アペック

本店:さいたま市大成町一丁目568番地5

【商号履歴】
株式会社アペック(2005年1月31日~)
共栄冷機工業株式会社(1962年4月11日~2005年1月31日)

【株式上場履歴】
<店頭>1993年8月9日~2003年11月20日(会社更生法適用申請)

【合併履歴】
2006年7月 日 インシナー工業株式会社
1989年7月 日 共栄技研株式会社

【沿革】
昭和36年6月10日東京都渋谷区恵比寿通にて、空調関連製品の販売および修理を目的として創業し、その後冷暖房工事と修理およびサービス工事業を手がけてまいりましたが、昭和38年9月建設業登録と同時に空調・衛生設備工事を施工するにいたり、本格的に設備工事業者としての基礎が築かれました。
昭和37年4月 東京都渋谷区恵比寿通一丁目35番地で、冷暖房工事及び電気機械器具、冷暖房機器、冷凍機などの販売ならびに修理を目的として、共栄冷機工業株式会社を設立。
昭和38年4月 本社を東京都渋谷区代々木富ヶ谷町1456番地(のちに神山町22番13号に住居表示変更)に移転
昭和38年9月 建設業(管工事業)登録<東京都知事(ち)第2933号>
昭和45年2月 埼玉県川口市大字芝字宮根に埼玉営業所(昭和50年10月に支店に昇格。平成13年9月「川口支店」に改称)を設置
昭和45年7月 建設業(管工事業)登録<建設大臣(カ)第1868号>。
昭和49年4月 特定建設業(管工事業)登録<建設大臣(特ー49)第3947号>を取得。
昭和49年7月 東京都渋谷区神山町に共栄技研株式会社を保守、メンテナンス会社として設立。
昭和54年12月 埼玉県東松山市若松町に東松山営業所(平成3年4月支店に昇格)を埼玉県大宮市大成町に大宮営業所(平成4年3月支店に昇格、平成13年9月「北関東支店」に改称)を設置。
昭和55年2月 本社を東京都渋谷区宇田川町33番7号に移転
昭和59年1月 千葉県船橋市山野町に千葉支店(平成元年8月千葉市新宿に移転、さらに平成5年7月千葉市中央区新町に移転)を設置
平成元年7月 共栄技研株式会社を吸収合併
平成2年4月 東京都目黒区青葉台に東京支店(平成5年3月、渋谷区宇田川町に移転、平成9年5月、渋谷区鶯谷町に移転)を設置。
平成3年4月 浦和市岸町に北関東事業本部(平成6年4月、機構改革により「北関東営業部」に改称。平成13年7月、さいたま市大成町に移転)を設置。ミツワ設備工事株式会社を吸収合併
平成3年8月 東京都渋谷区東に既存建物のリニューアル化のニーズに応えるため、株式会社ケイ・ビー・アールを設立(出資比率は当初45%、株式会社建築設備設計研究所55%、平成7年11月、当業務をリニューアル事業部(現環境開発事業部)に継承のため出資解消)。
平成3年9月 宇都宮市東簗瀬に宇都宮営業所(平成13年3月、宇都宮市西川田に移転)を設置。
平成4年11月 東京都渋谷区宇田川町に電設事業部(平成6年3月渋谷区鶯谷町に移転)を設置。
平成5年3月 特定建設業(電気工事業)許可<建設大臣(特ー4)第3947号>を取得。本社を東京都渋谷区鶯谷町3番12号に移転。
平成5年8月 日本証券業協会に店頭登録。
平成7年8月 横浜市中区住吉町に横浜営業所(平成13年9月支店に昇格。平成14年6月横浜市中区弥生町に移転)を設置。
平成8年2月 前橋市昭和町に群馬営業所(平成13年7月廃止)を設置。
平成8年4月 水戸市城南に茨城営業所(平成13年2月茨城県牛久市柏田町に移転)を設置。
平成15年5月19日 会社更生法適用申請
平成16年7月 ㈱塩見の完全子会社化に
平成17年4月 ㈱塩見の会社分割(分割型吸収分割)により、㈱塩見ホールディングスの子会社になる
平成17年8月 若松ガス化学工業㈱[現:㈱アクーズ会津]を株式取得により100%子会社化
平成18年3月 インシナー工業㈱及びインシナー商事㈱を株式取得により100%子会社化
平成18年7月 インシナー工業㈱を吸収合併
平成18年7月 ㈱沖広産業の株式取得により100%子会社化
平成18年8月 ㈱立石を100%子会社として設立
平成18年11月 ㈱栄工業所を100%子会社として設立