※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒロセ通商
本店:大阪市西区新町一丁目3番19号 MGビルディング

【商号履歴】
ヒロセ通商株式会社(2004年3月18日~)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2016年3月18日~

【沿革】
平成16年3月 大阪市西区に外国為替証拠金取引を事業目的としたヒロセ通商㈱(資本金20,000千円)を設立
平成16年4月 外国為替証拠金取引「超為替」の受託業務開始
平成17年9月 インターネットを媒体とした取引システム「Hirose-FX」の提供開始
平成18年3月 スワップポイントを改善した取引システム「Hirose-FX2」の提供開始
平成18年5月 1,000通貨からの取引が可能な「Hirose-FX2ミニ」の提供開始。金融先物取引業の登録完了(登録番号 近畿財務局長(金先)第15号)。(社)金融先物取引業協会(現 (一社)金融先物取引業協会)に加入(会員番号1562)
平成19年5月 マイナー通貨の取引が可能な「HiroseTrader」の提供開始
平成19年9月 金融商品取引法施行に伴う第一種金融商品取引業の登録完了(登録番号 近畿財務局長(金商)第41号)
平成20年2月 1,000通貨からの取引が可能かつ手数料無料の取引システム「LION FX」の提供開始
平成21年5月 業容拡大のため外国為替証拠金取引業者であるJFX㈱(現連結子会社)を子会社化
平成21年9月 従前と比較して高速約定処理を可能にした次世代「LION FX」の提供開始。100%子会社にするため株式交換によりJFX㈱の全株式を取得
平成22年2月 収益基盤拡大のためJFX㈱にホワイトラベルサービス提供を開始
平成22年10月 英国ロンドンに海外進出を目的としてHIROSE FINANCIAL UK LTD.(資本金850千ポンド、現連結子会社)を設立
平成23年3月 「Hirose-FX」サービス終了
平成23年6月 顧客基盤拡大のためエース交易㈱の外国為替証拠金取引事業の顧客口座を当社へ移管
平成23年10月 収益基盤拡大のためフェニックス証券㈱とカバー取引を開始
平成23年11月 収益基盤拡大のためHIROSE FINANCIAL UK LTD.とカバー取引を開始
平成24年1月 中国市場調査のため中国上海市に上海代表処を開設
平成24年5月 収益基盤拡大のため岡三オンライン証券㈱にホワイトラベルサービス提供を開始
平成24年10月 中国 香港にアジア市場の顧客獲得を目的としてHIROSE TRADING HK LIMITED(資本金500千香港ドル、現連結子会社)を設立
平成24年12月 プライバシーマーク認証取得
平成25年5月 従業員の福利厚生とCSRの取組み強化のため、「らいおん保育園」を開園
平成26年6月 「HiroseTrader」サービス終了
平成26年10月 マレーシア連邦領ラブアンに東南アジア市場の顧客獲得を目的としてHirose Financial MY Limited(資本金250千USドル、現連結子会社)を設立
平成27年6月 中国 香港に海外子会社に対する取引システムの提供を目的としてHIROSE FINANCIAL LIMITED(資本金600千香港ドル、現連結子会社)を設立
平成27年9月 チャート予測ツール「さきよみLIONチャート」の提供開始