※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セレスポ
本店:東京都豊島区北大塚一丁目21番5号

【商号履歴】
株式会社セレスポ(1977年7月21日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1994年4月13日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和52年7月 建築式典を柱として、市民祭等のイベント、運動会、一般式典等の催物に対して、企画から会場設営、運営までを一貫して請負うことを主な目的とし、資本金500万円をもって東京都板橋区に本社を、埼玉県富士見市に資材倉庫を設置して株式会社セレスポを設立。
昭和52年8月 埼玉県富士見市(現入間郡三芳町に移転)に埼玉営業所(現埼玉支店及び施工センター)を開設。
昭和53年8月 千葉県千葉市に千葉支店を開設。
昭和54年8月 横浜市保土ヶ谷区(現神奈川区に移転)に横浜支店を開設。
昭和56年10月 名古屋市守山区に名古屋支店を開設。
昭和58年12月 福岡市東区に九州支店(現福岡支店)を開設。
昭和61年4月 東京都板橋区に東京支店を開設。
昭和61年12月 大阪府堺市(現大阪市住之江区に移転)に大阪支店(現関西施工センター)を開設。
昭和62年9月 宮城県仙台市に仙台支店を開設。
昭和63年1月 本社及び東京支店を東京都豊島区に移転。
昭和63年4月 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)の「埼玉県産業文化センター」内に大宮ソニックオフィス(現大宮ソニック支店)を開設。
平成元年4月 札幌市豊平区(現清田区)に札幌支店を開設。
平成元年10月 埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)に岩槻支店を開設。
平成2年4月 流通センター(現関東流通センター)及び群馬支店を群馬県前橋市に自社倉庫を建設し開設。
平成2年4月 埼玉県入間郡三芳町にゴルフトーナメントオフィスを開設。
平成2年8月 埼玉県浦和市(現さいたま市浦和区)に浦和支店(現さいたま中央支店)を開設。
平成2年8月 神奈川県厚木市に厚木支店を開設。
平成3年8月 横浜市西区(現神奈川区に移転)に神奈川支店を開設。
平成6年2月 岐阜県岐阜市に岐阜支店を開設。
平成6年3月 大阪市中央区(現住之江区に移転)に大阪支店を開設。
平成6年4月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成6年5月 本社及び東京支店を東京都豊島区内に新社屋を建築し移転。
平成6年9月 東京都国立市に西東京支店を開設。
平成7年3月 名古屋市中区(現守山区に移転)に愛知支店を開設。
平成7年12月 群馬県前橋市に流通センター(現関東流通センター)新倉庫を増設。
平成8年2月 埼玉県富士見市とクイック24協定(災害時における緊急設備支援に関する協定書)を第1号として締結(平成19年3月現在協定数 53件)。
平成9年4月 香川県高松市に高松支店を開設。
平成9年11月 一級建築士事務所登録。
平成11年4月 本社にバリアフリーライフ研究所を設置。
平成12年1月 建設業者登録。
平成13年4月 京都府宇治市(現大阪市住之江区に移転)に関西流通センターを開設。
平成13年4月 埼玉県入間郡三芳町に埼玉ファクトリーを開設。