※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アレから10年が経った

俺は、今ではきちんと仕事もしている

いわゆるサラリーマンだ

10年前、俺をサポートしてくれた毒男とはもうほとんど連絡も取っていなかった

でも、そんな毒男から今日電話がかかってきた

「明日、公園で」だ、そうだ。

俺ははやる気持ちを抑えつつ初めて野宿を体験した公園へと向かった。

毒男はベンチに座っていた。手には扇子。

ふと、毒男が扇子を降ろした。

そこには、反り立つモノがあった

('A`)「やらないか」

俺は泣いた

そして、抱きしめた。

今でも、毒男とは親友です

便所編完