姜維 > コメント

  • 統・武・知三拍子揃った名将。適性も高いが、特技は滅多に発動する機会が無いので微妙。
    また、登場する機会が少ないのが残念。S7では功績も無いので、君主か官位の高い武将と義兄弟にして活用したい所。
    元々万能と言っていい能力なので、特技と指揮兵数を補えれば、晩年のシナリオでは最強になれるだろう。 -- (名無しさん) 2010-02-13 14:08:49
  • 晩年シナリオでは鄧艾と姜維は最強 -- (もみあげ) 2010-08-15 08:21:07
  • 姜維が主役のシナリオがあってもよかったと思う・・・三国志Ⅸみたいに晩年のシナリオがないのがとても残念。
    晩年のシナリオが無いこともあいまって老グラ、戦法カットインをみるのがものすごく難しい(というよりメンドクサイ)老グラをつくるなら晩年シナリオも作れとコーエに言いたい。
    能力は↑2の人もいっているが文句のつけようがない名将。但し特技は本当に使えない(そもそも知力が高いので敵があまり計略を使ってこない)、能力研究で付け替えか廟を見つけたら是非変えてあげたい。
    総じて万能だが、それだけに活躍の場が少ないのが本当に残念・・・本当の敵はあまりにも遅すぎたその生まれであろう。 -- (機種はPS2) 2010-10-16 15:42:23
  • 師匠、諸葛亮にわずか劣る総合能力値416。
    むろん軍事能力では師匠のそれをはるかしのぐ副将いらずの万能型。だが、ライバル鄧艾と比べてみると適性、特技の面で若干遅れをとっている印象。
    たちまち弩はSにしておきたいので、3月中に遺跡を発見しよう。
    ちなみに、かれは話術を全て保有しているので論戦もお手の物だ。反計のままでいるよりは特技論客をつけるのも面白いかもしれない。もちろん、勧めるのは軍事向きの特技だが。 -- (こうそん) 2010-10-30 01:46:02
  • この子がこれほど評価されながら
    曹真やカクワイがあの評価ってのが気に入らん -- (名無しさん) 2010-11-30 02:08:09
  • 諸葛亮とは親愛関係ではないのですね。
    また、魏延とも嫌悪関係ではないのですね。 -- (名無しさん) 2011-01-02 11:23:25
  • 魏延とは別に嫌悪ではないと思うが、
    諸葛亮と親愛関係がないのは驚きである。
    能力は文句なしで、過大評価気味といっても良い。
    ただ特技は師匠の足下にも及ばない使えない特技・・・
    良い計略系特技に付け替えてあげよう。
    もちろん高い軍事能力生かすための軍事系特技を付けてもいいだろう。 -- (名無しさん) 2011-02-02 22:09:59
  • 長命かつ優秀。
    時代も時代なので(優秀な人物が少ない)脾肉を嘆じることなく、どんどん出陣させることができます。
    能力は何を上げさせても無駄なし。
    舌戦では話術をそろえている上、剛胆なので
    上記の方のように『論客』をつけるのもいいですね。
    (…超級では役に立ちませんか…) -- (名無しさん) 2011-02-15 20:23:20
  • 統率・武力・知力95にぜひすべき武将。特技も覇王か、でたら神算、飛将なんかを
    つけてもいい。 -- (名無しさん) 2011-02-27 03:45:59
  • 使えない反計のままにするぐらいだったら能吏をつけて軍事・内政両刀の人物にしても面白い。
    もちろん軍事や計略系のレア特技が付けられるならそうするべきだが。 -- (名無しさん) 2011-04-26 14:07:39
  • 蜀将のイメージが強いが今作では最初から蜀にいるシナリオがないため残念 -- (名無しさん) 2011-04-27 09:56:37
  • S7で官位が高い武将と義兄弟にする場合、おすすめは惇兄の馬鹿息子。奴は寿命が長いので大丈夫。
    王朗も司空になっているが、不自然死とはいえ寿命が迫っているので向かない。
    君主の曹丕も同様。 -- (名無しさん) 2011-05-04 08:18:49
  • 元々計略にはほとんど掛かることはないが
    沈静持ち入れとけば、敵は到底無理な相手にも撹乱を使用する思考になってるから反計が効果的に使える。
    明鏡は偽報も混ざるしもったいない。 -- (名無しさん) 2011-08-15 08:21:02
  • 鎮静ではなく、沈着ですね。とは言ってもやはり姜維の所属する部隊に計略を仕掛けて来る事は少なめなので、特技は変更を前提にした方が良い。
    以外に使えるのが能吏や繁殖だが、英雄集結シナリオですら後漢末期の名将達に劣らぬ能力を戦場で活かさないのはやっぱりもったいない。
    槍も最初からSなので、覇王を誰につけるか迷ったら姜維に付けると良い。後は高政治&築城持ち加えれば万能の部隊が仕上がる。 -- (名無しさん) 2011-08-15 09:40:45
  • 反計無視するなら、疾走が強い。 -- (名無しさん) 2011-12-03 20:47:54
  • 有能だが、馬謖同様に彼も登山家。初代登山家と違い、自身の名声に執着しない点ではマシだが・・・?両者揃って使い処を問われるかも。 -- (名無しさん) 2012-03-06 10:57:51
  • 話術完備は意外。蜀陣営所属で始まる史実シナリオが無いのが残念。 -- (名無しさん) 2012-04-14 01:49:27
  • 好意嫌悪共に多いが良将はみな好意に集まっているので問題なし
    S7では夏侯覇と同勢力なので是非活用 -- (名無しさん) 2012-06-10 03:03:19
  • まあどうでもいいんだが1800年も前の人物を「この子」と言うのは違和感があるな
    10歳くらいのガキが100歳の老人を「この子」って言ってるような感じ -- (名無しさん) 2013-02-04 20:25:25
  • どうでもいいことを言わずにおれなかったのはガキだからなのかな?んー? -- (名無しさん) 2013-02-04 22:17:03
  • 本当に色々な人から賛否が別れる武将のひとり(関羽同様)
    演義だと諸葛亮の策略を見破り、老趙雲と互角の一騎打ち!
    彼が蜀漢にいる史実シナリオが無いのが非常に残念
    反計は賈詡と同様で高知力にはあまり役にはたたない
    と言うか意味が無い(基本的に高知力武将には計略しない)
    彼には迷わず覇王、隠れ特技の飛将、神将等をつけるのが無難
    計略系よりも戦闘で活躍させよう!
    晩年の無念を飛躍させたい!
    親愛武将に諸葛亮を加えたいが枠が無く
    誰を削れば良いか迷うところ

    -- (名無しさん) 2013-02-10 03:53:41
  • 姜維の特技を変更するなら、虚実や妙計、洞察などでしょうか?
    何が彼にあっていると思いますか?
    (*神算や飛将、覇王等のチーとすぎるもの以外で)
    ……まあ、無理に変更しなくても、反計が一番彼らしいのかもしれませんが。 -- (名無しさん) 2013-05-20 19:23:20
  • じゃあ不屈で -- (名無しさん) 2013-05-22 21:02:43
  • 結局は馬謖と同類、エクストリームなヘマを放いたか否かの違いだけ。
    双方とも近視眼で戦術は巧くとも(馬謖の場合はそれすらもダメで結局は口だけ番長)戦略は0点(北伐バカ)、国家運営には不向きな人材
    年代を無視して考えると、使途は荊州防備に於ける関羽の代用位な物。 -- (名無しさん) 2013-12-25 02:35:06
  • 最近無双あたりから「正史」にはいった中学生か?そういうの書くwikiじゃないんです。わかる?この分だと次は多分劉禅のところに名君だとか書きそうだけど、ほんとやめてねそういうの。 -- (名無しさん) 2013-12-25 22:04:58
  • 11的には、蜀将というより完全に魏将である。後期でも人材豊富な魏にあってもまったく見劣りしない人材。
    相性が悪いため早急に誰かと義兄弟にしておきたいが、兵力底上げを兼ねて夏侯楙あたりを安易に選ぶのは考え物。
    同部隊にいる武力7の夏侯楙を轢かれない様に保護しつつ闘う必要が出てくるし、そもそもヤツ自身の義理も低いので安心できない。
    ここはむしろ援護攻撃を狙って主力級の武将を義兄弟にしたほうがいいかもしれない。
    支援部隊を率いることが多いであろう満寵あたりがねらい目。 -- (名無しさん) 2014-08-01 08:17:46
  • 夏候覇あたりがベストでは? -- (名無しさん) 2014-08-01 10:06:36
  • もともと相互に親愛関係があるのになんで夏侯覇? -- (名無しさん) 2014-08-01 11:14:30
  • 寿命・前線で使用とか考えると…
    王濬がいたなー、と書いた後で気づいた -- (名無しさん) 2014-08-01 11:42:28
  • 知力は70~80台でいいんじゃないのかな。その代わり統率と武力は上げてもいい。 -- (名無しさん) 2015-08-07 18:16:39
  • 義理堅くはあるが曹丕はもちろん劉禅や劉備も親愛していないので、捕まえたら符節台建てて城外に放置すれば割とアッサリ引き抜ける。
    夏侯覇がいる集結曹操なら特に楽だろう。孔明涙目 -- (名無しさん) 2016-02-15 01:01:40
  • 諸葛亮が仲良しの馬良以上の才、と評したほどだから
    よほど傑出した実力の持ち主だったのだろう -- (名無しさん) 2016-03-29 12:01:32
  • 諸葛亮が劉備と出会い、仕えるようになったのは、諸葛亮が27歳の時。
    年月が経ち、後に実質的な後継者となる姜維が諸葛亮と出会ったのも、姜維が27歳の時。
    偶然といえばそれまでだが、不思議な縁を感じてならない。 -- (名無しさん) 2016-10-04 19:36:38
  • 野望が意外と高いので独立には注意。 -- (名無しさん) 2016-10-29 22:12:20
  • S7魏では貴重なエースの一角
    官位の低さだけが難点だが、
    そこは義兄弟におあつらえ向きの人材が山ほどいる。
    爵位を優先するか、義理を優先するかは様々
    高義理を優先するなら寿命の長い司馬孚などもオススメである。

    蜀に手放すなどもっての他、きっちりと流出阻止して運用してあげよう
    呉方面で運用すれば、蜀組の離反策による流出の可能性はより薄まる。
    魏将として、呉方面で使うというのは史実的には色々違う気もするが -- (名無しさん) 2017-04-18 19:49:14

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.