※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヤマダ・エスバイエルホーム

本店:大阪市北区天満橋一丁目8番30号

【商号履歴】
株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム(2013年6月1日~)
エス・バイ・エル株式会社(1990年10月1日~2013年6月1日)
小堀住研株式会社(1965年4月1日~1990年10月1日)
小堀住研興業株式会社(1961年5月~1965年4月1日)
小堀興業株式会社(1955年9月~1961年5月)
三成工業株式会社(1951年12月~1955年9月)
三成建築工業株式会社(1951年6月14日~1951年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1978年9月1日~
<大証1部>1978年9月1日~2009年6月28日(上場廃止申請)
<東証2部>1975年10月29日~1978年8月31日(1部指定)
<大証2部>1973年9月28日~1978年8月31日(1部指定)

【筆頭株主】
ユニファイド・パートナーズ株式会社

【連結子会社】
エス・バイ・エル住工株式会社 茨城県つくば市 100%
コングロエンジニアリング株式会社 東京都品川区 100%
エス・バイ・エル沖縄株式会社 沖縄県浦添市 100%
エースホーム株式会社 東京都新宿区 86%
ハウジングワークス株式会社 東京都新宿区 100%

【合併履歴】
2007年4月 日 エス・バイ・エルトラスト株式会社
2007年2月 日 エス・バイ・エル九州株式会社
1965年4月1日 住研ハウス株式会社
1965年4月1日 住研機材株式会社

【沿革】
昭和26年6月 大阪市西区九条南通1丁目741番地に三成建築工業株式会社を資本金1,500千円にて設立
昭和26年12月 社名を三成工業株式会社に変更
昭和30年9月 社名を小堀興業株式会社に変更
昭和36年5月 社名を小堀住研興業株式会社に変更
昭和40年4月 住研ハウス株式会社及び住研機材株式会社を吸収合併し、社名を小堀住研株式会社に変更すると共に本社を西宮市に移転
昭和42年10月 宝塚市に宝塚製作所を建設し、工場内に研究所を設置、工業化住宅の量産化を図る
昭和46年3月 土地の先行取得及び土地の開発企画並びに土木工事設計施工を目的とするエス・バイ・エル住宅流通株式会社(旧 小堀住宅流通株式会社)を設立
昭和47年3月 エス・バイ・エル住工株式会社(旧 小堀住工株式会社 現・連結子会社)を設立
昭和47年6月 事業の拡大に対処する為、本社を大阪市に移転
昭和48年9月 大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和50年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和53年4月 本社新社屋を大阪市北区曽根崎二丁目12番1号に完成
昭和53年9月 東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に指定
昭和57年6月 木質パネルによる壁式構造の新住宅供給システム企業化承認住宅「小堀ハウス55」の承認をうける
昭和63年4月 大阪市北区に金融・総合リースのエス・バイ・エルファイナンス株式会社(旧 ファイナンスワークス株式会社)を設立
平成元年4月 茨城県つくば市につくば工場及び物流倉庫を完成、操業を開始
平成2年10月 社名をエス・バイ・エル株式会社に変更
平成2年10月 つくば工場に第2物流倉庫完成、操業を開始
平成3年10月 コングロ工業株式会社の株式取得、社名をエス・バイ・エルコングロ株式会社(現 コングロエンジニアリング株式会社 連結子会社)に変更
平成3年11月 ホテルや飲食店の経営等を目的とする、株式会社軽井沢倶楽部を設立
平成6年5月 ゴルフ場経営を目的とする、株式会社宜野座カントリークラブの株式取得
平成7年3月 山口県山口市に山口工場及び物流倉庫を完成
平成8年4月 エス・バイ・エル住宅流通株式会社とエス・バイ・エルファイナンス株式会社が合併し、社名をエス・バイ・エルトラスト株式会社(現・連結子会社)とする
平成9年11月 沖縄県浦添市にエス・バイ・エル沖縄株式会社(現・連結子会社)を設立
平成12年11月 東京都新宿区に住宅のフランチャイズ事業の展開を目的とするエースホーム株式会社(現・連結子会社)を設立
平成12年12月 秋田県秋田市にエス・バイ・エル東北株式会社(現・連結子会社)を設立
平成13年4月 福岡市博多区にエス・バイ・エル九州株式会社を設立
平成13年11月 エス・バイ・エル株式会社の西部住宅事業本部を会社分割し、エス・バイ・エル九州株式会社に継承
平成15年3月 大阪市中央区にハウジングワークス株式会社(現・連結子会社)、東京都新宿区にハウジングテクノ株式会社(現・非連結子会社)及び東京都多摩市にホームセンター事業を目的とするエス・バイ・エルホームセンター株式会社を設立
平成18年2月 株式会社軽井沢倶楽部及び株式会社宜野座カントリークラブを売却、リゾート事業から撤退
平成18年11月 エス・バイ・エルホームセンター株式会社を売却、ホームセンター事業から撤退
平成19年2月 当社がエス・バイ・エル九州株式会社の事業を継承し、同社を吸収合併する
平成19年2月 ハウジングワークス株式会社(現・連結子会社)がハウジングテクノ株式会社(現・非連結子会社)の事業を継承する
平成19年2月 エス・バイ・エルトラスト株式会社(現・連結子会社)が行っていた不動産の仲介事業から撤退
平成19年4月 当社がエス・バイ・エルトラスト株式会社の事業を継承し、同社を吸収合併する
平成19年6月 本社を現在地に移転