※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SFPダイニング
本店:東京都世田谷区玉川二丁目24番7号

【商号履歴】
SFPダイニング株式会社(2011年10月1日~)
サムカワフードプランニング株式会社(2011年5月1日~2011年10月1日)
株式会社サンフランシスコ・ホールディングス(2010年11月17日~2011年5月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>2014年12月16日~

【沿革】
 当社は、平成22年11月17日に株式会社サンフランシスコ・ホールディングス(以下、㈱サンフランシスコ・ホールディングス)として設立されました。平成22年12月27日に、㈱サンフランシスコ・ホールディングスは、旧サムカワフードプランニング株式会社(昭和62年6月27日に大興食品産業株式会社として設立し、平成8年6月1日にサムカワフードプランニング株式会社に商号変更。)を子会社化し、平成23年5月1日に同社を吸収合併すると同時に、サムカワフードプランニング株式会社(以下、サムカワフードプランニング㈱)に商号変更し、平成23年10月1日には、SFPダイニング株式会社(以下、SFPダイニング㈱)と商号変更して現在に至っております。
 当社は、㈱サンフランシスコ・ホールディングスとして設立されたのち、平成22年12月に旧サムカワフードプランニング㈱を子会社化し、平成23年5月に同社を吸収合併、その資産、負債及び権利義務のすべてを承継し、商号をサムカワフードプランニング㈱に変更しました。その後、平成23年10月には、SFPダイニング㈱に商号変更を行い、現在に至っております。なお、旧サムカワフードプランニング㈱は、昭和59年4月に個人創業された「鳥良」の事業を、平成8年9月に株式会社鳥良より譲受け、「鳥良」等の店舗展開を行っておりました。
 また、当社は、株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス(以下㈱クリエイト・レストランツ・ホールディングス)と平成25年4月30日付で資本提携を行い、現在、同社が当社の親会社(持株比率68.68%)となっております。
 当社は、同社と同じ外食産業に属するものの、同社グループの主力事業は、郊外のショッピングセンターにおけるレストラン及びフードコートの展開であり、当社の事業は、繁華街及び路面店における居酒屋での展開をしており、相互に経営の独立性を維持しながら企業グループを形成し、マーケットでその存在感を高め、更なる成長・拡大を目指してまいります。
 上記の内容を時系列で示すと以下のとおりであります。
① 当社が平成22年12月27日に、旧サムカワフードプランニング㈱の全株式1,040株取得
② 平成23年5月1日に、当社を存続会社、旧サムカワフードプランニング㈱を消滅会社として合併を実施
③ 平成23年10月1日に、当社の商号をSFPダイニング㈱に変更
④ 平成25年4月30日に、㈱クリエイト・レストランツ・ホールディングスが当社株式を取得し子会社化(持株比率74.63%)
平成22年11月 ㈱サンフランシスコ・ホールディングス(現SFPダイニング㈱)として、東京都中央区八重洲に設立。
平成22年12月 旧サムカワフードプランニング㈱の全株式を取得し、旧サムカワフードプランニング㈱が当社の完全子会社となる。
平成23年5月 当社を存続会社として旧サムカワフードプランニング㈱を吸収合併すると同時に商号をサムカワフードプランニング㈱に変更し、本社を東京都世田谷区玉川に移転。
平成23年10月 商号をSFPダイニング㈱に変更。
平成23年12月 「きづなすし」新宿歌舞伎町店がオープン。
平成24年3月 「磯丸水産」渋谷道玄坂店がオープンし、磯丸水産30店舗体制。
平成25年4月 株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングスがポラリス第二号投資事業有限責任組合等より15,673株を取得し、当社の親会社となる。
平成25年6月 「磯丸水産」恵比寿西口店がオープンし、磯丸水産40店舗体制。
平成25年11月 「生そば玉川」池袋東口店がオープン。
平成25年12月 「磯丸水産」阿佐ヶ谷店がオープンし、磯丸水産50店舗体制。
平成26年4月 「磯丸水産」神田今川橋店がオープンし、磯丸水産60店舗体制。
平成26年10月 「磯丸水産」新橋烏森通り店及び大和店がオープンし、磯丸水産70店舗体制。
平成26年10月 「きづなすし」西新宿店がオープン。
平成26年11月 「磯丸水産」中野サンモール店がオープンし、磯丸水産80店舗体制。
平成26年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。