※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

黒谷
本店:富山県射水市奈呉の江12番地の2

【商号履歴】
黒谷株式会社(2015年1月5日~)
株式会社クロタニコーポレーション(1986年3月~2015年1月5日)
新日本美術株式会社(1985年9月10日~1986年3月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2011年6月9日~

【沿革】
明治3年に、現代表取締役社長黒谷純久の曽祖父である黒谷津次郎が個人で美術銅器、銅地金及び唐金の販売を開始しました。その後、黒谷純久の祖父である黒谷他作が、黒谷商店として非鉄金属材料及び美術品の販売を営み、昭和42年4月に法人成りし黒谷株式会社に名称変更、銅合金・アルミ合金の製造販売及び非鉄金属地金の販売を行うことになり、黒谷純久の父である黒谷俊雄も同社で事業に従事しておりました。昭和60年11月、黒谷俊雄が、美術鋳物の製作販売、非鉄金属の精錬及び加工並びに販売の拡大を図るため、同年9月に設立された新日本美術株式会社(現当社、資本金1百万円)の全株式を取得し、同社にて事業を開始しました。
昭和61年1月 本社を富山県高岡市内免町から同市西町に移転。事業拡大のため、富山県射水市に小杉営業所を開設(平成5年8月閉鎖)。
昭和61年3月 商号を株式会社クロタニコーポレーションに変更。
昭和61年10月 本社及び本社工場を富山県新湊市(現射水市)に新築移転。営業拠点として東京営業所(現東京支店)及び新潟営業所(現 新潟事業部)を開設。 
平成4年4月 美術工芸品の販売拡大を図るため、大阪営業所を開設(平成20年8月閉鎖)。
平成5年3月 ㈱テクノキャスト(設立目的:①押出し用銅合金鋳塊の製造販売、②非鉄金属原材料の販売等。事業内容:非鉄金属鋳造加工)を設立。
平成5年4月 ㈱アート・アンド・クラフト(設立目的:①貴金属、貴石、真珠、さんご等の販売、②前記を原料とした製品の販売、③貴金属メッキ又は張りもの製品及び鋳物製品等の販売。事業内容:美術工芸品の販売)の全株式を取得。
平成6年8月 新日本商事㈱(設立目的:①鋳物及び鋳物用原材料の販売、②不動産の販売等。事業内容:非鉄製品の販売)の全株式を取得
平成6年10月 本社工場施設の拡充のため㈱テクノキャストを合併。
平成7年2月 経営の効率化のため新日本商事㈱及び㈱アート・アンド・クラフトを合併。
平成12年8月 ISO9001認証取得。
平成20年3月 ISO14001認証取得。