※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロトコーポレーション
本店:名古屋市中区葵一丁目23番14号

【商号履歴】
株式会社プロトコーポレーション(1991年2月~)
株式会社プロジェクトエイト(1979年6月1日~1991年2月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年9月12日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和52年10月 現代表取締役会長横山博一が名古屋市において『中古車通信』を創刊。
昭和54年6月 中古車情報誌の制作・販売を主たる目的として、株式会社プロジェクトエイト(資本金1,000千円、所在地名古屋市千種区、代表者横山博一)を設立。
昭和60年8月 『週刊オークション情報』を創刊。
昭和62年10月 東海地区限定・生活情報誌『月刊BLUZON』を創刊。
平成3年2月 名古屋市中区新栄に新社屋を建設し本社を移転。同時に、株式会社プロジェクトエイトから株式会社プロトコーポレーションへ商号変更。
平成3年2月 情報誌の取材・編集・制作を主たる目的として、株式会社プロトクリエイティブ(現株式会社プロトリンク)を設立。
平成3年6月 輸入車情報誌『ENZO』(現『GooWORLD』)を創刊。
平成4年10月 『中古車通信』を『Goo』に表題変更。
平成8年4月 インターネットを利用した中古車データ検索システム『データライン』を商品開発し、情報サービスの提供を開始。
平成8年10月 中古車情報の検索サイト『Goonet』(現『Goo-net』)による情報サービスの提供を開始。
平成8年11月 情報誌に関わる印刷紙の販売を主たる目的として、株式会社プロトギガ(現株式会社プロトリンク)を設立。
平成9年12月 名古屋市中区葵に新社屋を購入し、本社を移転。
平成11年4月 東京都文京区に新社屋を建設し東京支社を移転。同時に、東京支社を東京本社として支店登記。
平成11年4月 不動産事業を開始。
平成11年10月 中古車基準価格ガイド『ブルーブック』を創刊。
平成11年10月 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと提携し、iモードオフィシャルサイトとして自動車関連情報の提供を開始。
平成12年3月 自動車販売のEC仲介事業を主たる目的として、三井物産株式会社との合弁で株式会社エムペックを設立。
平成13年8月 バイク情報誌『GooBike』を創刊。
平成13年9月 ジャスダック(店頭)市場(現株式会社ジャスダック証券取引所)に上場。
平成14年3月 クルマパーツ情報誌『GooParts』を創刊。
平成14年10月 自動車業界全体を見据えた情報サービスの拡充を目的として、株式会社リペアテック出版(現株式会社リペアテック)の株式を取得し、子会社化。
平成16年7月 IT事業の強化・拡充を目的として、有限会社ビーボイド(現株式会社マーズフラッグ)の第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化。
平成16年9月 中国自動車市場における情報収集および情報提供を目的として、上海宝路多商務諮詢有限公司(現宝路多(上海)広告有限公司)を設立。
平成17年5月 美容室等の店舗検索だけでなく、来店予約が可能なインターネット・サイトの運営を主たる目的として、株式会社予約ネットを設立。
平成17年10月 株式会社プロトクリエイティブと株式会社プロトールが合併し、株式会社プロトールが存続会社となり、商号を株式会社プロトリンクに変更。
平成17年11月 ソフトウェアの開発・生産・流通事業を営む企業への投資事業等を目的とし、株式会社ジェイペックスパートナーズの第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化。
平成18年2月 IT関連事業の強化・拡充を目的とし、株式会社ボムルドットコムの第三者割当増資を株式会社ジェイペックスパートナーズが引き受け、同社を子会社化。
平成18年8月 CtoB中古車買取サービス「Goo-net買取オークション」を開始。
平成18年12月 当社グループ機能の再構築ならびに経営の効率化を推し進め、当社グループ全体の競争力向上を図ることを目的に、株式会社予約ネットと株式会社プロトリンク(存続会社)が合併。