※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

百十四銀行
本店:高松市亀井町5番地の1

【商号履歴】
株式会社百十四銀行(1948年6月~)
株式会社高松百十四銀行(1924年3月30日~1948年6月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年8月1日~
<大証1部>1973年8月1日~
<東証2部>1972年10月2日~1973年7月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1972年10月2日~1973年7月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1924年3月30日 株式会社高松百十四銀行
1924年3月30日 株式会社高松銀行

【沿革】
大正13年3月30日 株式会社高松百十四銀行と株式会社高松銀行との新設合併により、株式会社高松百十四銀行設立。昭和3年に小豆島銀行、9年に同盟銀行、11年に松山銀行、16年に多度津銀行、18年に讃岐貯蓄銀行の5銀行を、さらに20年に高松信用組合の営業をそれぞれ譲受けました。
昭和23年6月 商号を「株式会社 百十四銀行」と変更
昭和25年9月 当行、大阪支店開設
昭和27年5月 当行、東京支店開設
昭和34年2月 日本橋不動産株式会社(現・連結子会社)設立
昭和35年5月 当行、外国為替業務開始
昭和41年11月 当行、本店を現在地に新築し、移転
昭和47年10月 当行、東京・大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和48年8月 当行、東京・大阪証券取引所市場第一部に上場
昭和49年4月 百十四リース株式会社(現・連結子会社)設立
昭和50年2月 当行、全店オンラインシステム完成
昭和51年8月 当行、担保附社債信託法に基づく受託業務開始
昭和54年4月 百十四総合保証株式会社(現・連結子会社)設立
昭和55年7月 百十四ビジネスサービス株式会社(現・連結子会社)設立
昭和57年12月 株式会社百十四ディーシーカード(現・連結子会社)設立
昭和59年11月 当行、オンラインシステム更改
昭和60年6月 当行、商品有価証券売買業務開始
昭和61年2月 株式会社西日本情報サービスセンター(現・連結子会社)設立
昭和61年4月 当行、ニューヨーク支店開設
昭和62年11月 当行、国内発行コマーシャル・ペーパーの取扱開始
昭和63年4月 百十四ソフトウェアサービス株式会社(現・連結子会社)設立
昭和63年12月 百十四大部代理店株式会社設立
昭和63年12月 百十四福田代理店株式会社設立
平成元年8月 株式会社百十四人材センター(現・連結子会社)設立
平成元年10月 百十四財田代理店株式会社(現・連結子会社)設立
平成2年2月 百十四財務(香港)有限公司設立
平成2年10月 百十四総合メンテナンス株式会社(現・連結子会社)設立
平成3年7月 当行、事務センター新築、移転
平成4年4月 百十四ワークサポート株式会社(現・連結子会社)設立
平成4年12月 当行、香港支店開設
平成5年1月 当行、オンラインシステム更改
平成6年1月 当行、信託業務開始
平成10年10月 百十四福田代理店株式会社清算
平成10年12月 当行、投資信託の窓口販売開始
平成10年12月 当行、香港支店廃止
平成11年2月 当行、ニューヨーク支店廃止、ニューヨーク駐在員事務所開設
平成11年3月 百十四財務(香港)有限公司清算
平成13年3月 当行、四国貯蓄信用組合の事業譲受け
平成13年4月 当行、損害保険の窓口販売開始
平成14年2月 当行、ニューヨーク駐在員事務所閉鎖
平成14年10月 当行、個人年金保険の窓口販売開始
平成16年9月 百十四大部代理店株式会社清算
平成17年11月 当行、上海駐在員事務所開設