※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マネーパートナーズグループ
本店:東京都港区六本木一丁目6番1号

【商号履歴】
株式会社マネーパートナーズグループ(2008年10月1日~)
株式会社マネーパートナーズ(2005年6月10日~2008年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年5月28日~
<東証2部>2012年5月28日~2013年5月27日(1部指定)
<大証JASDAQ>2010年10月12日~2012年9月29日(上場廃止申請)
<大証ヘラクレス>2007年6月21日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【沿革】
当社は、平成17年6月10日に北辰商品株式会社の外国為替事業部が商法に基づく新設分割により分離独立して設立されました。新会社設立は、外国為替証拠金取引においてインターネット取引専業化により顧客基盤の更なる拡大を目的としたものです。なお、北辰商品株式会社は、平成11年10月より外国為替証拠金取引事業を開始し、新設分割時にはその事業基盤の一切を当社が継承しております。
平成17年6月 一般投資家向けにインターネット等を通じた外国為替証拠金取引サービスを提供することを目的として、株式会社マネーパートナーズを東京都港区西麻布(資本金100百万円)に設立し、外国為替取引事業を開始
平成17年10月 インターネット取引の利便性の向上を目的として、株式会社シンプレクス・テクノロジーのトレードシステムを採用しシステムを全面的にリニューアル。米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、英ポンド/円、ユーロ/米ドルの5取引通貨ペアにニュージーランド/円、スイスフラン/円、カナダドル/円の3通貨ペアを加え8通貨ペアに。最低取引通貨単位を5万通貨単位から1万通貨単位へ縮小
平成17年11月 本社所在地を東京都港区六本木へ移転
平成18年3月 金融先物取引業登録(登録番号:関東財務局長(金先)第117号)社団法人金融先物取引業協会加入
平成18年3月 顧客がインターネットによって常時入金可能な「クイック入金サービス」を開始
平成18年6月 エス・ジー・信託銀行株式会社と業務提携し外国為替取引における顧客資産の信託保全サービスを開始
平成18年7月 インターネット取引手数料無料及びレバレッジ約40倍から約50倍のサービス提供を開始
平成18年8月 南アフリカランド/円、英ポンド/米ドルを加え取引通貨を10通貨ペアに
平成18年9月 システム開発力の強化を目的として、株式会社マネーパートナーズソリューションズを100%子会社として設立
平成18年11月 レバレッジ約80倍から約100倍とする「ハイレバレッジコース」のサービス提供を開始
平成18年11月 モバイル取引において複合注文機能を実装
平成18年12月 24時間リアルタイムニュース配信を行う「Market Win24」のサービス提供を開始
平成19年1月 CI政策を実施しコーポレートマーク、コーポレートカラー、ホームページを一新
平成19年1月 証拠金定額制の導入
平成19年6月 株式会社大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」市場に株式上場
平成19年6月 「プライバシーマーク」認定取得(認定番号第A680011(01)号)財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)
平成19年9月 金融商品取引法施行に伴い第一種金融商品取引業者として登録(登録番号:関東財務局長(金商)第297号)
平成19年10月 チャートからの発注機能を備えたアプリケーション版取引システム「Hyperspeed(ハイパースピード)」Ver.2.0正式版のサービス提供を開始