※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:神戸市中央区港島中町四丁目1番1


【商号履歴】
株式会社ダイエー(?~)
和角商工株式会社(1949年2月~?)

【株式上場履歴】
<東証1部>1972年3月1日~2014年12月26日(イオン株式会社と株式交換)
<福証>  年 月 日~2008年8月9日(上場廃止申請)
<札証>  年 月 日~2008年8月9日(上場廃止申請)
<大証1部>1972年1月4日~2008年8月2日(上場廃止申請)
<名証1部>  年 月 日~2008年8月2日(上場廃止申請)
<大証2部>1971年3月1日~1972年1月3日(1部指定)

【合併履歴】
2007年1月 日 株式会社十字屋
1994年3月1日 株式会社忠実屋
1994年3月 日 株式会社ユニードダイエー
1994年3月 日 株式会社ダイナハ
1970年3月 日 株式会社主婦の店ダイエー

【沿革】
昭和32年4月 神戸市長田区片山町5丁目5番地に大栄薬品工業株式会社として設立、近畿地方を中心に出店を計画
昭和33年1月 本店を大阪市旭区千林町3丁目236番地に移転
昭和34年3月 商号を株式会社主婦の店に変更
昭和37年7月 商号を株式会社主婦の店ダイエーに変更
昭和38年2月 福岡市に株式会社フクオカダイエー設立、九州へ進出
昭和39年1月 株式会社一徳(後日、商号を株式会社トウキョウダイエーに変更)を買収、首都圏へ進出
昭和39年2月 松山市に四国ダイエー株式会社設立、四国へ進出
昭和44年4月 株式会社ダイシャと資本提携、同社の商号を株式会社ダイエーフォートエンタープライズに変更
昭和44年8月 株式会社トウキョウダイエー、株式会社フクオカダイエー及び四国ダイエー株式会社と合併
昭和45年2月 株式会社サンコー〔後日、株式会社マルエツと合併(存続会社 株式会社マルエツ)〕と業務提携
昭和45年3月 株式の額面変更のため、株式会社ダイエー(旧称 和角商工株式会社 昭和24年2月設立)を形式上の存続会社として合併
昭和46年3月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
昭和46年9月 本店を大阪市大淀区中津本通1丁目2番地に移転
昭和47年1月 大阪証券取引所市場第一部に指定
昭和47年3月 東京証券取引所市場第一部に株式上場
昭和50年5月 本店を大阪府吹田市豊津町9番1号に移転
昭和56年5月 九州地区における店舗(17店)並びに事業所(配達デポ等10事業所)に属する営業を株式会社九州ダイエー(昭和56年9月株式会社ユニードと合併)に譲渡
昭和57年3月 株式会社十字屋と業務提携
昭和58年2月 株式会社丸興と業務提携
昭和59年9月 本店を現在地の神戸市中央区港島中町四丁目1番1に移転
昭和59年10月 株式会社マルエツが東京証券取引所市場第一部に指定
昭和62年10月 株式会社フォルクスが大阪証券取引所市場第二部に株式上場
平成6年3月 株式会社忠実屋、株式会社ユニードダイエー及び株式会社ダイナハと合併
平成10年8月 株式会社ダイエーフォトが日本証券業協会に株式を店頭登録
平成12年7月 株式会社ローソンが東京証券取引所市場第一部、大阪証券取引所第一部に株式上場
平成13年8月 株式会社ローソンの株式を売却し、同社を関連会社から除外
平成14年4月 株式会社イチケンの株式を売却し、同社を関連会社から除外
平成17年3月 丸紅株式会社と資本提携
平成18年7月 株式会社十字屋を株式交換により完全子会社化
平成19年1月 株式会社十字屋と合併
平成19年3月 イオン株式会社及び丸紅株式会社と資本・業務提携
添付ファイル