本店:東京都港区三田三丁目11番34号

【商号履歴】
株式会社テトラ(1995年10月1日~2006年10月1日)
日本テトラポッド株式会社(1972年7月20日~1995年10月1日)
首都圏印刷製本株式会社(?~1972年7月20日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1994年9月1日~2006年9月26日(不動建設株式会社に合併)
<東証2部>1972年11月1日~1994年8月31日(1部指定)

【合併履歴】
1972年7月20日 日本テトラポッド株式会社

【沿革】
当社(旧称、首都圏印刷製本株式会社)は、昭和47年7月1日に日本テトラポッド株式会社(被合併会社)の株式額面500円を50円に変更することを目的として、同社を吸収合併した。当社は、合併以前は全く営業活動を行っておらず合併後は被合併会社の実体をそのまま引き継いで営業活動を行っているので、以下本書に掲げる記載事項のうち、合併期日以前については、事実上の存続会社である日本テトラポッド株式会社(被合併会社)に関するものを記載した。
昭和36年5月 資本金100,000千円で東京都中央区に設立、主としてテトラポッド工事の設計および施工ならびに製作、販売を行う。
昭和36年6月 建設業者登録を受ける。登録番号建設大臣(ト)第4401号
昭和41年3月 本店を東京都港区に移転。
昭和42年1月 建設コンサルタント登録を受ける。登録番号第42―447号
昭和42年7月 測量業者登録を受ける。登録番号第(1)―2179号
昭和44年5月 茨城県土浦市に「土浦技術センター(現テトラ総合技術研究所)」を新設。
昭和47年7月 株式額面変更のため、東京都江東区所在の日本テトラポッド株式会社(旧称、首都圏印刷製本株式会社、建設業者登録番号建設大臣(ヨ)3647号)に吸収される。
昭和47年7月 事業目的を「テトラポッドおよびトリバーを使用する工事の設計、施工」、「港湾・海岸・河川施設等の工事の設計および施工ならびにコンサルタント業務」と改める。
昭和47年11月 株式を東京証券取引所市場第2部に上場。
昭和50年5月 事業目的に「環境整備および公害防止に関する業務」を加える。
昭和56年7月 本店を東京都新宿区に移転。
昭和61年6月 事業目的に「地域開発、都市開発ならびに海洋開発に関する設計および施工」、「給排水その他衛生設備に関する業務」、「土木工事用機械器具・資材の製造、販売および賃貸に関する業務」、「不動産の売買、賃貸借および管理に関する業務」、「事務システム、計測制御システム、図形処理システムの開発、販売およびその周辺機器の販売」を加える。
平成3年6月 事業目的に「建築工事の設計および施工」、「スポーツ施設の経営に関する業務」を加える。
平成5年4月 テトラ商事株式会社 設立
平成6年6月 事業目的に「船舶貸渡に関する業務」を加える。
平成6年9月 東京証券取引所の市場第1部銘柄に指定。
平成7年10月 商号を株式会社テトラに変更。
平成11年8月 ISO9001認証取得
平成11年10月 秋和建設株式会社 設立
平成15年4月 秋和建設株式会社と株式会社高橋工務店が合併し、高橋秋和建設株式会社となる。
平成15年6月 事業目的に「風力発電等新エネルギーに関する機械装置の設計、監理、施工、製造、賃貸および売買ならびに電気、熱の供給事業」を加える。
平成15年7月 本店を東京都港区に移転。
平成16年3月 不動建設株式会社の第三者割当増資を引受け、連結子会社とする。
平成16年6月 テトラ商事株式会社と福祉産業株式会社が合併し、福祉商事株式会社となる。
平成17年1月 株式会社三柱の全株式を取得し、連結子会社とする。
平成18年10月 不動建設株式会社に合併。

添付ファイル