※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

積和不動産関西
本店:大阪市北区大淀中1丁目1番30号

【商号履歴】
積和不動産関西株式会社(2000年8月1日~)
関西積和不動産株式会社(1982年3月~2000年8月1日)
積和不動産株式会社(1977年2月~1982年3月)

【株式上場履歴】
<大証1部>1997年7月 日~2005年1月26日(積水ハウス株式会社と株式交換)
<大証2部>1991年7月 日~1997年 月 日(1部に指定替え)
<大証2部特別>1989年10月4日~1991年 月 日(2部に指定替え)

【沿革】
積和不動産関西株式会社(設立時商号 積和不動産株式会社)は、積水ハウス株式会社の不動産流通センターを母体として設立されました。積水ハウス株式会社の不動産流通センターは、同社の新築住宅の受注並びに分譲宅地の販売に伴って生じる中古住宅の仲介を専門に取り扱うために、昭和50年に近畿の主要事業所に設置され、同時に賃貸借の斡旋(入居斡旋)も開始し、その後仲介事業並びに賃貸借の斡旋事業の需要増加と一般の中古住宅市場の将来性も考慮して独立専門会社として昭和52年に設立されました。
昭和52年2月 大阪市北区中之島に積和不動産株式会社を設立。
昭和52年3月 宅地建物取引業者免許(建設大臣)を取得し、不動産の売買、賃貸借の斡旋並びに売買の仲介事業を開始。
昭和56年10月 不動産の販売代理事業を開始。
昭和57年3月 商号を関西積和不動産株式会社に変更。
昭和58年4月 大阪市北区梅田に本店移転。
昭和58年5月 建設業許可(大阪府知事)を取得し、増改築・改装工事事業を開始。
昭和59年3月 大阪市北区曽根崎に本店移転。
昭和60年6月 不動産の賃貸並びに管理事業を開始。
平成元年10月 大阪証券取引所市場第二部特別指定銘柄(新二部)に上場。
平成3年7月 大阪証券取引所市場第二部特別指定銘柄(新二部)の指定解除。
平成5年11月 大阪市北区大淀中に本店移転。
平成9年7月 大阪証券取引所市場第一部に指定。
平成12年8月 商号を積和不動産関西株式会社に変更。
平成15年10月 兵庫県西宮市に子会社、株式会社MASTプラザ(現連結子会社)を設立。
平成16年10月 積水ハウスグループとして企業価値の極大化を図るため、平成17年2月1日をもって、当社は積水ハウス株式会社の完全子会社となることを決定し、同社と株式交換契約書を締結。
平成16年12月 当社臨時株主総会にて上記株式交換契約書を承認。
平成17年1月 積水ハウス株式会社の完全子会社となることにより有価証券(大阪証券取引所第一部)上場廃止。
平成17年2月 積水ハウス株式会社との株式交換により同社の完全子会社へ移行。