※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第三銀行
本店:三重県松阪市京町510番地

【商号履歴】
株式会社第三銀行(1989年2月1日~)
株式会社第三相互銀行(1951年10月~1989年2月1日)
三重無尽株式会社(1927年7月24日~1951年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1989年11月20日~
<名証1部>1973年8月1日~
<大証1部>1973年8月1日~2003年6月17日(上場廃止申請)
<大証2部>1961年10月2日~1973年7月31日(1部に指定替え)
<名証2部>1961年10月2日~1973年7月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1944年3月 日 共融無尽株式会社
1940年3月 日 三重勧業無尽株式会社

【沿革】
昭和2年7月 三重無尽株式会社を熊野市木本町176番地の1に資本金250千円をもって設立
昭和15年3月 三重勧業無尽株式会社(本店所在地 四日市市)を合併
昭和19年3月 共融無尽株式会社(本店所在地 津市)を合併
昭和26年7月 本店を熊野市木本町475番地に移転
昭和26年10月 相互銀行法にもとづく相互銀行業の免許を受け、株式会社第三相互銀行に商号変更
昭和36年10月 当行株式を大阪、名古屋各証券取引所市場第二部に上場
昭和42年10月 本店を現所在地(松阪市京町510番地)に新築移転
昭和44年3月 機構改革により営業本部発足
昭和48年8月 当行株式、大阪、名古屋各証券取引所市場第一部に指定替え
昭和50年3月 外国為替業務取扱開始
昭和50年6月 三重リース株式会社設立(連結子会社)
昭和51年2月 社債等登録機関の業務開始
昭和51年4月 第1次オンライン業務開始
昭和54年2月 全銀データー通信システム加盟
昭和54年11月 全国キャッシュサービス(SCS)開始
昭和56年9月 外国為替公認銀行に対する両替店舗の包括許可取得
昭和57年4月 金売買業務の取扱開始
昭和57年10月 第2次総合オンラインシステム移行
昭和58年4月 公共債窓口販売業務開始
昭和59年4月 海外コルレス業務開始
昭和61年6月 公共債ディーリング業務開始、証券営業部内に債券営業室を新設
昭和61年12月 東京オフショア市場参加
昭和62年7月 海外コルレス契約包括承認取得
昭和62年10月 債券先物取引の特別参加者資格を取得
昭和63年11月 スイフト(国際銀行間データ通信システム)加盟
平成元年2月 普通銀行に転換し商号を株式会社第三銀行に変更
平成元年3月 ニューヨーク駐在員事務所開設
平成元年11月 当行株式を東京証券取引所市場第一部に上場
平成3年7月 日本円短期金利先物オプション取引に係る受託業務の認可を取得
平成5年11月 信託代理店業務開始
平成9年10月 ニューヨーク駐在員事務所閉鎖
平成10年12月 投資信託窓口販売の開始
平成12年5月 新総合オンラインシステムに移行
平成13年4月 損害保険窓口販売の開始
平成13年7月 ISO14001認証取得(適用範囲は、本店ビル内に存在する本部各部室グループ並びに本店営業部)
平成14年10月 生命保険窓口販売の開始
平成15年6月 大阪証券取引所への上場を廃止
平成17年9月 証券仲介業務の開始