※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

稲畑産業
本店:大阪市中央区南船場一丁目15番14号

【商号履歴】
稲畑産業株式会社(1943年4月~)
株式会社稲畑商店(1918年6月10日~1943年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年8月1日~
<大証1部>1973年8月1日~
<東証2部>1962年6月4日~1973年7月31日(1部指定)
<大証2部>1961年10月2日~1973年7月31日(1部指定)

【沿革】
当社の設立は大正7年6月10日でありますが、創業は古く明治23年10月に稲畑勝太郎が京都市において稲畑染料店を開業したのに始まります。明治30年大阪市に店舗を移し、従来の染料取り扱いの外に工業薬品、紡績、紡織、染色用諸機械並びに雑貨、洋酒等を海外より輸入し営業を拡大しました。大正7年6月、個人経営から資本金100万円の株式会社稲畑商店に組織を変更した。
昭和13年6月 名古屋支店開設。
昭和14年2月 日本染料製造㈱の医薬品の総販売元となり、医薬品部門を新設。
昭和16年2月 染料の販売を統制のため廃止し、機械部門を当社より分離。
昭和18年4月 商号を稲畑産業株式会社に変更。
昭和19年7月 住友化学工業㈱(現社名住友化学㈱以下同じ)が日本染料製造㈱を合併したことに伴い、住友化学工業㈱の医薬品の国内における総販売元となる。
昭和21年10月 染料の統制解除により販売再開。
昭和26年8月 合成樹脂の取り扱いを開始。
昭和34年4月 機械の取り扱いを再開。
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場。
昭和37年6月 東京証券取引所市場第二部に株式上場。
昭和38年10月 建材部門を新設。
昭和48年8月 東京・大阪両証券取引所市場第一部銘柄に指定。
昭和48年10月 大阪市に稲畑リース㈱(現・連結子会社)を設立し、リース業に進出。
昭和51年10月 稲畑リース㈱をアイケイリース㈱に社名変更。
昭和51年11月 INABATA SINGAPOLE (PTE.)LTD.を設立(現・連結子会社)。
昭和53年10月 ニューヨークにINABATA AMERICA CORPORATIONを設立(現・連結子会社)。
昭和54年3月 輸出入取引の増加に伴い、海外本部を新設。
昭和58年4月 東京支店を東京本社と改称し、両本社制を採用。
昭和59年10月 医薬事業を住友製薬㈱(当社と住友化学工業㈱の共同出資により昭和59年2月設立、現社名大日本住友製薬㈱以下同じ)に営業譲渡。
昭和62年1月 タイにSIAM INABATA CO.,LTD.(現社名INABATA THAI CO.,LTD.)を設立(現・連結子会社)。
昭和62年8月 長野県松本市の情報電子関連製造会社である㈱しなのエレクトロニクス(現・連結子会社)に資本参加。
昭和63年4月 食品の取り扱いの増加に伴い、食品部を食品本部とする。香港にINABATA SANGYO(H.K.)LTD.を設立(現・連結子会社)。
昭和63年6月 ベルギーにINABATA EUROPE S.A.を設立(現・連結子会社)。
平成2年3月 本社新社屋完成。
平成8年9月 アイケイリース㈱が大阪市の損保代理業瑞稲㈱と合併し、アイケイリースアンドインシュアランス㈱に商号変更。
平成9年10月 海外本部を国際本部と改称。
平成11年4月 情報電子・住環境・化学品・合成樹脂・食品その他の5分野に事業を再編。
平成11年4月 総合企画室(現・新規事業推進室)、地球環境室を新設。
平成12年4月 海外事業展開を強化するため、海外統括室(現・海外事業統括室)を新設。
平成12年4月 食品その他事業を食品事業とその他事業に分割。
平成12年7月 ロンドンにINABATA UK LIMITED(現・連結子会社)を設立。
平成14年12月 イギリス エールシャーにニトロセルロース事業及びエネジックテクノロジー事業を営むTROON INVESTMENTS LTD.を設立。
平成16年9月 NOBEL ENTERPRISES LTD.を設立し、TROON INVESTMENTS LTD.からニトロセルロース事業を分離。
平成17年4月 住友製薬㈱の株式を住友化学㈱に一部譲渡し、同社は持分法適用から外れる。
平成17年9月 TROON INVESTMENTS LTD.の株式をCHEMRING GROUP PLCに譲渡、同社は連結対象より外れる。
平成17年11月 タイにニトロセルロースを製造販売するNOBEL NC CO.,LTD.を設立。
平成18年1月 フランス現地法人INABATA FRANCE S.A.S(現・連結子会社)がファインケミカルメーカーARDEAグループを買収。
平成18年1月 韓国 ソウルに電子材料他輸出入を営む INABATA KOREA & CO., LTD.を設立。
平成18年6月 ポーランドに電子材料輸出入及び販売を営むINABATA POLAND SP. Z O. O.を設立。
平成19年3月 INABATA SINGAPORE(PTE.)LTD.がインド ニューデリーに事務所を開設。