※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

滋賀銀行
本店:大津市浜町1番38号

【商号履歴】
株式会社滋賀銀行(1933年10月1日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1987年10月1日~
<大証1部>1979年3月 日~
<京証>1977年10月4日~2001年3月1日(取引所閉鎖)
<大証2部>1977年10月4日~1979年 月 日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1945年7月 日 近江信託株式会社
1943年8月 日 株式会社滋賀貯蓄銀行
1933年10月1日 株式会社百卅三銀行
1933年10月1日 株式会社八幡銀行

【沿革】
昭和8年10月 彦根市に本店を置く株式会社百卅三銀行と近江八幡市に本店を置く株式会社八幡銀行が対等合併し、現在の株式会社滋賀銀行設立(設立日10月1日、資本金5,000千円、本店大津市)。その後、昭和15年11月株式会社蒲生銀行、昭和17年8月株式会社湖北銀行、昭和18年6月株式会社柏原銀行を買収、昭和18年8月株式会社滋賀貯蓄銀行、昭和20年7月近江信託株式会社を合併し、滋賀県下唯一の本店銀行となる。
昭和26年5月 外国為替業務取扱開始
昭和51年3月 預金全科目オンライン化完了
昭和52年10月 大阪証券取引所(市場第二部)、京都証券取引所に上場(昭和54年3月から大阪証券取引所市場第一部へ指定替え)
昭和54年7月 しがぎんビジネスサービス株式会社(現・連結子会社)を設立
昭和57年11月 海外コルレス業務開始
昭和58年4月 国債窓口販売業務取扱開始
昭和60年4月 株式会社滋賀ディーシーカード(現・連結子会社)を設立
昭和60年5月 しがぎんリース株式会社(現・連結子会社:しがぎんリース・キャピタル株式会社)を設立
昭和60年6月 債券ディーリング業務取扱開始
昭和62年6月 担保附社債の受託業務取扱開始
昭和62年10月 東京証券取引所(市場第一部)に上場
昭和63年2月 第三次オンライン新勘定系システム稼働開始
昭和63年3月 ニューヨーク駐在員事務所開設
昭和63年7月 新本店社屋完成
平成元年5月 香港駐在員事務所開設
平成3年5月 ニューヨーク駐在員事務所をニューヨーク支店に昇格
平成5年9月 香港駐在員事務所を香港支店に昇格
平成10年9月 ニューヨーク支店廃止
平成10年12月 国内において証券投資信託の窓口販売業務取扱開始
平成13年4月 国内において保険商品の窓口販売業務取扱開始
平成15年12月 上海駐在員事務所開設
平成16年4月 滋賀保証サービス株式会社(連結子会社)を設立
平成18年10月 Shiga Preferred Capital Cayman Limited(連結子会社)を設立し、優先出資証券(200億円)を発行
平成18年12月 新事務センター完成