389 名前:ある悲惨な一戦 投稿日:2006/08/06(日) 20:11:08 UBtZeVxe

('A`)「よっしゃ、今日も頑張るぜ!」
(#^ω^)「お金の無い俺へのあてつけかお?」
('A`)「食玩買いあさってるお前が悪い」
(#^ω^)「フィギュア集めはおいらの最大の趣味だお」
('A`)「まぁべつにどうでもいいけど。んじゃあ早速・・・」
(^ω^#)「店長と遊んでくるお」
('A`)「いっちまった。まぁいいか。んじゃあ全国をえらんで、カード登録を・・・」
(*´Д`)「あっ、ごめんなさい!!」
(A)「登録武将が一体・・・、ぜったい負けた・・・、」
(*´Д`)「あの、大丈夫ですか?コードにつま付いちゃって・・・」
(A)「きにしなくていいぅぉ」
(*´Д`)「ほんとにごめんなさい!!」
('A`)「さて、一体じゃ勝てるなんて有り得ないしさっさと終わらせよ。」


390 名前:ある悲惨な一戦 投稿日:2006/08/06(日) 20:12:22 UBtZeVxe

('A`)軍 R兀突骨

チェゴサン軍 SR馬超、SR劉備、UC周倉、UC姜維、C鳥類

('A`)「あー、早くおわらねーかなー」

~開幕~

( A) ' `「?!」
なんと、開幕直後に目に入った光景は、兀突骨と馬超の二体のみが相対する目を疑うような光景だった。

('A`)「相手は何考えてるんだろ?」

~相手視点~
( ゚д゚)「ここは空気を読むべきなんだろうな。んじゃあ馬超以外はケースにしまっとこっと。馬テクは自信無いんだけどな~」
~ドクオ視点に戻る~

('A`)「なんかしらんが勝機ありそうだな。頑張ろ」
両サイドに毒沼を配置したテクニックがとわれるステージで両軍の戦いが始まる!


391 名前:ある悲惨な一戦 投稿日:2006/08/06(日) 20:13:23 UBtZeVxe

('A`)「まずはオーラを纏うか。すこし後退させて、」
しかしやはり考えることは同じで、相手も突撃体制に入る。
('A`)「馬対象ならちょい不利かな・・・まぁ考えてるんだ暇はねぇな」
('A`)「まずは相手を引き込んで、」

自陣中心付近で馬超の突撃がはいる
('A`)「よし、うまいこと行った!あとは突撃オーラを使って」

( ゚д゚)「あっ、毒沼に放り出された・・・けど、こっちにはこれが!」

互いの兵力が危険状態に陥ったところで、
兵法レベル4!!

('A`)「げっ、増援かよ!」

 <グゥオ!
('A`)「やっべ、今回再起にしなかったんだよー!」
そして馬超の功城が4発入ったところで兀突骨が出撃。固くなに攻め続けようとする馬超をなんとか沈め、兀突骨も功城に向かう。


393 名前:ある悲惨な一戦 投稿日:2006/08/06(日) 20:15:01 UBtZeVxe

(´・ω・`)「あそこで馬超を下げないあたりがまだまだ初心者て感じだね。」
('A`)「あっ店長。コンチャ」
(´・ω・`)「ほらほら、ちゃんと見てないと、兀が毒沼に猛進しとるよ」
('A`)「うぉ、アブね!被害少なくてよかった・・・」

なんとか兀突骨が功城を二発きめたところで相手城から煙が上がったので空かさず兀突を下げる。
('A`)「しなせてたまるかよ。んで、狙いどおりにいってくれれば・・・」

突撃オーラを纏った馬超が兀突骨に突撃しようとしたそのとき!
('A`)「よし、間に合った!櫓に突撃、ご苦労様です」
(´・ω・`)「うぜぇwwwww」


396 名前:ゲームセンター名無し 投稿日:2006/08/06(日) 20:20:09 UBtZeVxe

櫓に突撃し、オーラが無くなった馬超は成すすべなく毒沼に放り込まれ、象突ダメージもかさなり、簡単に撤退することになってしまう。
('A`)「よし、あとはいっきにらくj・・・」

 <グゥオ

(´・ω・`)「象突は自信もダメージ食らってるからあんまり過信しすぎると駄目だよ。しかも毒沼の上でやってたらそりゃ死ぬよ」

('A`)「あとは計略合戦になるかな?復活がミリ遅い分兵力てきに不利かな・・・て、ん?相手出てきたぞ?」
(´・ω・`)「初心者にありがちなミスだね、復活したら即出撃。こんな局面では兵力全快になってからでないと不利なのに。」
('A`)「まぁ出てきたんだししょうがないか、こっちも応戦だ!」

のこりカウント28、最終決戦が始まる。


398 名前:ゲームセンター名無し 投稿日:2006/08/06(日) 20:27:19 UBtZeVxe

('A`)「チャンスは一回。誘導ミスったら負ける。」
ドクオは城左端から兀突骨を出撃させる。
('A`)「たのむ、、、、」
どぉりゃぁぁぁ!
敵陣中央付近で馬超の白銀の獅子が発動する。

('A`)「よし、うまいこといった!!あとは、」
馬超が自城付近に到達したところで

攻撃せよ!!

そのまま直進させる形で猛進号令を発動し、相手城に突撃する。

相手馬超も、これを追おうとするが・・・

('A`)「ここで!」
兵法レベル4、連環の法

('A`)「白銀の切れた馬超では兀突骨には追い付けんだろ!あとはこっちの功城が入れば勝ちだ!!」

どぉりゃぁぁぁ!

(A)「あっ、そういや相手は一回も計略打ってませんでしたね・・・」
連突され、簡単に力つきる兀突骨。ここで勝負あり。


399 名前:ゲームセンター名無し 投稿日:2006/08/06(日) 20:29:42 UBtZeVxe

(´・ω・`)「相手と自分の士気を考えて戦えなかったのが敗因だったね。というより一枚でやってたのg(ry」
('A`)「だって、さっき知らねー少年が誤って登録ボタン押しちまったんだもん。まぁ事故だったし」
(´・ω・`)「え?もしかして(*´Д`)こんな顔の奴かい?」
('A`)「えっ、なんで知ってるの?ていうか店長、顔真似ウメェwwww」
(´・ω・`)「あ~、ご愁傷さま。そいつは常習犯でね。こっちとしては捕まえてお仕置きしてやろうとしてたんだが、なかなか捕まらなくてね」
('A`)「・・・ワザとかよ・・・」
(´・ω・`)「まぁまぁ、この未開封ピローはサービスだから受け取って欲しい」
('A`)「店長、それ俺が今引くはずだったもんだよ」(´・ω・`)「知らんがな」
('A`)「逝ってよし。さぁ、なに引いたかな~?ん、お!光ってる!!!」
('A`)「て、おぃちょっとまて、この計略、みたことがあるぞ・・・」
(´・ω・`)「どおみても張角です。ほn(ry」
('A`)「なぜだーーーー!!!」