※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エスライン
本店:岐阜県羽島郡岐南町平成四丁目68番地

【商号履歴】
株式会社エスライン(2006年10月~)
株式会社エスラインギフ(1972年4月~2006年10月)
岐阜トラック運輸株式会社(1949年10月~1972年4月)
岐阜トラック株式会社(1948年8月~1949年10月)
岐阜合同産業株式会社(1947年3月10日~1948年8月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2017年3月10日~
<名証2部>1980年4月 日~
<店頭>1978年5月18日~1980年 月 日(名証2部に上場)

【沿革】
昭和22年3月 岐阜合同産業株式会社を設立。本社を岐阜市鶴田町3丁目24番地に置く、資本金18万円、車両30台。
昭和23年8月 岐阜トラック株式会社に商号変更。
昭和24年9月 一般区域貨物自動車運送事業を開始。
昭和24年10月 岐阜トラック運輸株式会社に商号変更。
昭和24年12月 一般路線貨物自動車運送事業を開始。
昭和31年12月 那加トラック運輸株式会社(現株式会社エスライン各務原 連結子会社)系列化。
昭和33年3月 倉庫業経営許可。
昭和36年10月 船津運輸株式会社(現株式会社エスラインヒダ 連結子会社)系列化。
昭和39年1月 羽島トラック株式会社(現株式会社エスライン羽島 連結子会社)系列化。
昭和41年2月 岐北トラック株式会社(現株式会社エスラインミノ 連結子会社)系列化。
昭和41年6月 郡上トラック株式会社(現株式会社エスライン郡上 連結子会社)系列化。
昭和44年2月 阪九運送株式会社(現株式会社エスライン九州 連結子会社)系列化。
昭和44年3月 Sライン日本グループ結成、全国輸送ネットワーク確立。
昭和46年3月 岐南町に本社社屋新築し、本社総合ターミナル完成。本社を現在地の岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目68番地に移転する。
昭和47年4月 商号を株式会社エスラインギフに変更。
昭和52年7月 株式会社スワロー急送(連結子会社)を系列として設立。
昭和53年5月 名古屋店頭市場に株式店頭登録。
昭和55年4月 名古屋証券取引所市場第二部に株式上場。
昭和57年5月 株式会社宅配百十番一宮(現株式会社スリーエス物流 連結子会社)を系列として設立。
昭和60年5月 株式会社東京宅配百十番墨田(現株式会社スワロー物流東京 連結子会社)を系列として設立。
平成8年11月 通関業許可。
平成11年5月 特定旅客自動車運送事業許可。
平成12年8月 一般貸切旅客自動車運送事業許可。
平成18年10月 会社分割により純粋持株会社に移行し、商号を株式会社エスラインに変更。
平成18年10月 事業承継会社として、株式会社エスラインギフ(連結子会社)を設立。