※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

解説

  • クノーヴィ家はソフィニア周辺に荘園を持つ一族で、学院への寄付金も多く、それなりの影響力がある。バルドクス・クノーヴィはその一族の直系。
  • 自信家でプライドが高い人物だったが、現在は廃人となっている。(「アクマの命題【10】 狂え旋律よ」参照)
  • 容姿は短く刈り上げた金髪に高い鷲鼻で彫りが深い顔立ち
  • 召喚した悪魔が暴走し、多くの死者を出した事件の、召喚者。学院の話ではバルドクスは死亡したこととなっているが、実際は精神が崩壊している廃人になった。
    現在は、クノーヴィ家の恥とされ、隠された存在となっている。

関連PC


関連NPC


投稿ML

ML番号 タイトル
投稿No.0377~投稿No.XXX アクマの命題