※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 思いついたことを、その時々で追加していますが、本当にみなさんが知りたいことを書いているのか不安になります。

 そこで、Q&A形式でリクエストを受け付けることにしました。このページに追加するなり、新たにその表題のページを作るなり、してください。
 私の知っている範囲で答えますので、「好きなタイプは?」とか「お勧めの株は?」とか「赤ちゃんはどこから来るの?」とかは聞かないでください。

 もっともっと簡単な用語の説明とかの質問も募集です。

Q&A


コメント

  • スクルメージって何ですか?どういう意味? -- 鈴木 (2006-11-24 14:40:07)
  • 高校でレシーバーをやっているんですが、パスカバーでスカイとクラウドがあると思うんですが、違いとレシーバーとして、気をつけることはありますか?    -- 名無し (2006-11-26 21:29:56)
  • スクリメージラインは各プレーのスタート時にボールがあった地点を通ってエンドゾーンと平行に引いた線で、ボールの長さと同じ幅のある太い線です。
    プレーのスタート時にオフェンス、ディフェンスが越えてはいけない線。またボールがこの線を越えたら、前方へのパスを投げてはいけません。 -- aimadu (2006-11-26 21:43:32)
  • パスカバーについてですが、スカイ、クラウドという名称は聞いたことがありません。
    もしかするとチーム独自の名称かもしれません。 -- aimadu (2006-11-26 21:44:47)
名前:
コメント:

過去のコメント

  • 書き込みやすいようにコメント欄を追加してみました。
    さっそくですが,フラッグのディフェンスフォーメーションでお勧めはどんな感じでしょう? -- ume (2005-10-21 00:33:08)
  • 基本的なことになるのですが、スクリメージライン上に設置する人数というのは決まっているのでしょうか?
    ルールを見ても書いてないので…
    それとフラッグではドラゴンフライの様にQBを複数置くことはできるのでしょうか?
    それだとQB→QBでハンドオフをしたあとにランに見せかけパス
    という方法も変かもしれないけどできそうですが… -- NOGUCHI (2005-10-21 01:13:32)
  • フラッグは、FFJだと、セイフティを2人置いた2ディープのゾーンが主流です。
    女性二人が入っていないといけないので、女性二人が浅いゾーンを守ります。
    ブリッツは基本的に入れて、入れると見せかけて入れない、を混ぜるくらいでしょう。
    ブリッツしたとき2人で浅いゾーンを守ることになりますが、真ん中があくとCへのパスやスラントががら空きになるので、
    そこを埋めるために工夫が必要です。前の二人を真ん中と片側にして、反対側は短いのは諦めてSが見る、とか。 -- aimadu (2005-10-21 21:11:45)
  • メージライン上の人数は、フラッグでは決まっていません(タッチでは決まっている)
    ハンドオフ後にパスするのも十分ありです。
    FFJでは、QBの隣にすぐ隣にセットした女の子にスナップを出し、
    QBにハンドオフする。(実質QBランができるようになる)。
    というチームがありますが、私は嫌いです。 -- aimadu (2005-10-21 21:15:16)
  • 逆にディフェンスのときは、相手がハンドオフしても全員それについていってはいけません。
    誰が詰めるかは、前もって決めておいてください。
    あんまりうっとおしいときは、一人センターの直前RBの反対寄りに置いて、ハンドオフしたらすぐ割って入るようにする手があります。
    ただJFFFではハンドオフフェイクのときに入ってはいけないので、ちょっと使いづらいかも。 -- aimadu (2005-10-21 21:19:00)
  • 見るからに読みづらいページになったので、答えたものは新しいページに移してもらえますか?^^;

    もっともっと簡単な用語の説明とかの質問も募集です。 -- aimadu (2005-10-21 21:20:37)
  • ありがとうございます!
    それだったらドラゴンフライもYフォーメーション(正式なウィッシュボーン)も練習したらかなり使えそうですね
    JFFFではフェイクの時に入って良いか駄目かも8月の合同練習の時に話があったのですっきりしました。ありがとうございます -- 野口 (2005-10-21 21:26:46)
  • フラッグでは運動能力の差(足の速さとか)が強調されてしまうスポーツだと思いますが,運動の力が芳しくないひとはどういうところで頑張ったらいいでしょう? -- yamanaka (2005-10-28 12:28:36)
  •  私も運動能力が芳しくない一人として、他人事ではありません。
    まず、運動能力の差で決まってしまう状態というのは、まだシステムが成熟していないと言えます。その人だけを守ればいいからです。
    運動能力に関係なく、すべての人にパスを散らすのが良いオフェンスです。例えば九州では博多ブラウンズさんの女性陣は非常に活躍されていました。
    個々のプレーで言えば例えば、足の速いレシーバー陣がとっとと奥まで行ってしまうことがあります。QBから見るとどこに投げてもロングパスになってしまうので投げるところが無くて途方にくれてしまいます。
    そういうときに足が速くなかったりロングパスが苦手な人が、浅い(距離の短い)ゾーンで左右に大きく動いて確実に取ってくれれば、プレーの幅が広がりリズムもでてきます。
    短いパスを確実に取る力とディフェンスからフリーになる演技力は、練習で身につくものですから頑張って練習してください。 -- aimadu (2005-10-28 20:12:29)
  • ありがとうございます。
    う~ん。勉強になりました。
    やはり確実にボールが取れるようにならなければなりませぬ…。 -- yamanaka (2005-11-02 12:34:12)
  • ぼくは、アメフトをしてる小学生です。ルールとかはこのサイトとか見てすべて覚えました。ですが、「2ディープ」「5ショート」……などはどういう意味ですか? -- 源己 (2006-03-30 17:32:31)
  • ラグビーのパスって何回もできますよね?
    ではアメフトは1playで何回パスできるのですか? -- もち (2006-04-29 19:50:21)
  • コメントに質問がきているのを見落としていました。小学生の夢をうばっていないといいのですが・・・
    さて、オフェンスから見て奥のロングパスになるあたりを「ディープ」、ショートパスになるあたりを「アンダー」または「ショート」といいます。
    2ディープというのはディフェンスの時にディープのあたりに2人の人が守る隊型のことです。「3アンダー2ディープ」というと3人がアンダーを2人がディープを守ることをいいます。
    5ショートというのは、あまりないと思いますが、ショートゾーンに5人いるということかな?
    -- aimadu (2006-09-29 22:24:08)
  • まず、アメフトでは自分の攻めている方向に1プレーに1回パスができます。ただしプレーが始まったところより後ろからしかできません。
    実はアメフトでもラグビーのように自分の攻めている方向とは逆のパスは何回でもしていいことになっています。ですが、アメフトではファンブルして相手にボールを奪われてしまったときのダメージが非常に大きいため、ボールを持っている人はボールを離さないようにがっちり持つのが普通です。たまに試合終了間際に負けている方が苦し紛れにバックパスしたりします。(失うものがないので)
    フラッグでは、リーグによって違いますが、バックパスに制限があるところが多いです。(ファンブルで失うものがないため、もともとルールとして禁止しておく方向になっている) -- aimadu (2006-09-29 22:31:49)