トップページ

2ch歴史ゲーム板の三國志11スレのまとめサイトです

このサイトは自由に編集することができます。

三國志11について

2011年12月16日(金)ソースネクスト(以下、ソ社)から無印(PKなし)の廉価版が発売(税別¥3,800)。
2013年11月18日(火)にはゲームシティからWin8/8.1対応アップデートが、後日8.1対応の製品版も登場。
同月22日(金)にはソ社からPK単体が発売(税別¥1800→1886)。
なお2016年現在は生産終了でソ社HPのネット販売のみ取扱。一般流通も終了済で、問屋の取扱も無く店頭在庫のみ。
http://www.sourcenext.com/titles/ent/133930/

公式サイト 三國志11
ユーザーズページ
対応機種 Windows2000/XP
Playstation2
Wii
プレイ人数 1~8人

現行OS対応状況(2016年末時点)

  • Win版(2000・XP対応)
    • 64bitでもプレイ可能だがムービー再生に問題あり(レジストリ編集で対応可能、FAQ参照)。
      その他文字表示に若干の難ありだがプレイに支障無し。
    • Vista・7:Vista対応パッチあり(2007.3.14)
    • 8:OP・EDムービー再生不可
    • 8.1以降:プレイ不可
  • ソースネクスト版(XP・Vista・7・10対応)
    • Vista:起動時に不具合あり、対応パッチあり(2012.12.27)
    • 7:「Windows7対応」の表記あり
    • 8/8.1:「Windows8/8.1対応」の表記あり
    • 10:「Windows10対応」の表記あり(PKで確認済) 2017/5/23時点で「在庫わずか」
  • PKの機種対応に附いて
    • PKは本体を上書きするので、本体がソ社版でもPKがWin版なら共々プレイ不可。
    • 決戦制覇がプレイ出来ないとの報告あり。

旧版のWindows10での起動について

以下は2017年5月時点での情報です。
セキュリティの関係上、本作にかけられているプロテクト、「Sefedisc」の実行は現行のWindows7/8.1/10では認められていませんので、そのままでは起動しません。以下Windows10-64bitを前提に解説しますが、 ysklog様の情報 による解説が、Sefediscには汎用性が高いようです *1 。手順に従ってWindows 10 SDK をDL&インストールし、secdrv.sys の作成及び自己署名、windows10のテストモードでの起動を行う必要があります。
  • 特種なコンソールは必要なく、管理者として実行したコマンドプロンプトで対応可能です。
  • 自己署名等に必要なWindows10 SDK 内の実行ファイルのインストール先は、SDKのVersionによって異なります。例えば本稿執筆時点では、「C:\Program Files (x86)\Windows Kits\10\bin\10.0.15063.0\x64」になります。ysklog様ご発表の情報に従ってコマンドプロンプトでSDKの実行ファイルを叩く際には、ご自身の環境に合わせてこの部分を読み替えてください。
  • テストモードへの切り替えは、「SecDrvChangeShell」や「TestSigningBird」と言うフリーソフトが便利ですが、バッチファイルでも対応できます。
  • Windows10をテストモードで運用してそれほど危険と言うわけではないようですが、本ゲームプレイ時以外は通常モードに戻しておく事をお勧めします。

以上の手順を踏んでも実行できない場合、いわゆるNoCD化を行えば動作する場合があるようです。

2ch歴史ゲーム板の三國志11現行スレ

(現行スレ)http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1493345652/l50

管理人への要望等



Twitterで更新情報をツイートしています。

error: 引数を確認してください。