小説ネタ@Wiki アナエル・シンクレア

トップ

このページは、小説作成のネタ張に利用される予定です。
現在、設定資料を作成中。

設定資料


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アナエル・シンクレア


  • ナハラの西にある大国フォルツェンドの王女。行方不明。
  • 五歳のとき、反王権派の組織に誘拐される。
待遇は悪くなかったようである。反王権派の組織には子持の家族も見られて、子どもたちと交流を深めたが、後に王国軍に焼き討ちにされた。
  • 母(女王)と国家への疑念
焼き討ちの光景を見たアナエルは、幼いながらに、ひどい仕打ちを行なった国に疑念をいだく。焼き討ちの混乱のなか、助けにきた王国軍を尻目に行く方をくらます。後に、フォルツェンドは戦火につつまれることとなる。
  • ウェーバーとの出会い

  • リスト
  • リスト