※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建設技術研究所
本店:東京都中央区日本橋浜町三丁目21番1号

【商号履歴】
株式会社建設技術研究所(1964年2月~)
建設技研株式会社(1963年4月4日~1964年2月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1999年6月1日~
<東証2部>1996年10月22日~1999年5月31日(1部に指定替え)
<店頭>1994年6月16日~1996年10月21日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和38年4月 建設コンサルタント業を営むことを目的に東京都中央区銀座西(現 銀座三丁目)に建設技研株式会社を設立。設立と同時に本社および大阪市南区(現 中央区)の大阪支社(現 大阪本社)で開業
昭和39年2月 商号を株式会社建設技術研究所に変更
昭和39年12月 建設省に建設コンサルタント登録(第39―133号)
昭和42年6月 福岡県福岡市に福岡出張所(現 九州支社)を開設
昭和44年4月 本社を東京都中央区日本橋小網町に移転
昭和48年9月 本社を東京都中央区日本橋本町に移転
昭和50年1月 本社に海外プロジェクトの受注拡大を図るため海外業務室(現 株式会社建設技研インターナショナル)を開設
昭和51年4月 宮城県仙台市に仙台出張所(現 東北支社)を開設
昭和51年9月 名古屋市中村区に名古屋出張所(現 中部支社)を開設
昭和52年4月 広島県広島市に広島出張所(現 中国支社)を開設
昭和55年7月 沖縄県浦添市に沖縄出張所(現 沖縄支社)を開設
昭和58年4月 新潟県新潟市に新潟出張所(現 北陸支社)、香川県高松市に高松出張所(現 四国支社)を開設
昭和58年12月 施工管理業務などを専業させる目的でシーティーアイ調査設計株式会社を設立
昭和63年6月 札幌市中央区に札幌出張所(現 北海道支社)を開設
平成元年7月 ダム、河川および砂防に関する水理模型実験を担当するフロント事業部を開設
平成3年4月 業容拡大に備えるため東京都中央区日本橋本町に東京支社(現 東京本社)を開設
平成6年4月 本社に建設工事の企画、設計から施工業者選定、施工管理までを代行する「コンストラクション・マネジメント(CM)事業」に参入するためCM本部を開設
平成6年6月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成8年8月 フロント事業部を改組し、茨城県つくば市に研究センターつくばを開設
平成8年10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成9年9月 福岡市中央区に九州初の免震構造の環境調和型自社ビルを建設
平成11年3月 海外部門の分離独立を目的として株式会社建設技研インターナショナルを設立
平成11年4月 株式会社建設技研インターナショナルに海外部門の営業を譲渡
平成11年6月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
平成11年12月 マネジメント事業などを専業させる目的で株式会社マネジメントテクノを設立
平成12年4月 マネジメント事業を担当するマネジメント事業部を開設
平成13年4月 埼玉県大宮市(現 さいたま市)に環境調和型自社ビルを建設
平成15年4月 研修、セミナー運営事業などを専業させる目的で株式会社CTIアカデミーを設立
平成16年4月 シーティーアイ調査設計株式会社の名称を株式会社AURAエンジニアリングに変更
平成17年5月 創業60周年を期に、本社を東京都中央区日本橋浜町に移転
平成18年6月 財団法人福岡土地区画整理協会の事業の一部を譲り受け、当社100%子会社の福岡土地区画整理株式会社が営業を開始