※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

376 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 13:37:38 ID:a/hombxoO
(´・ω・`)「や(ry」
ヽ(`Д´)ノ「全国大会の開催が決まったが、店長は参加するのか?」
(´・ω・`)「一応ね。今回は開催店舗に加えてもらえそうな感じだけど」
ヽ(`Д´)ノ「そうか…」
(●ω・´)「このゲームにも、全国大会があるのか?」
ヽ(`Д´)ノ「ああ。やはり何に於いても、頂点を目指す者はいるってことだな」

<お前のデッキひでぇくぁwせdrftgyふじこlp

ヽ(`Д´)ノ「?」
(●ω・´)「今声がしたな…何だ?」


( ━〇∀〇)「危ない危ない。負けるかと思いました」
щ(゚▽゚щ)「全然負けるかと思ってないだろ、お前…」
ヽ(`Д´)ノ「…代山か。店内対戦をしていたんだな」
( ━〇∀〇)「どうも。荒巻さんから苦手克服デッキを渡されましてね」
ヽ(`Д´)ノ「苦手というと…槍か?」
( ━〇∀〇)「はい。まだ全然ですが、一本なら振り回せるようになりました」
(●ω・´)「苦手克服か…どんな内容なんだ?」

つR文鴦 R陸抗 R杜預 UC于禁 UC陳羣

ヽ(`Д´)ノ「確か、さっき荒巻と言ったな」
( ━〇∀〇)「ええ」
ヽ(`Д´)ノ「…なるほどな。こんなデッキを与えて鍛える師がいれば、こうなるのも当然か」
( ━〇∀〇)「師なんて大袈裟な…ただの知り合いですよ」

377 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 13:38:53 ID:a/hombxoO
ヽ(`Д´)ノ「とてもそうは思えんがな。で、そちらの好青年は?」
щ(゚▽゚щ)「あ、山田です。はじめまして」
ヽ(`Д´)ノ「孟徳だ、よろしく。山田…例の神速使いだな。店長から話はよく聞いているよ」
щ(゚▽゚щ)「あ、そうなんですか…」
ヽ(`Д´)ノ「そしてこちらが妙才だ。俺は淵と呼んでいるが、妙才と呼んでやってくれ」
(●ω・´)「妙才だ。まだ初心者だが、以後よろしくな」
щ(゚▽゚щ)「山田です。こちらこそよろしく」


ヽ(`Д´)ノ「さて、自己紹介が終わったところで、一ついい教材が見つかったな」
(●ω・´)「教材?」
ヽ(`Д´)ノ「代山のデッキだ。お前には今まで魏単しか教えていなかっただろう?」
(●ω・´)「ああ、そういうことか…」
( ━〇∀〇)「まさか、二色デッキにも手を出すんですか?」
ヽ(`Д´)ノ「触れておいて損はない。淵も大分慣れてきたしな」
щ(゚▽゚щ)「妙才さんは何州なんですか?」
(●ω・´)「まだ二州だよ」
щ(゚▽゚щ)「すげー、もう二色使うのかよ…」

378 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 13:40:18 ID:a/hombxoO
ヽ(`Д´)ノ「今回は触れるだけにしておく。二色デッキは見た目以上に使いにくいからな。
ついでにいい機会だ、連合号令についてもいくつか語ることにしよう。
不遇と言われて久しいが、実際はそうでもなかったりするんだ」

孟徳のデッキ講座Ⅴ・二色/連合号令デッキ編

ヽ(`Д´)ノ「まず、単色と二色のデッキの違いを箇条書きにするぞ」

・最大士気が9になる
・一部の英傑号令、および計略が使いにくくなる
・勢力の組合せ次第では連合号令が使用可能になる

ヽ(`Д´)ノ「この中で最大のネックになるのが、最大士気が9になると言うことだ。
それだけ同時に使える計略が減るということだし、相手が単色デッキであれば士気3、
鼓舞や隙無き系であればそれ以上、埋められない士気差が存在することになるからだ。
だから、単色デッキのようにぽんぽんカードを入れていてはうまく機能するデッキは作れない。
では、さっきの代山のデッキを例に、連合号令を軸にした二色デッキの使い方を説明していこう」

379 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 13:41:35 ID:a/hombxoO
つR文鴦 R陸抗 R杜預 UC于禁 UC陳羣

ヽ(`Д´)ノ「どちらかというと、連合号令ではなく大胆不敵を注意するべき構成だな。
時間が経てば経つほど計略の効果時間が長くなっていく、非常にイヤらしいデッキだ。
しかも、連計を駆使して少ない士気を有効に活用できるようにもなっている。
順番に見ていくと、大胆不敵が士気5のため計略、連合号令が士気6、以下は全て士気3だ。
これが何を意味するか、淵ももう分かるな?」
(●ω・´)「大胆不敵を使っても連合号令を使っても、士気が計略一つ分余るんだな?」
ヽ(`Д´)ノ「その通り。しかも長時間持続の魏武の強兵、短時間ながら絶大な威力を発揮する破竹の勢い、
そして計略範囲に比して士気が驚くほど軽い雲散の連計と、用途がきっちり分かれているんだ。
代山の全突で言うところの退路遮断のようなものだな」
(●ω・´)「確か連計は、計略持ちと連計の特技持ちの間が範囲になるんだったな。
このデッキには連計持ちが三枚か。これは広そうだ」


382 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 13:45:07 ID:a/hombxoO
ヽ(`Д´)ノ「そして、ここで連合号令の効果と覚醒が活きてくる。
このデッキは、最終的に最高武力が10の総武力29になる。一回魏武の強兵を使うと32だ。
普通のデッキでこれに対抗しようと思ったら、英傑号令に頼るしかないだろう。
そうなったら、こちらは連合号令を使って押し潰してしまえばいい。
さらに、このデッキは士気が3必ず余る構成だから…士気MAXだと、+雲散マウントも可能になる。
相手としてはどれに注意すればいいか、非常に迷ってしまうだろうな」
щ(゚▽゚щ)「それで負けたんだよな…陸抗潰そうと神速使ったら雲散されて連環食らって…」
( ━〇∀〇)「あんなにうまくかかるとは思いませんでした」
щ(゚▽゚щ)「大胆不敵のためを見て焦っちまったんだな…于禁の位置を見落としてた」
ヽ(`Д´)ノ「しっかり組まれていると、二色ならではのえげつない計略の組合せが脅威になる。
簡単にまとめると…」

・必要士気の合計が9になる計略の組合せを複数用意する

ヽ(`Д´)ノ「こういうことだ。このデッキでは陸抗が連計持ちであることを利用し、
連合号令+雲散の連計と言う組合せを軸に据えている。これは単色ではできないぞ」

383 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 14:02:42 ID:a/hombxoO
(●ω・´)「少ない士気で広範囲を圧迫して、それを連合号令に有効活用するのか…」
щ(゚▽゚щ)「場合によっては、雲散を盾に連合号令を先出しできるのが強いんだよな」
( ━〇∀〇)「息吹大徳も、開幕大攻勢に連環をうまく合わせて凌げれば、後は雲散でぽいです」
ヽ(`Д´;)ノ「全国で使ったのか…」
( ━〇∀〇)「5連勝で徳が1つ増えましたよ。そうですね、あと気をつけるべき点は…」

・相手の士気をちゃんと計算する

( ━〇∀〇)「舞デッキのようなマイペースデッキなら計略効果が永続しますから話は別ですが、
こういうデッキで単色デッキと普通にやると、常に士気差が3ついているわけです。
だから、必然先出し後出しの使い分けが勝敗を分けてしまいます。
連合号令は二色デッキの弱点であった当たり負けのしやすさをカバーしてくれる画期的な計略ですが、
それでも必要士気は6、決して乱発できるものではありません。
二色デッキをメインにしたいなら、単色デッキで士気計算に慣れてからが無難でしょう」
щ(゚▽゚щ)「いきなり袁他隙無きワラから始めたやつもいるけどな」

('A`)「へっくし」

(●ω・´)「士気の計算か…面白そうだな。まさに軍師といった感じだ」

384 名前:孟徳のデッキ講座Ⅴ[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 14:04:11 ID:a/hombxoO
ヽ(`Д´)ノ「天下三分が崩れた後の、目まぐるしい勢力範図の変化を再現する連合号令。
範囲など計略そのものの使い難さはあるが、せっかくあるんだ、使ってみるのもいいだろうな」
( ━〇∀〇)「孟徳さんは使わないんですか?」
ヽ(`Д´)ノ「うん」
(●ω・´)「孟徳、即答はどうかと思うぞ…」
щ(゚▽゚щ)「俺も使えるかなぁ?」
( ━〇∀〇)「魏蜀神速に鍾会とか面白そうだと思いますよ。士気がすごく重いですけど」

<ウィーン

(´・ω●)「孟徳、飯だぞ」
ヽ(`Д´)ノ「今日は外で食うと言っておいただろうが!」
(´;ω●)「ネタにマジレスしないでよ…」
ヽ(`Д´;)ノ「だからなんでそうすぐに泣くんだお前は!?」
(●ω・´)「平和だな…」
( ━〇∀〇)「平和ですね…」
щ(゚▽゚щ)「平和だよな…」


なにはともあれ、今日もバーボンハウスは平常通りの営業なのでした。

(´・ω・`)=3「私の出番がないのも平常通りか…はぁ」

とってんぱらりのぷぅ。