|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2006年01月25日/チームアトリ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今日、来るべき戦いに備え深宮にいるウィザードを7のグループに分けた。
大学、高校、中学にいた生徒、教師のウィザードたちで4つ。
自警団を中心とするメンバーで3つ、私たちはこちらに所属する。
私たちは中州に集ったメンバーでひとつのグループを形成することになった。

マコトさんと深風さんはフシギさん、カシギさんと共に統括所に入る。
天津さんたちは自警団に合流するグループだそうだ。
真夏ちゃんは刹那ちゃんや李刻君と同じグループらしい。

私たちのところにももう少し補充メンバーが欲しい旨を伝えると、
二人だけだけれど補充メンバーをまわしてもらえた。
結さんと黄金さんだった。
黄金さんは時空転移の研究のため、結さんと研究室にこもっていたらしい。
力強い味方だ。素直に嬉しい。

カシギさんは「回せるならもう少し援軍を送ってあげたいが」と
申し訳なさそうだった。その気持ちだけで十分報われると思う。

7つのグループは世界を司る7つの属性の名をコードネームに与えられ、
それぞれに連帯感を持たせるため隊の名前をつけることになった。

私たちは虚の属性隊、名前をチームアトリに決めた。
紫音なら「あ?中州出張所でいいんじゃないか?」と言うと思う。
けれど、紫音で知り合った私たちには、やはりこっちのほうがあっている。
だから、私たちはこの名前を使うことに決めた。


カテゴリ: [終末] - &trackback- 2006年01月25日 01:16:24

#blognavi

更新履歴

取得中です。