※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本ジャンボー
本店:静岡県熱海市泉山下27番1

【商号履歴】
日本ジャンボー株式会社(1960年12月2日~)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2009年1月27日(タカハシ計画有限会社が全部取得)
<店頭>1991年7月11日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2003年10月 日 株式会社エス・ビー・エム
2001年10月 日 株式会社ミヨシ
1989年10月 日 株式会社シンエイカラー
1989年10月 日 エフエル株式会社
1989年10月 日 エフエル株式会社

【沿革】
昭和35年12月 日本ジャンボー㈱(静岡県熱海市伊豆山仲道463番の4)設立。
昭和39年11月 湯河原総合現像所(神奈川県足柄下郡湯河原町)開設。
昭和50年4月 現像所向け用品の開発・販売を目的とし、人的関係会社エフエル㈱(神奈川県湯河原町所在)を設立。
昭和53年7月 静岡県中西部のカラー写真処理増大に対処するため、エフエル㈱(神奈川県湯河原町所在)より㈱エス・ビー・エム(静岡県静岡市清水区)へ出資。
昭和56年5月 子会社㈱東京アフターケア研究所(東京都清瀬市)を設立、現像所を開設し(現、清瀬現像所)東京・埼玉・群馬方面の営業を開始。昭和57年7月に同社は㈱シンエイカラーに社名変更し昭和62年8月に高崎現像所(群馬県高崎市)を開設。
昭和57年2月 現像所向け料金計算システムの開発・販売を行うため、子会社日本システム㈱(静岡県熱海市)を設立。
昭和59年2月 写真の撮影・現像・販売を目的とし、子会社エフエル㈱(静岡県熱海市所在)を設立。
昭和60年10月 しなのカラー㈱の営業権を取得し、現像所を引き継いで伊那現像所として(長野県伊那市)開設。
昭和62年6月 首都圏のカラー写真処理増大に対処するため、千葉現像所(千葉県流山市)を開設。
昭和63年9月 本社社屋(静岡県熱海市泉)新設。同時に泉現像所を併設し、日本初のマキシラボシステムを設置。
昭和63年10月 カラーロール印画紙のコストダウンを図るため、日本では初めての現像所によるスリッター加工を始め、カラーロール印画紙の販売を開始。
平成元年10月 業務の整理統合を図るため㈱シンエイカラー、エフエル㈱(神奈川県湯河原町所在)、エフエル㈱(静岡県熱海市所在)と合併し、清瀬現像所及び高崎現像所を引継ぐ。(合併に伴い㈱エス・ビー・エムは当社の子会社となる)
平成元年12月 本社移転(静岡県熱海市泉)。〔現在地〕
平成2年8月 北陸3県のカラー写真処理増大に対処するため、石川県金沢市に北陸現像所を開設。
平成3年7月 当社株式を社団法人日本証券業協会へ店頭登録銘柄として登録。
平成3年10月 神奈川県東部のカラー写真処理増大に対処するため、神奈川県厚木市に厚木現像所を開設。
平成6年2月 首都圏のカラー写真処理増大に対処するため、埼玉県岩槻市に岩槻現像所を開設。
平成6年7月 子会社㈱エス・ビー・エムの大阪地区のカラー写真処理増大に対処するとともに、当社の関西圏における事業拡大のため大阪府摂津市に新大阪現像所を開設。
平成6年10月 首都圏の営業戦略の拠点とカラー写真処理増大に対処するため、東京都大田区に羽田現像所を開設。
平成6年11月 北九州に拠点をもつ㈱ミヨシの発行済株式のすべてを取得し、当社の子会社となる。
平成7年2月 子会社㈱ミヨシのカラー写真処理に対処するため、福岡県福岡市に現像所土地・建物を取得、㈱ミヨシの本社、福岡現像所として5月より稼動。
平成9年2月 今後の事業の拡大のために、温泉施設を経営する万葉倶楽部㈱を設立。
平成12年4月 ㈱エス・ビー・エムが株式交換により、当社の完全子会社となる。
平成13年1月 子会社万葉倶楽部㈱の2号店である小田原館をオープン。
平成13年7月 子会社万葉倶楽部㈱の3号店である博多館をオープン。
平成13年10月 子会社㈱ミヨシと合併。
平成14年1月 子会社万葉倶楽部㈱の4号店であるふとみ館をオープン。
平成14年2月 コダック㈱との合弁によりケイジェイイメージング㈱を設立。
平成15年9月 子会社万葉倶楽部の5号店であるはだの館をオープン。
平成15年10月 子会社㈱エス・ビー・エムと合併。
平成15年10月 子会社万葉倶楽部㈱の6号店である旭川館をオープン。
平成16年1月 ビル管理部門を100%子会社㈱エス・ビー・エムとして分社。
平成16年3月 子会社万葉倶楽部㈱の7号店である沼津館をオープン。
平成16年12月 当社株式をジャスダック証券取引所に上場。
平成16年12月 ㈱東京発色より、首都圏の営業基盤の強化のため営業を譲受ける。
平成17年6月 子会社万葉倶楽部㈱の8号店であるみなとみらい館オープン。
平成17年11月 ㈲五十鈴産業より、首都圏および九州地区の営業基盤の強化のため営業を譲受ける。
平成19年3月 静岡県焼津市のホテル三景苑を3月に取得し、4月に新規設立した三景園㈱により、営業を開始。