クロニクル
本店:東京都港区南青山二丁目27番20号

【商号履歴】
株式会社クロニクル(2006年2月~2013年7月31日破産準備入り)
株式会社なが多(2000年9月~2006年2月)
株式会社エフアール(1989年4月~2000年9月)
株式会社富士流通(1980年3月5日~1989年4月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2013年7月17日(四半期報告書不提出)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1991年4月30日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和55年3月 宝石貴金属製品の卸売業としての株式会社富士流通を東京都渋谷区道玄坂に設置し、資本金3,000千円をもって設立いたしました。
昭和59年6月 業界の流通経路の改革へのチャレンジ、ユーザー本位の販売体制を確立する事により、業界のパイオニアを目指し、卸売業より小売業に転換を図るため、本社を移転しショールームを併設いたしました。
昭和60年4月 海外一流ブランド商品(時計、バック等)の取扱を開始いたしました。
平成元年4月 ブランドイメージ向上のため、社名を株式会社富士流通から株式会社エフアールに変更いたしました。
平成元年8月 拡大する事業内容に対応のため、本社機能を渋谷区南平台町に移転いたしました。
平成3年4月 社団法人日本証券業協会へ店頭登録し、株式を公開いたしました。
平成3年11月 ダイヤモンドの販売促進のため、ダイヤモンドエクスチェンジシステムを導入いたしました。
平成7年10月 経営の多角化を図るため、動産ファイナンス事業を開始いたしました。
平成9年1月 新規事業展開に対応するため、本社機能を港区麻布十番に移転いたしました。
平成10年3月 海外一流ブランド商品(時計、バック等)の販売促進のため、リセールを開始いたしました。
平成11年2月 リストラクチャリングの一環として、本社機能を港区芝浦に移転いたしました。
平成12年7月 経営の多角化を図るため、投資事業を開始いたしました。
平成12年9月 企業イメージの高揚を図るため、社名を株式会社エフアールから株式会社なが多に変更いたしました。
平成15年5月 事業の効率化を図るため、店舗を併設し本社機能を港区南青山に移転いたしました。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年2月 資本金8,273,496千円から6,573,496千円減少し資本金の額を1,700,000千円とし、前期末の繰越損失6,526,775千円の解消に充当し財務体質改善いたしました。
平成17年11月 第三者割当による新株予約権30,000個(発行株式数300,000千株)を発行し、111億円の資金調達を可能にいたしました。
平成18年2月 社名を株式会社クロニクルに変更いたしました。
平成18年4月 株式会社アメイジングバリュー及び株式会社ドゥーズの100%出資の子会社2社を設立いたしました。
平成19年4月 M&Aにより株式会社ビジネスアルファ24を100%子会社化とし併せて同社の100%子会社である株式会社エーディーアンドディー連結対象会社といたしました。