※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

松屋フーズ
本店:東京都武蔵野市中町一丁目14番5号

【商号履歴】
株式会社松屋フーズ(1989年6月~)
株式会社松屋商事(1980年1月16日~1989年6月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2001年3月1日~
<東証2部>1999年12月14日~2001年2月28日(1部に指定替え)
<店頭>1990年10月12日~1999年12月13日(東証2部に上場)

【沿革】
当社は、昭和41年6月16日に現代表取締役社長瓦葺利夫が東京都練馬区羽沢1丁目4番地に中華飯店「松屋」を個人経営で創業いたしました。昭和50年10月14日に、有限会社松屋商事を出資金1百万円で東京都練馬区桜台2丁目14番地に設立しましたが、昭和55年1月16日に有限会社から株式会社への会社組織の変更により、株式会社松屋商事を資本金1千1百万円で東京都練馬区桜台2丁目14番地に設立いたしました。同時に有限会社松屋商事から7店舗の営業と工場及び社員を引継いでおります。
昭和55年1月 株式会社松屋商事(現・㈱松屋フーズ)を資本金1千1百万円にて設立。
昭和59年6月 新業態ラーメン店として業務受託店田無柳麺店を東京都田無市(現・西東京市)に開店。
昭和60年12月 神奈川県に初の直営店舗として鶴見店を神奈川県横浜市鶴見区に開店。
昭和62年3月 事業拡大に伴い、本社を東京都杉並区下井草から東京都練馬区下石神井に移転。
平成元年6月 会社のイメージアップを目的として株式会社松屋フーズに商号変更。
平成2年10月 社団法人日本証券業協会に店頭登録。
平成8年10月 事業拡大に伴い、埼玉県比企郡嵐山町に嵐山工場を開設。
平成10年3月 店舗総合メンテナンス、厨房機器販売を主たる業務とした全額出資子会社、㈱エム・テイ・テイ(現・連結子会社)を設立。翌4月より事業を開始。
平成10年12月 店舗網拡大に伴う、人材育成の強化を目的として大阪府高槻市、神奈川県横浜市にトレーニングセンターを開設。
平成11年12月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成12年2月 ユニフォームのクリーニング、消耗品、包装材、容器等の販売を主たる業務とした全額出資子会社、㈱エム・エル・エス(現・連結子会社)を設立。同年4月より事業を開始。
平成13年3月 東京証券取引所市場第一部に指定。
平成13年3月 人事関連業務、従業員採用を主たる業務とした全額出資子会社、㈱エム・ピー・アイ(現・連結子会社)を設立。
平成13年3月 教育研修、認定試験の企画運営、教育ツールの販売を主たる業務とした全額出資子会社、㈱エム・エム・シー・エー(現・連結子会社)を設立。
平成13年3月 立地開発、不動産管理を主たる業務とした全額出資子会社、松屋フーズ開発㈱を設立。3社とも翌4月より事業を開始。
平成13年4月 環境管理システムの国際規格、ISO14001の認証取得。
平成13年8月 店舗設計、施工管理を主たる業務とした全額出資子会社、松屋フーズ建設㈱を設立。同年10月より事業を開始。
平成13年12月 ㈱エム・エル・エスが障害者雇用促進を目的とした特例子会社として池袋公共職業安定所より承認。
平成14年10月 品質管理システムの国際規格ISO9001の認証取得。
平成15年3月 優良フードサービス事業者表彰の「環境配慮部門」において農林水産大臣賞を授賞。
平成16年11月 中華人民共和国(青島市)に店舗展開を目的とし、当社が100%出資して青島松屋快餐有限公司を設立。同市に海外初出店となる青島ジャスコ1号店を出店。
平成17年1月 静岡県富士宮市に富士山工場を開設。
平成17年12月 米国現地法人子会社「Matsuya Foods USA,Inc.」が「Yonehama,Inc.(現・Matsuya New York,Inc.)」(ラーメンと居酒屋の複合業態等5店舗を運営)と「Yonehama International,inc.」の株式取得、および「Japan Catering Service,Inc.」の資産の一部購入(鮨弁当販売2店舗及び工場)を実施。また「Matsuya International,Inc」を設立。
平成18年2月 嵐山工場に無洗米精米ラインを新設し、精米事業を開始。
平成18年3月 ㈱コバヤシフーズインターナショナルと営業譲渡契約を締結し、鮨業態12店舗等を譲り受け。
平成18年4月 ㈱エム・テイ・テイ(存続会社)と松屋フーズ建設(株)は平成18年4月1日付けで合併。
平成18年6月 静岡県富士宮市と「災害時における食材等の供給協定」を締結。
平成18年12月 新本社屋完成に伴い、本社を東京都練馬区下石神井から現在の東京都武蔵野市中町に移転。
平成19年3月 松屋フーズ開発(株)を平成19年3月に清算。