日本電設工業

本店;東京都台東区池之端一丁目2番23号

【商号履歴】
日本電設工業株式会社(1949年7月~)
鉄道電気工業株式会社(1942年12月15日~1949年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年10月1日~
<東証2部>1962年12月1日~1973年9月30日(1部指定)

【筆頭株主】
東日本旅客鉄道株式会社

【連結子会社等】
(連結子会社)
NDK総合サービス㈱ 東京都台東区 100%
NDKイッツ㈱ 東京都台東区 100%
東日本電気エンジニアリング㈱ 東京都中央区 65.6%
(持分法適用非連結子会社)
NDK電設㈱ 東京都台東区 100%
NDK設備設計㈱ 東京都台東区 100%
NDKアールアンドイー㈱ 東京都台東区 100%
日本電設電車線工事㈱ 東京都大田区 100%
日本電設電力工事㈱ 東京都北区 100%
日本電設信号工事㈱ 東京都北区 100%
日本電設通信工事㈱ 東京都北区 100%
トキワ電気工業㈱ 福岡県福岡市 100%
(持分法適用関連会社)
㈱新陽社 東京都豊島区 26.9%

【沿革】
昭和17年12月 当時の鉄道省の要請で、鉄道省の電気工事指定業者中121社と電気機器・電線等の指定製造業者15社の共同出資により、東京都神田区須田町において鉄道電気工業株式会社(資本金100万円)を設立。専ら鉄道省における電気設備の設計ならびに工事請負を事業目的として営業を開始した。
昭和21年5月 事業目的を変更(「省営鉄道事業に於ける」とあるを「運輸事業に於ける電気設備並にその他の電気設備の設計および工事請負」に改める)
昭和24年7月 商号を日本電設工業株式会社に変更
事業目的を追加(電気機器および材料の製作、販売)
昭和24年10月 建設業法による建設大臣登録(イ)第152号の登録を完了(以後2年毎に登録更新)
昭和37年12月 当社株式を東京証券取引所市場第二部に上場
昭和48年10月 当社株式を東京証券取引所市場第一部に指定替
昭和49年2月 建設業法改正に伴い建設大臣許可(特般-48)第2995号の許可を受ける。(以後3年毎に許可更新。なお、平成7年2月の許可更新より5年毎の更新となった。)
昭和50年7月 事業目的を追加(不動産の賃貸および駐車場の経営)
昭和53年12月 電設工サービス株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和56年1月 東京電気保全株式会社を設立。仙台電気保全株式会社を設立(同年12月商号を東日本電気保安株式会社に変更)
昭和57年8月 事業目的を追加(不動産の売買)
昭和60年2月 本店所在地を現在地に移転
昭和61年8月 営業年度を毎年4月1日より翌年3月31日までに変更
平成元年6月 事業目的を追加
  • 建築物の電気および機械設備等の保守、運転ならびに管理
  • 損害保険代理業
  • ニューメディアに関するシステム開発および販売
  • 情報処理サービス業
  • 火薬の販売業(平成12年6月削除)
平成元年7月 株式会社エヌディーケー・イッツを設立(現・連結子会社)
平成5年4月 50周年記念事業として中央学園を設置
平成11年4月 東京電気保全株式会社と東日本電気保安株式会社が合併し、商号を東日本電気エンジニアリング株式会社に変更(現・連結子会社)
平成14年6月 事業目的を追加(電気供給事業)
平成15年4月 電設工サービス株式会社の商号をNDK総合サービス株式会社に変更
平成15年6月 事業目的を追加(生命保険代理業)
平成15年10月 株式会社エヌディーケー・イッツの商号をNDKイッツ株式会社に変更
平成16年4月 NDK総合サービス株式会社がNDKファシリティサービス株式会社を合併