※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

215 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:51:04 OwI21zbK
それでは、昨日投下しきれなかったのを、最初からまとめて再び投下しようと思います。
昨日支援して下さった方々、申し訳ございません。
今度こそ…!



運命の瞬間とは、何の前触れもなく唐突にやってくる。
真の喜びに前兆は無く、それ故にそれは喜びであるのだ。
今回の話は、諸君も経験があるであろう、最初の喜びの話だ。
最初のステップであり壁であり、乗り越える喜びを最初に与えられるあの瞬間の話だ。



(;^ω^)「暑いお~」
(;'A`)「全くだな…」

二人は今、体中に汗をかきながら炎天下を歩いている。
目指すは冷房完備、娯楽完備のゲームセンター『バーボンハウス』。
もちろん彼等の懐では、三国志大戦のデッキが気に逸り、
少しだけ上着からカードの端をはみださせている。

(#^ω^)「なんでこんな日に限って補習だったんだお!やってらんねぇお!」
( 'A`)「オチケツ。だからこれから憂さ晴らしに行こうってんだろ。
    今日はどんなデッキ使うんだ?」
( ^ω^)「今日は騎兵を三体使ってみるお。
      ブーンは確実に上手くなってるはずだから、騎兵三体もお茶の子さいさいだお!」
( 'A`)「その自信はどっから湧いて来るんだろうなあ… お、着いたぞ。」

どうやらバーボンハウスに到着したようだ。
二人は早速ガラス張りの自動ドアを潜り、中へと入る。
すると見慣れた人影が近寄って来るのが見えた。
仁義溢るるこのゲーセンの店長こと、ショボンさんである。



217 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:52:27 OwI21zbK

(´・ω・`)「(ry」

登場台詞を略されてしまう、可哀想な人である。

(´;ω;`)「ウッ…」
( ^ω^)「キメェwwwwwなにいきなり泣いてんだお店長wwwwwww」
(´・ω・`)「ぶちころすぞ。」
(;^ω^)「正直、スマンかったお」
(;'A`)「あー……ところで、三国志大戦のサテ空いてます?」
(´・ω・`)「昼食時だからね。今はガラガラだよ。」
( ^ω^)「それじゃあ早速やるお!今日は勝つおー!」
そう叫びながら、三国志大戦の筐体へとブーンは走って行った。

(´・ω・`)「………今日はいつも以上に気合いが入ってるね。何かあったのかな?」
( 'A`)「今日の暑さと補習の疲れが爆発してるんだと思いますよ。
    あとそれに…」
(´・ω・`)「あとそれに?」
( 'A`)「最近、俺に負け込んでますからね。」
(´・ω・`)「なるほどね。勝ってスッキリしたい訳だ。
      それじゃあ、僕も暇だしブーン君のプレイを覗いてみようかな。」
( 'A`)「あれ?店長、喫茶店の方は?」
(´・ω・`)「コンドソレヲイッテミロ…オレァクサムヲムッコロス!!」
(;'A`)「……………そうッスか…」



221 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:54:39 OwI21zbK

(#^ω^)「ムキー!!」
ブーンはサテの前で、しゃかりきになってカード登録をしていた。
どうやら具体的な登録カードは既に考えて来ていたようで、
スムーズに次々とカードが盤面に置かれて行く。その編成はこうだ。

( ^ω^)軍 二州 ST曹操 UC曹仁 UC夏侯淵 UC許チョ SR張春華

(´・ω・`)「(神速戦法が被ってるけど…まあなんとかしてくれる計略だから大丈夫か)」
( 'A`)「(本当に騎馬三体だな。曹仁と夏侯淵が同時に神速したら強そうだ。)」
( ^ω^)「これでめためたに突っ込みまくってやるお!」

はりきってボタンを強めに押すブーン。
画面上には直ぐに地図が現れ、大戦相手を探す旨のメッセージが出る。

 >ピロッ 『対戦相手が見つかりました』

対戦相手は意外に早く見つかった。
騎馬に跨がった兵士の駒がアップになり、
そこからブーンと相手の、両陣営のデッキが開示される。

( ^ω^)軍 二州 ST曹操 UC曹仁 UC夏侯淵 UC許チョ SR張春華
男の砲台軍 三州 R呂布 R華雄 C胡車児 C厳氏 UC董白

( ^ω^)「見た事ないヤベェラーメンマンがいるおw」
(;'A`)「(オイオイ…武力10の弓ってどう言う事だよ。)」
(´・ω・`)「(厳氏版の毒遮断デッキか。李儒を持ってないのかな?
       でも何故に胡車児?攻城要員?)」



223 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:56:48 OwI21zbK

配置開始。地形は中央に縦長の森があるマップ。
櫓は城門付近に二つが並んで立っている形だ。

(´・ω・`)「(これは…かなりヤバいぞ、ブーン君。開幕の配置がかなり重要な地形だ。)」
( ^ω^)「相手は弓が多いから、全員前に出すお!」
(´・ω・`)「オイオイwwwww」
ブーンは左端に曹操、曹仁、夏侯淵を並ばせて設置し、
その後方に許チョ、張春華を置く。
開幕で少なくとも一発は殴るのを目的とした配置だ。
そして兵法は再起を選び、いよいよ勝負が始まる。

 >ガコッ! ゴォォォオオオオ…
 >ジャーン!

『  開  戦  !  』

相手は厳氏が城門前、華雄がブーンから見て左寄りに厳氏の柵と重なり、
董白が右端で、ギリギリまで自陣と敵陣の境界線に近付いている。
胡車児は少し引き気味に左端に配置されていた。

しかし何より目立つのは、ほぼ戦場の中心に配置された呂布であった。

(´・ω・`)「(あ~あ、やっぱりね)」
(;^ω^)「これは端攻城の構えだお。曹操を向かわせるお!」
まずブーンは、右端から一気に上りあがって来る董白に曹操を向ける。
位置関係的には、ギリギリ森に突っ込まないようなので後は放っておいた。
( ^ω^)「それじゃあ全員で攻め上がるお!」
そして他の武将を一気に前に出した。
それを迎え撃つようにして、胡車児と華雄が向かって来る。
( ^ω^)「まとまって突撃して、ヤベェラーメンマンをまず潰すお。」



226 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:58:25 OwI21zbK

 >ドガッ! ドガッ!

夏侯淵と曹仁が弾丸突撃で胡車児に大ダメージを与える。
しかし胡車児の兵力は半分と少し程しか減らなかった。
(;^ω^)「あれ?弾丸突撃したのに思ったより減ってないお…」
(´・ω・`)「胡車児は1、5コスだけど、武力が7もあるんだ。
      歩兵としては2番目に高い武力を持ってるよ。」
( 'A`)「ヤベェオッサンツヨスwwwww」
(´・ω・`)「他軍には同じく1、5コス武力7で、勇猛まで持ってる歩兵がいるけどね。」
(;^ω^)「とにかくヤベェラーメンマンは乱戦しながら弓で倒すお。」
夏侯淵で乱戦をしながら、許チョが弓を撃つ。
曹仁は連突をするために一旦胡車児から離れるが…

 >ボギリッ! 『ナンダト…!』

( ^ω^)「!!」

董白と戦わせていた曹操が早々に撤退してしまった。

(#^ω^)「どう言う事だお!なんで曹操が武力2に負けてんだお!
      バグデスカ!?コレハバグナンディスカー!?」
(;'A`)「モチツケ。弓呂布が援護射撃してただけだ。」
(´・ω・`)「ミニマップ中央付近に御注目。」
(;^ω^)「あ…確かに敵の部隊が中央から、少し董白に寄った位置に立ってるお。
      あの呂布は武力どのくらいだお?」
( 'A`)「見てなかったのかよ。」
(´・ω・`)「弓呂布は武力10だよ。」

(  ω )  ^ ^



229 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 22:59:25 OwI21zbK

(#^ω^)「そんなヤバいんなら最初からマークしてたお!
      武力10の弓とか変態レベルだお!」

華雄へと進めつつあった張春華を、弓呂布へ向ける。
しかし接触には少しばかり時間が掛かりそうだ。

 >ドガッ! シャリン!
 >『シャ シャ…』

その間に曹仁が胡車児に連突し、胡車児を撃破。
しかし直後に華雄の突撃が曹仁に激突して、弓呂布が戦場の真ん中に陣取り、
戦線への援護射撃を開始した。狙いは無論曹仁だ。

(;^ω^)「変態的な勢いで曹仁の兵力が減っていくお…」
(´・ω・`)「例え弓兵でも武力10は伊達じゃないよ。曹仁を退かせるんだ。」

 >ボギリッ! 『ナンダコイツハ!』

店長の勧めに従って自城へ曹仁を帰そうとするが、
呂布の射撃の前に、曹仁は兵を全て失ってしまった。

 >『ハハハ、ヨワイネェ』   パリン!
しかも、それとほぼ同時に董白の壁攻城が入り始める。

 >ドガガッ!

突撃オーラを纏ったまま、互いにぶつかり合う夏侯淵と華雄。
華雄の兵力は残り2割程になり、夏侯淵は残り6割程となった。
呂布が、今度は夏侯淵に狙いをつけたのだ。
許チョの方は華雄を撃ち続けているが、華雄が自城へ逃げ始めると、
直ぐにサーチ範囲から外れて、そのまま城に逃げられてしまう。



231 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:01:09 OwI21zbK

(;^ω^)「く…こうなったら櫓と柵だけでも壊しておくお!」
ブーンは許チョと夏侯淵をそのまま進め、夏侯淵でまず櫓を壊しに掛かる。
許チョは柵の内側で射撃を行う厳氏を撃つ。

 >ボギリッ! 『コノオレガ…!』
 >シャリン! 『アンタノカオ、オボエタワヨ!』

しかし櫓に二撃を入れたところで、夏侯淵と厳氏が同時に戦場から姿を消した。
これで両軍とも壊滅に近い状態となったが、
相手はまだ董白で攻城をし続けているし、華雄だってまだ生きている。
(;^ω^)「やばいお、このままじゃ下手するとかなりのリードを取られるお…」
ブーンは端攻城によって生じるリードを恐れ、兵法ボタンへと手を伸ばす…

 >ジャーン!ジャーン! 『オロカモノメガ』
 >『ワレヲヒカセルトハ…』

(*^ω^)「おっおっおっ。姉さんがやってくれたお!」
(´・ω・`)「呂布はどれも知力低いからねぇ…」
( 'A`)「これで董白に攻城妨害が出来るな。」
(´・ω・`)「ブーン君、ハルカさんで攻城妨害しつつ許チョで櫓を壊しておくんだよ。」
(*^ω^)「分かってるお!」

董白は、直ぐ撃破したとは言え曹操から打撃を受けており、兵力が4割になっていた。
ブーンは張春華でその董白を撃ち始め、同時に許チョを進め始める。
呂布撃破と同時に相手の城からは砂煙が上がっていたが、
華雄が出て来る前に許チョは左の櫓を破壊。
直後に華雄が出て来るが、森を利用して追撃を撒いた。

 >シャリン! 『オジイサマァ~』

董白撃破。壁に攻城を3発喰らってしまったが、
兵法を使わずに開幕を終える事が出来た。



235 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:03:07 OwI21zbK

( ^ω^)「これぐらいなら逆転可能だお。
      全員復活したら直ぐに出すお!」
(´・ω・`)「毒に気を付けてね。部隊をまとめ過ぎるとヤバい事になるよ。」
( ^ω^)「それも分かってるお。」

さて、全軍が復活し兵力も回復した頃、ブーンは出陣した。
士気はおよそ9。ブーンは少し部隊同士の間隔を空けながらも、
やはり左端から全軍を出して攻める事にしたようだ。
張春華と許チョは、少し左右に別れるような形で森に配置する。

そして相手も、もちろんそれに応戦するため軍を出して来た。
呂布を城門から出してそのまま走らせながら、
他の部隊は左端からまともにブーンの軍にぶつかろうとしている。
そう、胡車児と華雄と董白の三部隊だ。

( ^ω^)「お!ラッキーだお!」ポチ

 >『オイタガスギタヨウダネ』

ブーンはそれを見て、すかさず計略ボタンを押した。
繰り出す計略は雲散霧消の計である。
これによって敵の3部隊の武力が4も下がった。

( ^ω^)「呂布は入らなかったけど、これで有利に進めるお!
      後は士気が4になった瞬間にダメ押しするだけだお!」

ブーンの3部隊と相手の3部隊が激突する。
無論、より多くのダメージを負ったのは相手側だ。
同時に張春華と許チョの射撃も始まり、董白はあっという間に撤退した。

(*^ω^)「見渡す限り押しまくってるお!後はオッサンの神速戦法で全員粉砕してやるお!」
ブーンは士気が4になるのを今か今かと待っている。



237 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:04:03 OwI21zbK

(´・ω・`)「(ん?………あれ?)」

しかし、店長は戦場の異変に気付いた。

(´・ω・`)「(どうして厳氏が出てないんだ?
       普通こういう場合は後ろから援護射撃を行うものだけど…
       それに、妙だ。何故敵軍は引き上げない?
       雲散霧消を喰らったのに、一歩も退く気配が無い…
       呂布なんて射撃態勢も取らずに突き進み続けて許チョと乱戦になって--)」
(;´・ω・`)「(いや、待てよ…呂布が『城門から出て突き進み続けてる』だって?
        そして…ブーン君は今まさに士気が4になる瞬間で…

        ま  さ  か  !  !  )」

(;´・ω・`)「ブーン君!神速戦法を使っちゃダメだ!
       直ぐに許チョとハルカさんを呂布から遠ざけて!!」
(;^ω^)「えっ!?」 ポチ

 >ピシュン! 『  神  速  』

店長が叫んだ頃にはもう遅かった。
ブーンは夏侯淵の神速戦法を発動させ、完全に士気をカラにしてしまう。

そしてその直後に怒濤の攻勢は始まった。



239 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:05:03 OwI21zbK

 >ピシュン! 『  強  化  』『卑屈な急襲』
武力15の胡車児誕生。
( ^ω^)「お?」
 >ピシュン! 『  超  絶  強  化  』『悪鬼の暴剣』
 >『ハカイアルノミ!』
武力14の華雄誕生。
(;^ω^)「お?お?」

 >ピシュン! 『  超  絶  強  化  』『  飛  将  の  神  弓  』

 >『ウゥオオォォォォォ!!』 ドォーーーーン!!

   武   力   4   3   の   呂   布   爆   誕   !

(; ω )  ^ ^「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?」
(  A )  ' `
(´・ω・`)「やっちゃったね…」

(;^ω^)「なんだおあれは!赤い国のヒゲオッサンの比じゃねぇお!!
      バグデスカ!?コレハバグナンディスカー!?」
(  A )  ' `
(´・ω・`)「あれが弓呂布の計略だよ。
      戦場にいる自軍の武将を自分以外全て撤退させて、
      その総武力+4を自分の武力に上乗せする計略なんだ。
      しかもある程度武力が上がると、弓の射程距離が上がって麻痺矢を撃つようになる。」
(;'A`)「そ、そう言えば他の武将が既に撤退してますね…」
(´・ω・`)「武力43の呂布なんてまだまだ序の口だけどね。
      暴虐なる覇道と組み合わせると武力60越え。
      同盟締結&天啓の幻と組み合わせると武力80を越えるんだ。
      もしそうなったら、ただ触れた瞬間に大打撃判定が出るよ。」
(;^ω^)「序の口ったってどうすればいいんだお!武力43なんて相手にした事ないお!」



242 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:07:02 OwI21zbK

 >『タイセイヲタテナオスゾ!』
 >『マタ、イツカ…!』

(;^ω^)「うお!1カウント以内でデブと姉さんがザブングルされたお!」
(;'A`)「落ち着けブーン!何故今ラーメンズなんだ!」
(´・ω・`)「こうなったら連突する以外に方法は無いよ。乱戦したら蒸発するしね。」
(;^ω^)「わ、分かったお!」

直ぐさま夏侯淵を戻し、城門に突き刺さりそうな呂布の相手を始める。
そして曹操と曹仁は、ちゃっかりと相手の壁に張り付いて攻城を開始。
しかし城に張り付く寸前に厳氏が現れ、曹仁の攻城妨害を始めた。
直後に、相手の兵法再起が発動する。ただしレベルは1だ。

(´・ω・`)「(そうか。このために厳氏を残しておいたのか。)」

 >『ジョウモンヲコジアケヨ!』 バシィイーーーン!

その間に呂布が城門を攻撃し、ブーンの城ゲージを四割にした。

(;^ω^)「滅茶苦茶痛いお…」
(´・ω・`)「大丈夫。そろそろ計略の効果が切れるから。」
店長の言った通り、呂布はそれから攻城ゲージが半分程たまったところで効果が切れた。
直ぐさま呂布は逃げ始め、夏侯淵がそれに突撃を喰らわせる。
しかし森が近いので、倒すのはギリギリ適わず森に逃げ込まれてしまった。

 >『コノママイッキニイクゾ!』

そして曹操が一発壁を叩き、敵の城から土煙が上がる。
仕方なくブーンは、そこで曹操と曹仁とを退かせた。
相手も呂布を城に入れて、厳氏と華雄でブーンの軍を追い払ってから城に戻る。三度目の仕切り直しだ。



243 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:07:58 OwI21zbK

(;^ω^)「(ヤ、ヤバいお…このままじゃびっくりしたまま負けちゃうお…
       でもあんなのどうやって止めれば良いんだお。
       向こうには毒もあるし、計略を使って無くても武力10弓はキメェお。
       神速戦法も多分呂布の計略で蹴散らされるお…
       一体どうやって…呂布を止めればいいんだお!)」

誰もいない戦場を見つめながら、ブーンは考えていた。
しかしいくら考えても、良い案は浮かばない。
どんな策を練っても、最後には弓呂布に蹴散らされるイメージが湧いて来る。
神速戦法は麻痺矢効果で止められ、雲散霧消は使わせてくれないだろう。
指揮&雲散のコンボも、多分卑屈な急襲と毒二度がけの前に敗れ去る。
雲散&神速戦法も華雄の悪鬼の暴剣と、呂布の射撃が打ち消すだろう。

一体どのようにすれば…どうすれば勝てるのか…
いくら考えても、ブーンはそれが思い付かなかった。
そして、いっそもう諦めてしまおうかとも考え始めた瞬間--



--1人の武将が復活した。
その武将の雄々しい声は悩んでいたブーンには頼もしく響き、
まるでその武将が強く主張しているかのように聞こえる。
「俺に任せろ」「あんなヤツへでもないさ」「俺がお前の盾になってやる」
まるでそんな風な言葉を、モニタを通してその武将が叫んでいたような気がした。

( ^ω^)「(……………そうだお!!)」

そしてブーンは、その武将カードを見て閃いた。
残りカウントは後25程。士気は満タン。閃く間に全武将が回復を終えた。



246 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:09:49 OwI21zbK

( 'A`)「店長…どうですか?この勝負…」
(´・ω・`)「ブーン君はかなり苦しいね…相手は毒持ちだから尚更厳しいよ。
      …あ、呂布が出て来た。また戦場のド真ん中に布陣するつもりだね。」
( 'A`)「と、言う事は…まだ勝てる事は勝てる、と?」
(´・ω・`)「うん、まだ勝負は決まってないよ。」

またもや城門から出て来る呂布。
しかしそれと同時に、ブーンは全軍を繰り出した。

( ^ω^)「最後の攻防だお!突き進むお!」
(;'A`)「またあんな事言ってる…」
(´・ω・`)「(いや…ブーン君はまだ勝負を捨ててないな。それで良いんだ。)」

相手は呂布を城門から出し、
左から胡車児、董白、厳氏を繰り出す。
先頭は胡車児で、その後方からは董白が続き、
厳氏は一度に雲散に入らないよう、その後ろで待機している。

一方ブーンは、許チョを相手と同じく城門から出して進ませ、
曹操、曹仁、夏侯淵、張春華を同じく左から繰り出した。
しかし配置は、張春華が後方で援護射撃を行い、
騎兵3人が固まって進撃して行く形だ。

( 'A`)「相手と同じ布陣を敷くのか…
    でもこれじゃあ、援護射撃の差で押し負けるぞ…」
(´・ω・`)「さあ、ブーン君はどう出るかな?」



248 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:11:35 OwI21zbK

( ^ω^)「早速行くお!熊先生!」ポチッ

 >ピシュン! 『  神  速  』

'A`)´・ω・`)「!!」

なんとブーンは出撃してから少しも経っていないのに、
いきなり夏侯淵の神速戦法を発動させた。

( ^ω^)「曹仁も突っ込むお!」ポチッ

 >ピシュン! 『  神  速  』

しかも曹仁の神速戦法まで発動させ、
二体の騎馬を並べて敵陣に突っ込ませ始めた。
その後を曹操の騎馬がのろのろと追う。

( ^ω^)「これで相手が毒を掛けて来ても、兵力が減る前に大打撃を与えられるお!
      まずはヤベェラーメンマンを落とすお!」

 >ドガッ!ドガッ!
 >シャリン! 『シャ シャ…』

曹仁と夏侯淵が胡車児に激突し、一瞬で葬り去る。
相手は慌てて厳氏の悪女の劇毒を曹仁と夏侯淵に掛けて、柵に引っ込む。
そして呂布の狙いを夏侯淵につけて射撃を開始した。
同時に城から土煙が上がる。華雄が出て来ようとしているのだ。



253 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:14:42 OwI21zbK

 >シャリン! 『オジイサマァ~』

その間に曹仁と夏侯淵は董白を陥落。
張春華を前進させ、許チョは呂布に触れる寸前の場所で停止。
武力8の弓矢を呂布に叩き付け始めた。

( ^ω^)「柵を壊すお!」

曹操がやっと前線に到着し、曹仁と共に柵にぶつかった。
夏侯淵は慎重に狙いを定め、上手く横から柵の内側に侵入し、
厳氏に突撃をかまして撤退させる。この間に柵の耐久度を大分減らせた。


 >チャンチャーン! チャン! チャンチャン!! 『一騎討ち発生』 華雄vs夏侯淵

'A`)´・ω・`)^ω^)「!!」

しかし柵の内側まで移動したために、出撃した華雄に触れて、そこから一騎討ちが始まってしまう。

(;^ω^)「これは負けらんないお…」
今ここで華雄を倒せば、完全に勝利はブーンのものである。
逆に負ければ分からない展開となる。敵の呂布はまだ生きているのだ。

 >『ワレトショウブシヨウテカ!』
 >無双! 失敗! 激! 激! 激!

(;^ω^)「だ、だめだお…緊張して上手くいかなかったお…」

 >カン! カン! カン! カン! カン! △ × △ ○ × シャギィーーーン!!
 >『ムシケラメ、ツチニカエルガイイ!』
 >『コノオレガ…!』



256 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:16:09 OwI21zbK

(;^ω^)「あぁーーーー!」
( 'A`)「こりゃちょっとヤバイかもしれないな。」

夏侯淵が撤退し、華雄が柵を壊しに掛かっている曹仁に突撃する。
曹操と曹仁は直ぐに柵を壊してから華雄に突撃し、
張春華も援護射撃で華雄を撃って、残りがミリになった華雄は渋々城の中へと戻った。

しかし、そうして曹仁と曹操とが城に張り付いた瞬間、
華雄が再び土煙を城門から立てる。華雄の兵力は限界に近いはずだ。
出撃しても張春華の弓と曹操の乱戦があっさり倒してしまうだろう。

( ^ω^)「今だお!」

そして華雄が城から出る3秒程前、許チョが呂布に乱戦を挑んだ。

 >ピシュン! 『  超  絶  強  化  』『悪鬼の暴剣』
武力18の華雄誕生。

 >ピシュン! 『  超  絶  強  化  』『  飛  将  の  神  弓  』
 >『ウゥオオォォォォォ!!』 ドォーーーーン!!
 >『オノレムシケラドモガ…!』
武力32の呂布誕生!


( 'A`)「来た!全員蒸発させられるぞ!」
( ^ω^)「いいや…実はこれを待っていたんだお!今こそこいつを使う時だお!」ポチッ!

 >ピシュン! 『  強  化  』『   防   護   戦   法   』

'A`)´・ω・`)「!!!」
( ^ω^)「どんな攻撃もものともしない防護戦法!これで呂布を足止めするお!」



258 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:16:51 OwI21zbK

呂布と乱戦状態にあった許チョの防護戦法が発動した!
まるで岩になったかのような丈夫な許チョが呂布に挑む!
呂布の方は必死に曹操に向かって進み、麻痺矢効果によって許チョを引き離そうとする。
しかし許チョは、既に呂布と深い乱戦状態に入っており中々剥がれない。
しかも地形が森なため、呂布は完全に鈍足状態だ!

(´・ω・`)「成る程。呂布を防護戦法で足止めする、か。
      確かにこの程度の武力なら、ビクともしないね。」
(;'A`)「スゲェ…武力8が武力32と互角に渡り合ってる…」

(#^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

神弓中の呂布に一歩も退かない許チョ。
呂布は城門前にいる曹操を攻撃したいのに、許チョが頑に立ちはだかる。
その姿こそ、まさに豪傑許チョの本領だ。
曹操の最も近くにあって、その命を守り続けた武人の意地が、
今まさに、現代にカードゲームとして蘇ったのである。

 >ボギリッ! 『タイセイヲタテナオスゾ!』

しかし防護戦法が切れ、許チョが撤退してしまった。
呂布は森から抜け、曹操に接触しようとする。
だが、許チョの頑張りは無駄ではなかった。
移動中に、神弓の効果が切れてしまったのである。
そして呂布が曹操に触れた瞬間…



260 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:17:55 OwI21zbK

 >チャンチャーン! チャン! チャンチャン!! 『一騎討ち発生』 曹操vs呂布

( 'A`)「なにっ!」
(´・ω・`)「これは…さっき以上に重要だね。」

一騎討ちが起きてしまった。
曹操の武力は5。対する呂布は10。
これだけでも不利なのに、呂布には勇猛がついている。

(#^ω^)「やったるおーーーーーー!!!」

しかしブーンにも現在はリアル勇猛が付いていた。
気合十分のブーンは正確無比の入力を行い、
最高成績の 激! 激! 激! 無双! 無双! を叩き出した。

(;´・ω・`)「凄いね…」
(;'A`)「後は、敵にどれだけ無双バーが出たか…」


 >カン! カン! カン! カン! カン! △ × △ ○ ○ シャギィーーーン!!
 >『コノショウリモワガテンメイノウチヨ!』

( ゚A゚)´゚ω゚`)「キタ━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━!!」

(#^ω^)「この勝利もブーンの天命の内だお!」

曹操が一騎討ちで呂布を撃破!
その直後に曹操、曹仁、防護戦法後にちゃっかり壁につけていた張春華の攻城が決まり、
そこから敵の城ゲージはどんどんと削れて行って…



262 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:19:02 OwI21zbK

 >バッシャーーーーン!!
 >『今こそ飛躍の時!我が志は千里にあり!!』

なんと逆転攻略を成し遂げてしまった。



(´・ω・`)「いやあ、素晴らしかったね。ロマンあり、戦略ありの良い勝負だったよ。」
( 'A`)「お前最後の一騎討ちは凄かったな。いつもあんな感じなら俺に負けねぇのに。」
(*^ω^)「ありがとうだお。いやー、やっぱりこれは嬉しいお。
      許チョの防護戦法には本当に感謝だお。」
(´・ω・`)「でも、今回勝ったのは相手のミスによるものが大きいね。」
( 'A`)「許チョが死んだ後、呂布は曹操と乱戦をしようとしたのが間違いでしたね。」
(´・ω・`)「それでもやっぱり勝ちは勝ちだ。おめでとう、ブーン君。」
(*^ω^)「フヒヒ…」
(´・ω・`)「ところで、二戦目はやらないのかい?」
( ^ω^)「あ、そうだったお。追加で200円入れて…と。」

追加で200円を入れるブーン。
そしてスタートボタンを押して画面を進めた。

(´・ω・`)「…………ところでブーン君。」
店長は、そんな彼の背中に話し掛ける。

( ^ω^)「? なんだお?」
(´・ω・`)「再起使えば、もっと楽に勝てたよね。」
(;^ω^)「あ……」
(;'A`)「……………」

ブーンは次の戦へ向けて、兵法の存在をしっかりと脳髄に焼きつけた。

【続】



268 名前:『今こそ飛躍の時。我が志は3連勝にあり!』 投稿日:2006/08/23(水) 23:23:25 OwI21zbK

これで第一部終了です。
第二部はまた後日投下致します。
ちなみに、中身を読んでもらえれば分かると思いますが、
今回の投下に安価は無しです。(別の部で一気に安価を出します)

昨日支援して下さった方々。
今回支援して下さった方々に最大限の感謝と栄光の大号令を。
新スレを私が立てなかったり、連投規制で昨日迷惑を掛けてしまった方々。
深い謝罪の念と共に、更なるこのスレの発展を祈って隙無き攻勢を。

本当にありがとうございました。
本当に申し訳ございませんでした。