※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

親和銀行
本店:長崎県佐世保市島瀬町10番12号

【商号履歴】
株式会社親和銀行(1939年9月7日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1975年3月1日~2002年3月26日(株式会社九州親和ホールディングスに株式移転)
<大証1部>1975年3月1日~2002年3月26日(株式会社九州親和ホールディングスに株式移転)
<福証>1973年10月15日~2002年3月26日(株式会社九州親和ホールディングスに株式移転)
<東証2部>1973年10月15日~1975年2月28日(1部に指定替え)
<大証2部>1973年10月15日~1975年2月28日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2003年4月1日 株式会社九州銀行
1943年10月 日 佐世保貯蓄銀行
1941年4月 日 株式会社大村銀行
1941年4月 日 株式会社玖島銀行
1941年4月 日 株式会社九十九銀行
1940年5月 日 株式会社志佐銀行
1939年9月7日 株式会社佐世保商業銀行
1939年9月7日 株式会社佐世保銀行

【沿革】
昭和14年9月 株式会社佐世保商業銀行・株式会社佐世保銀行(両行とも本店佐世保市)が合併して株式会社親和銀行設立。本店を長崎県佐世保市島瀬町10番12号(現在地)に置く
昭和15年5月 株式会社親和銀行、株式会社志佐銀行(長崎県松浦市)を合併
昭和15年8月 平戸無尽株式会社(本店長崎県平戸市)・大正無尽株式会社(本店佐世保市)及び朝日無尽株式会社(長崎市)が合併して佐世保無尽株式会社設立
昭和16年4月 株式会社親和銀行、株式会社大村銀行・株式会社玖島銀行(両行とも本店長崎県大村市)・株式会社九十九銀行(長崎県平戸市)の3行を合併
昭和18年10月 株式会社親和銀行、佐世保貯蓄銀行を合併
昭和24年2月 佐世保無尽株式会社、九州無尽株式会社に商号変更
昭和26年10月 九州無尽株式会社、株式会社九州相互銀行に商号変更
昭和48年10月 株式会社親和銀行、株式を東京証券取引所・大阪証券取引所各市場第2部及び福岡証券取引所に上場
昭和50年3月 株式会社親和銀行、株式を東京証券取引所・大阪証券取引所各市場第1部銘柄に指定替
昭和58年10月 親和ビジネスサービス株式会社設立(現・連結子会社)
昭和59年12月 株式会社九州相互銀行、株式を福岡証券取引所に上場
昭和62年12月 株式会社九州相互銀行、株式を東京証券取引所・大阪証券取引所各市場第2部に上場
平成元年2月 株式会社九州相互銀行、普通銀行に転換し、株式会社九州銀行に商号変更
平成元年9月 株式会社九州銀行、株式を東京証券取引所・大阪証券取引所各市場第1部銘柄に指定替
平成4年11月 しんわ不動産サービス株式会社設立(現・連結子会社)
平成8年7月 しんわベンチャーキャピタル株式会社設立(現・連結子会社)
平成13年3月 株式会社親和銀行と株式会社九州銀行とで持株会社方式による経営統合を行うことについて基本合意
平成13年4月 株式会社親和経済文化研究所設立(現・連結子会社)
平成14年3月 株式会社親和銀行及び株式会社九州銀行、東京、大阪、福岡各証券取引所における上場の廃止
平成14年4月 株式会社親和銀行と株式会社九州銀行が共同で、持株会社「株式会社九州親和ホールディングス」設立
平成15年4月 株式会社親和銀行と株式会社九州銀行が合併し、商号を株式会社親和銀行とする
平成15年5月 旧株式会社九州銀行のオンラインシステムを株式会社親和銀行のオンラインシステムへ統合
平成17年5月 親和分割準備株式会社設立(現・連結子会社、現商号・親和コーポレート・パートナーズ株式会社)
平成19年3月 西九州保証サービス株式会社の増資引受(現・連結子会社)
(平成19年3月末現在、店舗数は本支店113か店、出張所24か所)