※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

394 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その1[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:30:08 ID:mwmFXX+A0
―バーボンハウス―

(´・ω・`)「やあ、ようこそバーボンハウスへ・・・ってブーン君、何をそんなにキョロキョロしているんだい?」
(^ω^;≡;^ω^)「こ、こんにちは店長。と、ところで・・・いまツンは来てないお?」
(´・ω・`)「いや、来店はしていないけど」
( ^ω^)「実は店長にお願いがあってお」
(´・ω・`)「ん、なんだい?話にもよるけど?」
( ^ω^)「巷で格好いいおにゃのことして名高い、バルキリー燕ことR呂姫を、この余ったUC許チョと交か・・・」
(#´・ω・)「 大 地 に か え り た い か ? 」
(;^ω^)「じょ、冗談だお。実はデッキを組みたいんで、カードを貸してほしいお」
(´・ω・`)「それは構わないけど、その様子だと、何のデッキを組むか決まっているようだね」
( ^ω^)「大徳デッキを組んでみたくなったお」

('∀`)「ふーん(ニヤニヤ)」
( ^ω^)「な、なんだおドクオ、そんなにニヤニヤして気味悪いお」
('∀`)「さっきツンが来店してないか、気にしていた理由が分かった」
(;^ω^) (ギクッ)
('∀`)「店長さん、こいつ多分、自分で作った大徳デッキが、ツンの目に止まるのが嫌だったんですよ」
(;^ω^)「!!」
(´・ω・`)「確かにツンちゃんは、大徳使って中華統一までしているからね。やりづらいのは分かるけど」
('A`)「ツッコまれるのが嫌だったんだろ?」
(#^ω^)「そ、そんなことないお!男には一人で闘わなくちゃいけない時というものが(ry」
('A`)「いいから早くデッキ組めって。資産出してもらっている店長さんに迷惑かかるだろ」


396 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その2[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:39:30 ID:mwmFXX+A0
カウンターを一部間借りして、デッキ構築に入るブーン。
あらかじめ選ぶカードを決めてきたのか、ほんの2分程度で組みあがる。


SR大徳劉備 R当千馬超 R姜維 C廖化 C諸葛瞻

(´・ω・`)「諸葛瞻が入っているのは珍しいね。通常は夏侯月姫が入るけど」
( ^ω^)「脳筋対策及び、とどめ用として割り切ってみたお」
('A`)「槍の国の蜀としては、馬3体てのも珍しいな」
( ^ω^)「槍3部隊は、まだ操作が難しいんで凡将にしてみたお。その分弓には強いお」
(´・ω・`)「挑発のような、小出しに使えるサブ計略の使い方がカギになりそうだね」


早速作ったデッキで対戦にとりかかる。あいにく台の空きがひとつしかなく、全国対戦を選択。
( ^ω^)「本当ならドクオと店内対戦して、フルボッコにしてやる予定だったお」
('A`;)「俺はかませ犬か」


397 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その3[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:43:39 ID:mwmFXX+A0
―対戦相手が見つかりました―

( ^ω^)軍 4州 SR大徳劉備 R当千馬超 R姜維 C廖化 C諸葛瞻

生延びるのよ軍 5州 SR文醜 R顔良 SR袁紹 R陳琳 SR甄洛



(;^ω^)「うわっ名門だお!」
('A`)「二枚看板か。ガチのぶつかり合いになるとまずいな」
(´・ω・`)「その分こちらには、挑発という、搦め手の計略があるんで、運用勝負になりそうだね」

選択された地形は平地。右中間地点に、申し訳程度に草地がある程度。
ブーンは中央前方に劉備と姜維を並べ、その後ろに馬超・廖化を配置。
諸葛瞻は草地の無い左端前方に置いて、端から城攻めを狙う。

相手の部隊状況は、中央最前列に文醜・顔良が揃って配置。
そして、そのすぐ背後に袁紹・陳琳の槍部隊が控え、甄洛は中央やや後方に配置されている。
( ^ω^)「すぐ目の前に二枚看板が・・・」
(´・ω・`)「こちらに伏兵がないのを見て、文醜・顔良を前面に出してきたね」


400 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その4[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:47:18 ID:mwmFXX+A0
―開戦―

ブーンは諸葛瞻を端から攻城に向かわせ、すぐ前方の相手騎馬に対して槍撃を繰り出す。
だが相手の文醜・顔良は引き下がることもなく、そのまま前進、劉備・姜維に対して乱戦を挑む。
('A`)「二枚看板で乱戦しつつ、槍部隊の槍撃ですり潰す気だ」
(´・ω・`)「乱戦時の武力差による兵力減少に、かなり差が出るようになったからね。このままだと槍が溶ける」
( ^ω^)「なんの、魏で鍛えた騎馬の腕前を見せるお!」

ブーンは相手が騎馬越しに繰り出してくる、槍撃の切れ目を狙って馬超・廖化で顔良に突撃。
同時に劉備を二枚看板の両方にかかるようにして、姜維を下げる事に成功。

( ^ω^)「劉備は活持ちなんで捨て駒にするお」
<ほう、中々やるじゃないか


お返しとばかりに、今度はブーンが馬超を壁にしつつ、姜維の槍撃を顔良に浴びせ
同時に廖化を突撃体制にさせる。
顔良がこれ以上削れるのを恐れたのか、相手は二枚看板を下げ、袁紹を前に出してくる。
その際の槍撃が突撃状態の廖化に迎撃カウンターとしてヒット、撤退こそしなかったものの
9割方兵力が削られた状態となり、そのまま自城に戻ることに。
さすがに武力5の袁紹では、武力8と7の攻撃には耐えられる訳も無く、あえなく撤退となる。
<ウォアァ


一方、端攻めをしていた諸葛瞻は、いつの間にか城に戻っていた相手側の甄洛に
攻城を妨害され、逃げようにも、逃げ道を通せんぼするかのような甄洛側の乱戦に手が出せず
一度も攻城できないまま撤退となる。
<やはり僕じゃ無理なのか


403 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その5[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:53:56 ID:mwmFXX+A0
( ^ω^)「二枚看板が鬱陶しいお・・・って事は、こうすれば・・・」
ポチッ


   【挑発 - PROVOCATION -】
   『挑発』 <はい、そこまで


(´・ω・`)「うまく二部隊を同時に範囲に入れられたね。これで両方に迎撃が取れれば美味しいかな」
(*^ω^)「後ろから馬超の突撃も控えているし、これで一気に殲滅だお!」

挑発によって、先に顔良、やや遅れて文醜が姜維の穂先に引き込まれていく。

だが。
ブーンとの思惑とは裏腹に、顔良に迎撃は取れたものの、顔良が兵力を1割残して姜維と乱戦状態になる。

(;^ω^)「あれ・・・迎撃取って撤退じゃなかったお?」
(´・ω・`)「顔良の体力が6割強あったからね。迎撃upの戦器がない姜維では、たまにあるんだ」
(;^ω^)「って事は、穂先が出てない状態で文醜が迫ってきてアッー!」

武力9の突撃をモロに食らい、瀕死の状態となる姜維。
その後の馬超の突撃で顔良を撤退させるも、時を置かずして姜維も撤退となる。
<なっ、何が起こった?
<撤退する


404 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その6[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 02:59:19 ID:mwmFXX+A0
フィールド上にこちらは馬超一体、相手側は文醜と陳琳。
(;^ω^)「まずいお!このまま陳琳に引き込まれたら、ブサメンにズタズタにされるお!!」

不利を悟ったブーンが自城に引き返す。それを見届けるかのように、相手も全部隊を引き上げる。


( ^ω^)「追ってこなかったお」
(´・ω・`)「相手方も顔良と袁紹が撤退してしまったからね。攻め込んでも劉備が復活するんで無理と思ったかな?」
('A`)「いくら檄文が優秀な計略といっても、兵力ほぼ満タンの馬超に使ったら、ブーンの姜維と同じ運命だしな」
(;^ω^)「さっきの挑発は間違っていたのかお?」
(´・ω・`)「そんなことは無いよ。二枚看板が落ちれば相手は投了になるから、狙っていく価値は十分あった」

姜維と顔良。互いにキーとなる武将が撤退し、復活待ちとなる両者。
ブーンは櫓を壊そうと、体力の回復した馬超・廖化で相手陣地をかき回そうとするも、同じく体力の回復した
文醜・陳琳・甄洛の妨害に遭い、近づくことができない。


405 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その7[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:04:56 ID:mwmFXX+A0
<いけます

( ^ω^)「そろそろ準備だお」
姜維の復活を機に、大徳の準備に取り掛かるブーン。
中央先頭に劉備、すぐその後ろに姜維、諸葛瞻・廖化は草地を避ける程度に右端に、
馬超はほぼ画面左端を進行していく。
相手側は城門前から、陳琳・袁紹が出陣、甄洛は少し外れた位置で止まっている。
文醜・顔良の姿はフィールド上には見えない。

シュバババ!!
フィールド中央上にて、相手側の槍ニ部隊で先頭の劉備に槍撃を繰り出しつつ、甄洛が弓を射掛ける。

('A`)「号令持ちの劉備を潰すつもりか?」
( ^ω^)「そんなもん返り討ちにしてやるお!」
ポチッ


   【英傑号令 - HEROIC COMMAND -】
   『劉備の大徳』 <叩きつぶせ!


ブーン側全部隊の武力が上がる。
それを見て、劉備に槍撃をかけていた陳琳・袁紹、そして甄洛は自城に戻ろうとする。


406 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その8[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:08:20 ID:mwmFXX+A0
( ^ω^)「逃がさないお!」
ポチッ


   【挑発 - PROVOCATION -】
   『挑発』 <はい、そこまで


逃げようとしていた陳琳・袁紹に挑発がかかり、そのまま劉備と姜維の所に吸い込まれていく。
<夢では、ないのか?
<ウォアァ


(*^ω^)「おにゃのこは取り逃がしたけど、これで檄文と号令持ちは排除したお!」
('A`) (……何か妙だな……)
(´・ω・`)「……」
強化された廖化・劉備は、それぞれ右城壁・城門の攻城準備に取り掛かり、
馬超・姜維は劉備のすぐ後方でマウント、諸葛瞻は左右の櫓を壊しにかかる。

すると城門と、そのすぐ傍から煙が沸き立つ。


408 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その9[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:11:24 ID:mwmFXX+A0
(*^ω^)「顔良?文醜?出てきてもマウント部隊でフルボッコにしてやるお♪」
('A`) (……確か挑発の効果は、甄洛の浄化の計で無効化できるはず……でもしなかったのは……あ!)
(´・ω・`) (袁紹軍使っているドクオ君は気づいたみたいだね。僕の予想が正しければ、相手の兵法は…)
城門前に文醜、城門すぐの右脇に甄洛、少し離れて左側から顔良が出てくる。
出てくると同時に馬超の突撃が当たり、強かに兵力を減らす文醜。
しかし。


   【強化 - POWER UP -】
   『勇将の襲撃』


文醜のカットインと同時に、兵力ほぼ全快・武力21の文醜が出現する。
(;;^ω^)「ぶぶぶ武力21?しかも減らしたはずの体力まで回復して…ままままずいお!」
すぐに馬超と諸葛瞻で再度文醜に突撃をかけようとするが、その刹那、相手の兵法が発動する。


   兵法MASTER プラス外伝!
   連環の法MASTER 外伝増援


(#^ω^)「5州で兵法マスターだなんて……インチキだお!」
(´・ω・`)「群雄伝を数こなせば、低州MASTER持ちが出来上がるからね」
('A`;)「そんな事ボヤいている場合か。よりにもよって3部隊固まったところに文醜が襲い掛かっているぞ」
迎撃体制を整えようとして、姜維・馬超・諸葛瞻が固まった瞬間に、連環の法が発動したため、
文醜ひとりが3部隊に乱戦を挑む形になり、ゴリゴリと3部隊の兵力を削られていく。


410 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その10[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:14:53 ID:mwmFXX+A0
そして追い討ちをかけるかのように、


   【強化 - POWER UP -】
   『先陣の誉れ』


左側から顔良が、劉備に向かって突撃を仕掛ける。
肝心の劉備は、右脇に出現した甄洛の弓を受け、攻城スピードが落ちてしまい、
城ゲージを減らすことなく、顔良の突撃を食らってしまう。
(;^ω^)「こんな使い方はしたくないけど、背に腹は代えられないお」


   兵法レベル6!
   増援の法レベル6


全部隊の兵力が回復するのと同時に、ひとりフリーとなっていた廖化の攻城が入る。
そして再度顔良が突撃体制を作るべく離れたところに、劉備の攻城が入る。
<この程度の守り、通じぬわ!
<やっちまえ!


(;^ω^)「この弓邪魔だお!」
劉備をすぐ傍の甄洛にぶつけ、乱戦に持ち込む。
甄洛は城内に下がるそぶりを見せたが、武力の差はいかんともしがたく、撤退となる。
<皆は生き延びるのですよ


412 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その11[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:19:36 ID:mwmFXX+A0
だが、時を同じくして、文醜に蹂躙されていた3部隊が、堪えきれなくなったかの如く、次々と撤退していく。
<やはり僕じゃ無理なのか
<撤退する
<まさか、この俺が


そして3部隊を倒してなお兵力5割を残す文醜と、ほぼ兵力満タンの顔良によって、劉備・廖化が撤退させられる。
<ほう、中々やるじゃないか
<ここは退かせてもらう


( ;ω;)「だ…大徳部隊が、文醜一人に蹴散らされたお~」

あとは一方的な試合だった。
相手側の文醜・顔良はそのままブーン側を攻城。
二回目の『勇将の襲撃』による体力回復・攻城力アップの前に、あっという間に城ゲージを削られ、


―落城―

<ふっ、この程度の功、自慢にもならん

414 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その12[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:26:36 ID:mwmFXX+A0
( ;ω;)「.......⊂⌒~⊃。Д。)⊃」
('A`)「……相変わらず文醜エグいですね。自分も持ってますけど」
(´・ω・`)「士気MAXから使えば、号令上位種とも言える天啓・桃園ですら潰せてしまうからね。しかも士気4」
('A`)「しかも単体で攻城にいっても、襲撃のおかげで、騎馬とは思えない城ダメ出しますし」
(´・ω・`)「士気旺盛・特攻戦法・憤激戦法のいいところ取りしたような計略だからね」
( つω;)「こ、こんなのどうしたらいいんだお~」
(´・ω・`)「一番簡単なのは雲散かダメ計。大徳デッキでは雲散の入る余地はないから、必然的にダメ計になるけど」
('A`)「そういえば、デッキ組んでいた際に、夏侯月姫に触れてましたね」
(´・ω・`)「うん、諸葛瞻だと呂布やR甘寧は落とせるんだけど、文醜や蛮勇孫策・周泰とかは落とせないからね
     大徳を仕掛けた後の残り士気で、如何にして相手の妨害をかいくぐるかが、センスの見せ所だよ」
( つω;)「デッキ構築も含めてかお?」
(´・ω・`)「そうだね。幸い蜀には、馬・槍・弓共に優秀な武将が沢山居るから、選択のし甲斐があるよ。
     ブーン君は挑発の使い方にセンスが感じられるから、とりあえずは劉備・姜維を核に組んでみたらどうだい」
( つω^)「挑発は自分に向いている……覚えておくお!」


('A`)「やっぱりツンに、デッキから診てもらったほうがいいんじゃないのか?」
( ^ω^)「男には一人で闘わなくちゃいけない時というものが……」
ξ゚⊿゚)ξ「負けておいて何強がってんのよ、ブーン!」
(;^ω^)「げえっ、ツン!い、いつからそこにいたお?」
ξ゚⊿゚)ξ「開戦の頃から。遊んでいる最中は、気が散るとまずいと思ったから後ろで見ていたけど……」
ξ#゚⊿゚)ξ「大徳使いの私に内緒でプレイって、どういうことよ!?」
(;;^ω^)「こ、これには男のロマンとふかーく関係があって……」
ξ#゚⊿゚)ξ「負けてたらロマンも何も無いでしょうが!ちゃんと教えてあげるからこっち来なさい!」
(;;^ω^)「て、てて店長~」
(´・ω・`)「僕は仕事で忙しいんだ、すまない。とりあえずカードは返してね」
(;;^ω^)「ああああああ」


416 名前:ツンの居ぬ間に大徳 その13[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:34:08 ID:mwmFXX+A0
ツンに引きずられて、店を後にするブーン。
(;´・ω・)「排出カード忘れていってるよ。ドクオ君、すまないけど届けてくれるかい?」
('A`)「多分近くのハンバーガー店にいっていると思うんで、届けておきますよ」
ブーンの忘れていった排出武将(>>418)を持って店を後にするドクオ。

ξ゚⊿゚)ξ「ブーンが負けたら悔しいじゃないの!」
( ^ω^)「なんでだお?」
ξ;゚⊿゚)ξ「えっ……」
( ^ω^)「どうしてツンが悔しがるんだお?」

ギュッ、ギリリリリリ

( つω;)「どどどどうして耳をつかんで引っ張るんだお、痛いお痛いお痛いお~」
ξ//⊿//)ξ (本当の理由なんて話せるわけないでしょ、このニブチン!)


― ブーン外伝・ツンの居ぬ間に大徳  完 ―

418 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:38:36 ID:DtfQVKhv0
おつかれ。面白かった…

アンカなら王桃

422 名前:ツンの居ぬ間に大徳の中の人[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 04:19:43 ID:mwmFXX+A0
皆様、長らくのお目汚し失礼しました。
もともとは最後のオチを目指したもので、それならツンの絡みやすい
大徳デッキをブーンが使ってみたらどうか、というコンセプトでお話を組んでみました。

実際のプレイ内容はほぼ実戦そのままです。

後日談については……しばらくお待ちください。自分、相当の遅筆なもんで。
(この話を書き上げるのにも、4日近くかかってしまっている)

419
えー……
多分思い浮かべているのは「天下無双・ツン改」の情景でしょうか(ぉぃ