に個人営業による工業薬品、塗料、染料の小売店を開業し、昭和24年11月『有限会社石田薬店』を設立。
大正15年9月君澤安が現本店所在地の三島市広小路町に個人営業による薬局を開業、昭和22年9月妻君澤キシノが継承し『君澤薬業株式会社』(現在の株式会社CFSコーポレーション)を設立。
昭和30年12月 有限会社石田薬店は、社名を『有限会社イシダ薬局』に変更する。
昭和32年9月 社名を『株式会社君澤薬局』に変更する。
昭和39年11月 有限会社イシダ薬局は薬のセルフ販売を実施し、薬局のチェーン展開を開始する。
昭和40年9月 薬品・化粧品に食料品・菓子等を加え、三島市広小路町でセルフサービス方式のドラッグストアを始める。
昭和41年8月 有限会社イシダ薬局は『株式会社イシダ』に組織変更および社名変更する。
昭和42年8月 生鮮食料品を営業品目に加え、スーパーマーケットとしてチェーン展開を開始する。
昭和43年8月 株式会社イシダは『小港薬品株式会社』を設立、『株式会社イシダ』の営業すべてを引継ぐ。
昭和45年8月 株式会社イシダは社名を『株式会社クスリのイシダ』に変更する。
昭和47年9月 社名を『株式会社キミサワ』に変更する。
昭和47年11月 株式会社ヤン・ヤン(連結子会社)を設立し、ミスタードーナツのチェーン展開を開始する。
昭和51年7月 山一商事株式会社(現 株式会社きずなフーズ)の株式を取得(連結子会社)、翌年惣菜工場を新築し業務委託する。
昭和51年9月 株式会社クスリのイシダはわが国初の本格的ドラッグストア「ハックドラッグ杉田店」を横浜市磯子区に開店、以後ドラッグストアのチェーン展開を開始する。
昭和54年2月 株式会社クスリのイシダは社名を『株式会社ハックイシダ』に変更する。
昭和54年3月 株式会社ハックイシダは、わが国初の郊外型スーパードラッグストア「ハックスーパードラッグ戸塚店」 を横浜市戸塚区に開店、スーパードラッグストアのチェーン展開を開始する。
昭和61年6月 富士市に株式会社ウイステリア創業設立、代表取締役社長に後藤武茂が就任し、ドラッグストア「ウイズ中央店」を開店する。
昭和62年9月 株式会社ウイステリアは富士宮市に2号店を開店し、ドラッグストアのチェーン展開を開始する。
昭和63年12月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場する。
平成元年9月 「キミサワ調剤薬局清水町店」を開店、調剤薬局のチェーン展開を開始する。
平成3年7月 銀行、レストラン、遊具コーナーなどを併設した当社最大規模の郊外型ショッピングセンター「御殿場246店」を開店する。
平成5年8月 8月21日をもって株式会社ハックイシダを合併し社名を『株式会社ハックキミサワ』に変更する。
平成8年3月 合併の最大の目的として開発を進めてきた新業態コンボ(コンビネーションストア)の第1号店「ザ・コンボJr.厚木妻田店」を開店する。
平成8年11月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場する。
平成9年2月 株式会社きずな総合開発(連結子会社)を設立する。
平成9年8月 名古屋及び東京証券取引所市場第一部に株式を上場する。
平成10年8月 8月21日をもって、静岡県東部にドラッグストアをチェーン展開する株式会社ウイステリアを合併する。
平成10年11月 静岡県大井川町に、当社が開発母体となってショッピングセンター「大井川ショッピングタウン グランリバー」を開設する。
平成12年4月 ジャスコ株式会社と業務・資本提携する。
平成15年8月 8月21日をもって社名を『株式会社CFSコーポレーション』に変更する。
平成16年10月 イオン株式会社との業務・資本提携の解消を公表する。
平成17年2月 名古屋証券取引所における株式の上場を廃止する。
平成17年9月 株式会社ダイエーとヘルス&ビューティーケア事業で業務提携する。
平成18年1月 イオン株式会社と改めてイコールパートナーシップを基本とする新たな関係の構築につき合意書を締結する。
平成19年2月 コンボ5店舗、スーパーマーケット19店舗、ドラッグストア251店舗、ドーナツ製造販売13店舗合計288店舗。