明治機械
本店:東京都千代田区神田多町二丁目2番地22

【商号履歴】
明治機械株式会社(1948年3月~)
山越機械株式会社(1943年5月~1948年3月)
株式会社山越工場(1925年8月20日~1943年5月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1963年10月1日~
<東証1部>1949年5月16日~1963年9月30日(2部に指定替え)

【沿革】
明治32年   山越秀太郎個人経営の山越工場を東京市本芝3丁目8番地に創立。
明治38年   我国最初の国産ロール式製粉プラントを製作納入。
大正14年8月 株式会社山越工場と改組。
昭和12年3月 本社(山越工場)を東京都蒲田区東六郷3丁目7番地に移転。
昭和13年11月 明治製糖株式会社の資本と経営の参加をうる。
昭和18年5月 社名を山越機械株式会社と改称、足利工場操業開始(両野工業より譲受)。
昭和20年5月 本社を東京都中央区京橋2丁目8番地明治製菓ビルに移転。
昭和23年3月 社名を明治機械株式会社と改称。
昭和24年5月 東京証券取引所再開に際し株式を上場。
昭和35年3月 本社を東京都中央区京橋2丁目6番地京ビルに移転、直系会社㈱明治鉄工所を設立。
昭和45年5月 蒲田工場を廃止し、神奈川県に厚木工場開設。
昭和55年4月 大阪市東淀川区に大阪出張所を開設。
昭和57年4月 福岡県福岡市に九州出張所を開設。
昭和59年12月 子会社㈱メイキ設立。
昭和61年7月 厚木工場閉鎖。
昭和61年10月 子会社㈱メイテツ設立。
昭和61年11月 子会社㈱明治鉄工所解散。
平成5年10月 大阪営業所を大阪支店に、九州出張所を九州営業所に改称。
平成6年3月 子会社㈱メイテツを㈱明治企画へ商号変更。
平成6年6月 株式取得により、シンヨー㈱を子会社とする。
平成6年6月 本社を東京都千代田区神田多町2丁目1番地1神田進興ビルに移転。
平成7年6月 子会社㈱カムズ設立。
平成7年9月 子会社明治トレーディング㈱設立。
平成8年1月 株式取得により、㈱テクノ河原を子会社とする。
平成8年2月 広島県府中市に広島支店を開設。
平成8年9月 本社を東京都千代田区神田多町2丁目2番地22千代田ビルに移転。(自社ビル)
平成8年9月 株式売却により、㈱カムズは子会社でなくなる。
平成9年3月 株式取得により、㈱アルファジャパンを子会社とする。
平成10年3月 広島支店を閉鎖。
平成11年2月 株式売却により、㈱アルファジャパンは子会社でなくなる。
平成11年3月 株式売却により、㈱メイキは子会社でなくなる。
平成12年4月 株式取得により、内外マシーナリー㈱を子会社とする。
平成13年3月 株式売却により、㈱テクノ河原は子会社でなくなる。
平成13年4月 九州営業所を閉鎖し、大阪支店へ統合する。
平成15年2月 大阪支店を大阪市淀川区(新大阪八千代ビル)に移転。
平成16年7月 株式取得により、ラップマスターエスエフティ㈱を子会社とする。
平成16年10月 聖翔㈱は、子会社シンヨー・サンワテクノス㈱の会社分割により新設。
平成17年2月 子会社シンヨー・サンワテクノス㈱は、聖翔㈱の全株式を売却し、聖翔㈱は同社の子会社でなくなる。
平成17年3月 中国現地法人子会社明治機械(徳州)有限公司設立。
平成17年4月 大阪支店を西日本支店に改称、栃木県足利市(足利工場内)に東日本支店を開設、北海道札幌市に北海道営業所を開設。
平成17年9月 子会社明治トレーディング㈱清算。
平成18年1月 子会社シンヨー・サンワテクノス㈱は、シンヨー㈱へ商号変更。