※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三愛石油

【商号履歴】
三愛石油株式会社(1952年6月~1962年12月1日三愛石油株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~1962年11月24日(三愛石油株式会社に合併)

【沿革】
昭和27年6月 石油製品の販売を目的として、三愛石油株式会社の商号でスタンダード・ヴァキューム石油会社(現エクソンモービル有限会社の前身)の代理店として発足、本店を東京都中央区銀座五丁目2番地に置く(資本金1,000万円)
昭和27年10月 東京国際空港内に於ける構内営業を許可され、空港内に羽田営業所(現羽田支社)を開設し、航空機への給油事業に着手
昭和30年12月 当社開発のハイドラント(消火栓)式給油施設による航空機給油業務を開始
昭和35年9月 神奈川県川崎市に川崎油槽所を開設し、LPガス充填業務を開始
昭和36年10月 東京証券取引所第二部に上場
昭和37年12月 株式額面の変更の目的をもって、東京都港区所在の三愛石油株式会社(昭和22年1月21日設立)と合併