|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ボウリングについて(その2)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボウリングについて

(引用物)

ハウスボール(レンタルボール)の選びかたのポイントを勉強してみましょう。


▽重さ


軽すぎず重すぎない、自分に合ってる物を選びましょう。
少し重いかな、と感じるぐらいで、手首を曲げずにスイングできればOKです。
ビギナーの目安としては男性…12~14ポンド、女性10~12ポンドぐらいです。
下表も参考にしてみてください。


▽指穴


指穴は親指が素直に抜ける物にしましょう。
穴が大きすぎる時…後ろへ落としたり、握りこんで指先が痛くなったりします。
穴が小さすぎる時…どこへ飛んでいくか分かりませんので、とても危険です。
穴の大きさはボール選びの一番のポイントです。

▽持ち方


①中指と、くすり指を第二関節まで入れる。
②親指をしっかりと根元まで入れる。
③スパン(親指と中指・くすり指までの距離)が
合っていればOKです。

▽レンタルシューズも忘れずに


スポーツですから、フィットするサイズにしましょう。


投げ方(文字だけですが4歩助走Ver)


1歩目


右足を前に出すのと同時に、目標に向かって両手でまっすぐ前方
へボールを押し出す。1歩目の歩幅は小めに。
手足の動きが合っていると「タイミングが良い」と言いますが、そ
れはほとんど最初の一歩目の手と足の合わせ方で決まります。

2歩目


ボールを支えていた左手が離されると、自然にダウンスイングに
なります。徐々に前傾していくのがポイントです。腕の力は抜い
ておきましょう。

3歩目


ボールの重さを利用して、バックスイングの頂点までボールが上がり
ます。この時右足に体重を乗せるようにすると、次の4歩目で力強い
リリースができます。

4歩目


4歩目は3歩目の足位置の前(左図)へ、つま先からスライドをします。
この時、しっかりと前後開脚すれば、腰が入って強くリリースできま
す。また、下半身の安定は目標スパットがよく見えていいコントロー
ルにつながります。


☆星風の熾天使☆
設立:2005年11月21日
メンバー:星風しおん(個人サークルなので1人です)
~活動内容~
パカパカパッションを主軸とした多方面小説(SS)作成
ベースゲームはパカパカパッション&ラグナロクオンライン
目標:多忙につき目標は今のところわかりません

RO小説「蒼い絆」1巻完成しました。3巻書き終え時点で製本します。只今2巻目を執筆中|






html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。