※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アタカ大機

本店:東京都港区新橋二丁目16番1号

【商号履歴】
アタカ大機株式会社(2006年10月1日~2014年4月1日日立造船株式会社に合併)
アタカ工業株式会社(1978年1月1日~2006年10月1日)
安宅建設工業株式会社(1944年1月~1978年1月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2001年11月28日~2014年3月27日(日立造船株式会社に合併)
<大証1部>2001年9月3日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部>1974年2月8日~2001年9月2日(1部指定)

【筆頭株主】
日立造船株式会社(親会社)

【連結子会社等】
(連結子会社)
セラケム㈱ 広島県世羅郡世羅町 100.0%
東京エンジニアリング工業㈱ 千葉県松戸市 100.0%
アタカメンテナンス㈱ 東京都台東区 100.0%
浅野環境ソリューション㈱ 東京都台東区 100.0%
㈱エース建工 大阪市西区 100.0%
大機ゴム工業㈱ 千葉県柏市 100.0%
東海精機㈱ 静岡県富士市 100.0%
(持分法適用非連結子会社)
㈱セラ物流サービス 広島県世羅郡世羅町 100.0%
(持分法適用関連会社)
日本サニタリー㈱ 兵庫県尼崎市 36.0%

【合併履歴】
2008年4月 日 東京エンジニアリング工業株式会社
2008年4月 日 株式会社エース建工
2006年10月1日 大機エンジニアリング株式会社
2004年6月 日 アタカプラントサービス株式会社
1972年8月12日 安宅建設工業株式会社

【沿革】
昭和42年9月 安宅産業株式会社(当時)の建設事業本部が分離・独立し、建設並びに水処理事業を主体とした専業会社として、大阪市東区(現 中央区)に安宅建設工業株式会社を設立。東京支店を設置。(平成18年10月に東京事業所に改称)(注)当社は、株式額面変更目的で昭和47年7月に合併を行っており、形式上の設立登記日は昭和19年1月となっております。
昭和42年10月 名古屋営業所を設置。(昭和43年4月名古屋支店に改称)。福岡営業所を設置。(平成2年1月九州支店に改称)。札幌営業所を設置。(平成2年1月札幌支店に改称)
昭和42年11月 建設業法による建設大臣登録(ワ)8387号の登録を完了。
昭和43年4月 広島営業所を設置。(平成2年1月広島支店に改称)
昭和46年4月 株式会社浄水工業所と業務提携を行い、その後、昭和47年8月に同社から営業権を譲受。中央研究所を新設。(平成3年6月技術研究所に改称)。仙台営業所を設置。(平成2年1月東北支店に改称)
昭和48年2月 本社を大阪市南区(現 中央区)へ移転。
昭和48年10月 建設業法改正により、建設大臣許可(特般-48)第1906号を取得。(平成14年9月更新(国土交通大臣許可(特般-14)第1906号))
昭和49年2月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
昭和49年5月 大阪工場を新設。
昭和52年12月 日立造船株式会社から経営参加をうけ、同社の水処理部門を継承。
昭和53年1月 アタカ工業株式会社に社名変更。
昭和54年5月 富士工場を新設。
昭和55年5月 本社を大阪市西区へ移転。
昭和61年1月 アタカプラントサービス株式会社を設立。
平成4年4月 水戸営業所を設置。(平成6年4月東関東支店に改称)
平成13年7月 アタカメンテナンス株式会社を設立。(現 連結子会社)
平成13年9月 大阪証券取引所市場第一部指定。
平成13年10月 京都府木津川市に環境研究所(技術研究所から改称)を新築移転。
平成13年11月 東京証券取引所市場第一部に上場。
平成15年7月 セラケム株式会社に資本参加。(現 連結子会社)
平成16年6月 アタカプラントサービス株式会社を吸収合併。
平成16年9月 浅野環境サービス株式会社(現 浅野環境ソリューション株式会社)に資本参加。
(現 連結子会社)
平成18年10月 大機エンジニアリング株式会社と合併し、アタカ大機株式会社に社名変更。本社を東京都港区へ移転。
平成20年4月 連結子会社2社(東京エンジニアリング工業株式会社、株式会社エース建工)を吸収合併。