ユーエフジェイセントラルリース
本店:名古屋市中区栄一丁目24番15号

【商号履歴】
ユーエフジェイセントラルリース株式会社(2004年4月~2007年4月1日(ダイヤモンドリース株式会社に合併))
セントラルリース株式会社(1969年5月~2004年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2004年4月13日~2007年3月27日(ダイヤモンドリース株式会社に合併)
<名証1部>2004年4月13日~2007年3月27日(ダイヤモンドリース株式会社に合併)
<名証2部>1989年11月27日~2004年4月12日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和44年5月 株式会社東海銀行名古屋鉄道株式会社、千代田火災海上保険株式会社、トヨタ自動車販売株式会社等25名を株主として、中部財界の支援の下に資本金1億円で設立。本社を名古屋市中区栄二丁目10番19号に置き、中部地区初の総合リース会社として営業開始。
昭和45年8月 東京事務所を開設。
昭和47年4月 大阪支店を開設。その後各主要都市に支店、サテライトオフィスを設置。
昭和48年10月 香港に現地法人 Central Leasing(Hong Kong)Limited を設立(現 連結子会社)。
昭和49年6月 本社を名古屋市中区栄二丁目11番30号に移転。
昭和60年12月 米国デラウェアに現地法人 Central Leasing(U.S.A.)Inc. を設立(現 連結子会社)。
平成元年8月 英国ロンドンに現地法人 Central Leasing(UK)Limited を設立(現 連結子会社)。
平成元年11月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
平成3年3月 本社を名古屋市中区栄一丁目24番15号に移転。
平成5年2月 タイ国バンコクに合弁会社 Bangkok Central Leasing Co., Ltd. を設立(現 連結子会社)。
平成8年12月 セントラルオートリース株式会社を設立(現 連結子会社)。
平成12年3月 神鋼リース株式会社の株式を取得し、連結子会社化。
平成13年3月 株式会社日医リースの株式を追加取得し、連結子会社化。
平成15年3月 中京総合リース株式会社の株式を追加取得し、連結子会社化。
平成16年2月 あさひ銀リース株式会社(現 首都圏リース株式会社)の株式を取得し、連結子会社化。
平成16年4月 株式会社UFJビジネスファイナンス(現 三菱UFJファクター株式会社)のリース事業部門を統合するとともに、社名をUFJセントラルリース株式会社に変更。
平成16年4月 東京証券取引所市場第一部に上場。名古屋証券取引所市場第一部に指定。
平成19年3月 東京、名古屋の各証券取引所株式上場を廃止。
平成19年4月1日 ダイヤモンドリース株式会社に合併。