※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャパンミート
本店:茨城県小美玉市小川956番地

【商号履歴】
株式会社ジャパンミート(1978年8月8日~)

【株式上場履歴】
<東証 部>2016年4月21日~

【沿革】
 当社の前身は、当社前取締役会長境博確(故人)が昭和20年に食肉の小売・卸売を目的として茨城県行方郡北浦町(現 茨城県行方市)に、丸八肉店を個人創業したことに始まります。創業当時は、近隣の食肉小売店等への卸売を主要な業務としておりましたが、昭和39年に株式会社霞ストアー(現 株式会社カスミ)との取引開始以降、同社の精肉部門的位置づけで業績も急伸し、昭和50年12月に茨城県東茨城郡小川町(現 茨城県小美玉市)にカスミ畜産株式会社を設立し、個人事業を法人事業に変更いたしました。そして、昭和53年8月に卸売店舗を出店するにあたり、株式会社霞ストアーとの混同を避けるため、昭和53年8月8日、茨城県東茨城郡小川町(現 茨城県小美玉市)に当社を設立するに至りました。
昭和53年8月 食肉卸売を目的として茨城県東茨城郡小川町(現 茨城県小美玉市)に当社を設立
昭和53年8月 水戸地区での食肉卸売拠点として水戸店(茨城県水戸市)を開設
昭和58年10月 長崎屋勝田店(茨城県ひたちなか市)内に小売店第1号となる勝田店を開設(ひたちなか店開設に伴い平成10年1月閉店)
昭和59年12月 惣菜製造販売を目的に茨城県東茨城郡小川町(現 茨城県小美玉市)に株式会社ジャパンデリカを設立
平成5年4月 ジョイフル本田守谷店(茨城県守谷市)内に、ホームセンター1号店である守谷店を開設
平成6年10月 当社初の単独店であるJバリュー見和店(茨城県水戸市)を開設
平成9年9月 茨城県水戸市 に株式会社カスミ畜産(現 ジャパンミート株式会社)を設立
平成9年11月 株式会社ジャパンデリカの事業目的を外食事業に業態転換し、「焼肉や漫遊亭」1号店の水戸50号店(茨城県水戸市)を開設
平成12年4月 株式会社カスミ畜産(現 ジャパンミート株式会社)がジョィフル本田新田店に隣接するショッピングモール(ニコモール)内に新田店(群馬県太田市)を開設
平成13年4月 カスミ畜産株式会社を吸収合併
平成13年10月 加工物流センターにて ISO9001 を取得
平成15年5月 株式会社黒田青果(本社 茨城県水戸市)を完全子会社とし、青果部門をグループ化すると共に、「パワーマート」の運営を開始
平成15年7月 株式会社ジャパンデリカが、新業態1号店「とんかつや漫遊亭」石岡東光台店(茨城県石岡市)を開設
平成15年11月 当社及びジャパンミート株式会社にて ISO9001 を取得
平成16年12月 株式会社兼高(本社 茨城県水戸市)を完全子会社とし、鮮魚部門をグループ化
平成17年9月 株式会社ジャパンミート北海道(本社 茨城県小美玉市)を設立
平成18年6月 株式会社黒田青果及び株式会社兼高にて ISO9001 を取得
平成18年10月 株式会社そうざい男しゃく(本社 茨城県常陸大宮市)を完全子会社とし、惣菜部門をグループ化
平成20年4月 株式会社黒田青果を会社分割し、存続会社を株式会社黒田青果、惣菜部門を株式会社美惣(旧 株式会社そうざい男しゃく)に吸収合併
平成22年8月 株式会社黒田青果を会社分割し、存続会社を株式会社パワーマート(本社 茨城県水戸市)、新設会社を株式会社黒田青果(本社 茨城県ひたちなか市)とする
平成24年5月 株式会社兼高を吸収合併
平成25年9月 株式会社花正(本社 東京都港区)を完全子会社とし、「肉のハナマサ」の運営を開始
平成26年3月 株式会社黒田青果、株式会社美惣(本社 茨城県水戸市)及び株式会社ジャパンミート北海道を吸収合併
平成26年6月 有限会社霞南フードサービス(本社 茨城県土浦市)を完全子会社化
平成26年8月 有限会社霞南フードサービスを吸収合併