※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダントーホールディングス
本店:兵庫県南あわじ市北阿万伊賀野1290番地

【商号履歴】
ダントーホールディングス株式会社(2006年7月1日~)
ダントー株式会社(1985年4月~2006年7月1日)
淡陶株式会社(1893年7月~1985年4月)
淡陶社(1885年8月15日~1893年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1966年8月1日~
<大証1部>1966年8月1日~
<東証2部>1962年6月8日~1966年7月31日(1部に指定替え)
<大証2部>?~1966年7月31日(1部に指定替え)
<大証1部>1949年5月16日~?(2部に指定替え)

【沿革】
明治18年8月 淡路焼の陶祖賀集珉平が創始した淡路焼を継承して、資本金1万円をもって現在の本店所在地(現 淡路島工場(阿万)所在地)に合資組織による淡陶社を設立
明治26年7月 商法実施により株式会社に組織を改め淡陶株式会社に改称
明治34年3月 内装タイルの製造開始
明治39年7月 大阪市に大阪支店を開設
大正7年10月 兵庫県三原郡(現 南あわじ市)に福良工場(平成15年12月閉鎖)完成
大正12年2月 東京都中央区に東京支店(現 東京営業所)を開設
昭和24年5月 大阪証券取引所市場第一部に株式を上場
昭和37年8月 栃木県河内郡に宇都宮工場完成
昭和37年12月 十和建材㈱(現 西日本ダントー㈱ 連結子会社)へ出資
昭和41年7月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
昭和41年9月 広島県芦品郡(現 福山市)に福山工場(現 福山センター)完成
昭和42年8月 外装及び床タイルの製造開始
昭和43年6月 大阪市に大阪本部を開設
昭和44年2月 宇都宮タイル販売㈱(現 東日本ダントー㈱ 連結子会社)を設立
昭和46年2月 名陶タイル販売㈱(現 東海ダントー㈱ 連結子会社)を設立
昭和48年5月 接着剤の製造開始
昭和53年5月 岐阜県多治見市に多治見物流センター(現 商品センター)を開設
昭和60年4月 社名をダントー株式会社に改称
平成9年12月 淡路福良工場(平成15年12月閉鎖)の内装タイル製造設備一新
平成10年12月 福山工場の内装タイル生産中止
平成11年4月 東京・新宿にタイル&リビングミュージアム「D+ dee plus」Tokyo Shopを開設
平成11年4月 宇都宮工場に「環境共生」をテーマに「D hall」(環境・エネルギー優良建築物認定)を建設
平成11年12月 宇都宮工場ISO14001認証取得
平成12年1月 淡路島工場ISO9002認証取得
平成12年6月 大阪・梅田にタイル&リビングミュージアム「D+ dee plus」Osaka Shopを開設
平成12年6月 大阪本部及び大阪営業所を大阪市北区梅田に移転
平成13年10月 「D+ dee plus」ブランド品の販売ネットワークシステム構築
平成15年12月 淡路島工場(福良)を閉鎖し、内装タイルは宇都宮工場、外装及び床タイルは淡路島工場(阿万)に集約再構築
平成16年1月 淡路島工場ISO14001認証取得
平成17年1月 兵庫県三原郡4町の合併に伴い、本店所在地が兵庫県南あわじ市に表示変更
平成17年8月 社長直轄の「改革推進プロジェクト」発足
平成17年12月 ダントープロダクツ㈱(連結子会社)を設立
平成17年12月 ダントーキャピタル㈱(連結子会社)を設立
平成18年7月1日 会社分割による持株会社制への移行。社名をダントーホールディングス株式会社に改称。ダントー㈱(連結子会社)を設立
平成18年7月 ㈱カワオカタイル(連結子会社)株式取得
平成18年12月 ダントープロダクツ㈱宇都宮事業所ISO9001認証取得