※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テラプローブ
本店:横浜市港北区新横浜二丁目7番17号

【商号履歴】
株式会社テラプローブ

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2010年12月16日~

【沿革】
平成17年8月 東京都中央区に当社設立。資本金1,000万円。
平成17年9月 エルピーダメモリ株式会社、Kingston Technology Japan, LLC、Powertech Technology Inc.及び株式会社アドバンテストを割当先とする第三者割当増資を実施。新資本金56億円。
平成17年9月 産業活力再生特別措置法に基づく「経営資源再活用計画」の認定取得。
平成17年10月 広島事業所(広島県東広島市)にてDRAMのウエハテスト事業(現メモリ事業)を開始。
平成17年10月 開発センター(神奈川県相模原市中央区)にてテスト技術等の開発受託事業(現メモリ事業)を開始。
平成18年5月 広島事業所にてエルピーダメモリ株式会社以外のウエハテスト事業(現メモリ事業)を開始。
平成18年6月 広島事業所にてISO9001(品質マネジメントシステム)の認証取得。
平成18年6月 熊本県葦北郡芦北町に九州事業所用地及び建物取得。 
平成18年9月 九州事業所を開設。ロジック製品のファイナルテスト事業(現システムLSI事業)(注3)を開始。
平成18年11月 九州事業所にてロジック製品のウエハテスト事業(現システムLSI事業)を開始。
平成19年1月 九州事業所にてISO9001(品質マネジメントシステム)の認証取得。
平成19年3月 神奈川県横浜市港北区に本社・開発センターを移転。
平成19年3月 産業活力再生特別措置法の上記認定の取消し、及び同法に基づく「事業再構築計画」の認定取得。
平成19年3月 吸収分割により広島エルピーダメモリ株式会社(現:エルピーダメモリ株式会社)からウエハテスト事業(現メモリ事業)に関する設備・装置等を承継。新資本金96億円。
平成19年4月 DRAM以外の半導体受託拡大を目指し、九州事業所にB棟竣工。
平成19年9月 九州事業所B棟操業開始。
平成19年12月 ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証取得。
平成19年12月 ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証取得。
平成20年8月 台湾新竹縣に台湾における事業拡大を目的として、Powertech Technology Inc.と合弁で連結子会社TeraPower Technology Inc.を設立。
平成21年3月 エルピーダメモリ株式会社の連結子会社となる。
平成21年7月 九州事業所内にデバイス開発・評価サービスを提供する目的でテストセンターを開設。
平成22年2月 事業部制を導入。メモリ事業部、システムLSI事業部を設置。