※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:鹿児島市草牟田二丁目1番8号

【商号履歴】
株式会社アクシーズ(1999年4月~)
株式会社伊地知種鶏場(1962年11月13日~1999年4月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2000年12月12日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【筆頭株主】
伊地知恭正氏

【連結子会社等】
(連結子会社)
有限会社南九州畜産 1968年6月 日 鹿児島県鹿児島市 100.0%
株式会社アイエムポートリー 1972年4月 日 鹿児島県鹿児島市 100.0%
有限会社城山サービス 1976年2月 日 鹿児島県鹿児島市 100.0%
株式会社アクシーズケミカル 1976年4月30日 HP 鹿児島県鹿児島市 100.0%
有限会社求名ファーム 1992年5月 日 鹿児島県薩摩郡さつま町 100.0%
株式会社アクシーズフーズ 1993年2月22日 HP 東京都文京区 100.0%
錦江湾飼料株式会社 1996年6月 日 HP 鹿児島県鹿児島市 100.0%
(持分法適用関連会社)
有限会社南九州バイオマス 鹿児島県鹿児島市 30.3%

【沿革】
当社は、創業者である伊地知正勝が、昭和24年鹿児島市照国町6番22号において闘病生活のなかでの栄養補給の目的もかねあわせて、個人で養鶏を開始したことに、その源を発します。その後、持ち前の研究心から諸外国の文献を参考にしながら独自の技術改良をかさね、単なる養鶏から、食品としての「卵」の組織的生産への移行による一層の発展と従業員の意識向上のため、昭和37年11月13日、株式会社伊地知種鶏場(資本金3,000千円)を設立いたしました。わが国の食生活も経済の高度成長とともに向上し、当社が大消費地から遠隔地にある鹿児島を拠点とするという立地条件等による「卵」の競争力発揮の限界、また、「卵」の商品価値の高度化の限界、さらには、特別の機会に食される「鶏肉」を日常の食卓へとどけ、一層のわが国の食生活の向上の一助になりたいとの考えから、鶏肉及びその加工食品の製造販売に専念することといたしました。
昭和37年11月 採卵鶏の育種及び孵化販売を目的として株式会社伊地知種鶏場(現・株式会社アクシーズ)を設立。
昭和40年7月 独自の育種によるブロイラー事業に着手。
昭和42年2月 傘下自立農家によるブロイラー農場を展開し、ブロイラー飼育生産を開始。
昭和42年4月 ブロイラー処理第1工場の川上工場(所在地:鹿児島市)を新設し、ブロイラー鶏肉生産を開始。
昭和42年10月 有限会社吉田農場を設立。
昭和43年6月 有限会社南九州畜産を設立。有限会社平野農場を設立。
昭和46年2月 孵卵能力強化のため孵卵場(現・宮之浦工場、所在地:鹿児島市)を新設。
昭和46年11月 採卵団地を新設し、食卵生産販売を開始。
昭和47年4月 株式会社アイエムポートリー(現・連結子会社)を設立。
昭和48年3月 需要拡大に応じて製造能力を強化するため宮之城工場(所在地:薩摩郡さつま町)を新設。
昭和48年7月 加工食品の開発に着手。特殊土壌「シラス」の工業化研究に着手。
昭和49年7月 鶏肉不可食品の飼料化のため宮之城レンダリング工場(現・宮之城第2工場、所在地:薩摩郡さつま町)を新設。
昭和50年3月 ブロイラーの直売と首都圏流通情報の窓口として東京営業所(所在地:東京都文京区)を開設。
昭和50年4月 飼料の指定配合開始。(飼料原料輸入開始)
昭和51年2月 有限会社城山サービス(現・連結子会社)を設立。
昭和51年4月 イヂチ化成株式会社(現・株式会社アクシーズケミカル、現・連結子会社)を設立。
昭和51年7月 飲食店第1号店として薩摩しゃも六本木店(所在地:東京都港区)を開店。
昭和52年7月 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社との販売契約を締結。
昭和52年11月 川上工場のラインをケンタッキー・フライド・チキン向け生産ラインに変更。有限会社横川ファームを設立。
昭和54年10月 シラスバルーン製造販売のためシラス工場(所在地:鹿児島市)、各種の検査のためラボラトリー(所在地:鹿児島市)を新設。
昭和55年2月 宮之城工場内の食品部門を食品工場(現・鹿児島工場、所在地:薩摩郡さつま町)として分離新設し、加工食品の製造販売事業に本格参入。
昭和58年4月 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社のフランチャイジー第1号店として下関店(所在地:山口県下関市)を開店。
昭和63年9月 有限会社母ヶ野農場を設立。
平成4年5月 有限会社求名ファーム(現・連結子会社)を設立。
平成5年2月 イヂチ商事株式会社(現・株式会社アクシーズフーズ、現・連結子会社)を設立。
平成5年6月 ゼオライトの製造販売を開始。
平成8年6月 大手飼料会社から飼料製造工場を買い取るとともに、飼料製造会社、錦江湾飼料株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成8年7月 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社へ有機減農薬野菜の仕入販売を開始。
平成8年8月 飼料製造工場取得に際し、谷山事業所(現・南栄事業所、所在地:鹿児島市)を新設。
平成8年10月 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社のフランチャイジーピザハット第1号店として板橋店(所在地:東京都板橋区)を開店。
平成10年10月 株式会社ニチレイへ無薬鶏の販売を開始。
平成11年4月 商号を株式会社アクシーズに変更。
平成12年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成14年12月 有限会社吉田農場及び有限会社平野農場並びに有限会社横川ファームを有限会社南九州畜産に吸収合併。ブロイラー増産のため薩摩工場(所在地:薩摩郡さつま町)を取得。
平成16年4月 有限会社母ヶ野農場を有限会社南九州畜産(現・連結子会社)に吸収合併。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
添付ファイル