曹叡 > コメント

  • 特技のおかげで前線に出したいが帝が前線にでるのもどうかと思う。
    武力が低いのでどうにかしたい。S7では脳筋武将と義兄弟をになって活躍してもらおう。 -- (名無しさん) 2010-08-08 08:18:38
  • 本来、戦いでは戦法を駆使して戦うのがセオリー。戦法で反撃を食らうことなどない。つまり、急襲は残念な特技。
    内政向きの能力値ではあるので、むしろ特技の変更を考えておいたほうがいいかも。彼が活躍するであろう時期には、まだまだ名将はいる。
    彼を戦闘要員にするまでもないだろう。 -- (こうそん) 2010-08-08 12:06:57
  • 正史では生年が無記載。
    曹丕ではなく袁煕の種だという疑惑がある。
    始皇帝と似ている。 -- (名無しさん) 2010-11-18 18:39:24
  • 享年は34歳説と36歳説がある。間とって35とはコーエーもなかなかやるw -- (名無しさん) 2011-04-20 06:19:06
  • 急襲と相性のいい特技は連戦なので、父帝から干されてた曹洪オジさんと組めば戦う皇太子誕生
    無官ではあるが功績は最高の曹洪を史実より一足早く驃騎将軍に任命してやれば、攻撃力・知力・建設力・動員兵力ともに優秀な部隊がS7開始直後から組める -- (名無しさん) 2011-07-05 12:59:30
  • 疾走持ちと組ませるのがセオリーかと。
    戦法を仕掛ける相手=混乱していない部隊であり、成否に関わらず反撃被害は受ける疾走は、急襲と組ませてくれと言ってるようなもの。
    また、疾走持ちは総じて脳筋なので、知力補完役も兼ねられて丁度良い。 -- (名無しさん) 2011-07-05 15:52:43
  • ↑でもS7だと魏の疾走持ちの曹彰は死んでるよ。
    いにしえ武将の楊大眼を別にすればS7で生きてる疾走持ちは関索だけ。 -- (名無しさん) 2011-07-05 20:04:31
  • ↑関索もすぐ死ぬよね・・・? -- (名無しさん) 2011-07-05 21:06:28
  • S11なら確実に組めるし、そもそも曹叡を活用させるとなると、基本的に寿命無しシナリオの話になるのでは -- (名無しさん) 2011-07-06 03:55:40
  • 急襲は最前線向きの特技だが君主時に最前線に出すのは若干こわい。
    もしも彼が轢き殺されたり戦死するような事があれば誰を後継者にしようと多くの将が離反するだろう。
    イメージ的にも築城なので賈逵を対蜀戦線へ、彼を対呉戦線へ送り味方のサポートに回すといい。
    -- (名無しさん) 2012-02-21 10:44:28
  • 戦は下手だった父親と比べて、統率が2高いだけと言うのは過小評価かな。
    晩年は散財した事を考慮すると、政治の持続が長いのもおかしい気がする。 -- (名無しさん) 2012-10-08 16:05:31
  • 他の特技と組み合わせて使う急襲+高い知力と、武官と組み合わせて使う副将としては優れている。
    もっとも、君主として活躍させる際には役に立たなくなる長所なのだが…… -- (名無しさん) 2013-02-08 11:17:30
  • 顔グラが献帝に似てるなぁ。 -- (名無し) 2014-01-05 19:26:45
  • なぜ曹植と互いに親愛なんだろ?
    曹叡も曹植を結構冷遇しているのに。 -- (名無しさん) 2016-08-16 15:52:32
  • 不倫の匂いのする親愛関係だよな。 -- (名無しさん) 2016-10-22 11:39:35
  • 親愛は納得だが四聡八達を嫌悪していないのが意外 -- (名無しさん) 2017-08-12 16:47:11

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.