※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昭和電工ガスプロダクツ
本店:東京都千代田区三崎町三丁目3番23号ニチレイ水道橋ビル

【商号履歴】
昭和電工ガスプロダクツ株式会社(2012年1月1日~)
昭和炭酸株式会社(1944年3月13日~2012年1月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>1962年4月2日~2009年12月18日(昭和電工株式会社と株式交換)

【沿革】
昭和19年3月 帝国水産統制株式会社(株式会社ニチレイの前身)と昭和電工株式会社の折半出資により昭和炭酸株式会社設立
昭和31年4月 川崎工場完成(昭和電工株式会社とコンビナート方式による)
昭和37年2月 昭和ドライアイス販売株式会社(現昭炭商事株式会社…連結子会社)を設立
昭和37年3月 低温貯槽とタンクローリーの開発により日本最初の液化炭酸ガス大量貯蔵輸送方式を実施
昭和37年4月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和38年1月 山陽飲料株式会社に資本参加(現コカ・コーラウエストジャパン株式会社)
昭和44年6月 四日市工場完成(大協石油株式会社(現コスモ石油株式会社)とコンビナート方式による)
昭和53年4月 九州石油株式会社大分製油所・炭酸ガス工場完成(当社全量引取販売)
昭和54年10月 近畿液炭株式会社へ資本参加
昭和55年4月 近畿液炭株式会社大阪ガス泉北工場内に液化炭酸ガス工場完成
昭和57年4月 サッポロビール株式会社仙台工場・炭酸ガス工場完成
昭和57年6月 日本鉱業株式会社(現株式会社ジャパンエナジー)水島製油所・炭酸ガス工場完成(当社全量引取販売)
昭和58年3月 北関東昭炭株式会社設立(現関連会社)
昭和61年7月 川崎工場の高圧受給設備(3HP)増強工事完成
平成4年7月 川崎工場の高圧受給設備(4HP)増強工事完成
平成7年12月 東京カーボニックス株式会社設立(現関連会社)
平成8年7月 技術開発センター及び川崎工場のドライアイス自動倉庫完成
平成8年7月 東京カーボニックス株式会社川崎工場完成
平成9年6月 川崎工場のNo.1,2号圧縮液化製造設備完成
平成12年10月 株式会社川口商会を吸収合併
平成13年7月 川崎工場の省エネルギー設備(コージェネレーション設備)完成
平成15年1月 SIAM SHOWA T&T CO.,LTD.設立(現持分法適用子会社)
平成16年4月 大阪炭酸株式会社設立(現関連会社)